中条あやみの“画伯”ぶりを佐野勇斗&清水尋也が不安視 “絵しりとり”の行方は!?<3D彼女 リアルガール>

参照回数:40,859

【中条あやみ・佐野勇斗/モデルプレス=9月15日】15日、都内で映画『3D彼女 リアルガール』の公開記念舞台挨拶が行われ、主演を務める女優の中条あやみ、ボーカルダンスユニット・M!LK(ミルク)のメンバーで俳優の佐野勇斗をはじめ、清水尋也恒松祐里上白石萌歌ゆうたろう濱田マリ、竹内力、英勉監督が登壇した。
中条あやみ(C)モデルプレス
中条あやみ(C)モデルプレス

全員で絵しりとりに挑戦!中条あやみ画伯が波乱を呼ぶ?

佐野勇斗が描いた「牛」を見て慌てる中条あやみ(C)モデルプレス
佐野勇斗が描いた「牛」を見て慌てる中条あやみ(C)モデルプレス
イベントでは、現場で流行していたという絵しりとりに挑戦。上手の英監督からはじまり、竹内まで10秒で絵を描きしりとりをしていくというものだが、始める前に中条をはさんでバトンを引き継ぐ佐野と清水から「ひとつ言いたい」と不安の声が。「この人が本当に問題児なんですよ。画伯すぎて」(清水)、「まずい」(佐野)と中条の“画伯”ぶりを暴露。他の共演者たちからも「繋いでね!」とエールを送られたが、清水は「正直自信がない」と弱音をこぼした。当の中条は「天才すぎてね(笑)」と可愛らしい笑顔を見せていた。

清水尋也、中条あやみ画伯のイラストを理解(C)モデルプレス
清水尋也、中条あやみ画伯のイラストを理解(C)モデルプレス
中条あやみ作「しいたけ」(C)モデルプレス
中条あやみ作「しいたけ」(C)モデルプレス
途中、ゆうたろうと清水が「ん」で終わらせてしまうというハプニングを挟みながらも、以下のような流れに。

英監督「えぞみち(※同作に登場する劇中アニメのキャラクター)」→ゆうたろう「三日月(なぜか“み”で終わったと勘違い)」→恒松「キス」→佐野「牛(キスをチュウと勘違い)」→中条「しいたけ」→「子猫(しいたけをきのこと勘違い)」→上白石「氷」→濱田「トング」→竹内「うんこ」

清水尋也作「コイン」改め「子猫」(C)モデルプレス
清水尋也作「コイン」改め「子猫」(C)モデルプレス
仲良し (C)モデルプレス
仲良し (C)モデルプレス
上白石萌歌、清水尋也 (C)モデルプレス
上白石萌歌、清水尋也 (C)モデルプレス
全員の絵を答え合わせした結果、そもそもしりとり自体は2番手のゆうたろうで終わっていたことが判明し、恒松は「これはお客さんは楽しめてるんですかね?」と心配。中条は「いつも本当にこんな感じでした(笑)」とまとめ、笑いを誘っていた。

『3D彼女 リアルガール』

左から:竹内力、濱田マリ、上白石萌歌、清水尋也、中条あやみ、佐野勇斗、恒松祐里、ゆうたろう、英勉監督(C)モデルプレス
左から:竹内力、濱田マリ、上白石萌歌、清水尋也、中条あやみ、佐野勇斗、恒松祐里、ゆうたろう、英勉監督(C)モデルプレス
今作は、講談社「月刊デザート」(2011年9月号~2016年7月号)で連載され、累計発行部数145万部(※デジタル売上含む)の人気コミック・那波マオ原作『3D彼女 リアルガール』(全12巻)を実写化。主人公の派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉を中条が、リア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光を佐野が演じる。

中条あやみ (C)モデルプレス
中条あやみ (C)モデルプレス
最後に、中条は「たくさん愛情を込めて作った作品です。こうして皆と話すのもあと少ししかないのかなと思うと寂しいんですけど、皆さんに見てもらえて笑ってもらえることが私の一番の喜びです」と観客に感謝。原作者である那波マオ氏にも感謝を伝えたあと、「私達はもうひとり、ありがとうと言いたい人がいます」と切り出し、キャストが声を揃えて「監督、ありがとう!」と伝えるサプライズが。

清水は「こういうのやってみたかった。夢かなったー(笑)」としみじみ明かし、英監督は「びっくりした。ありがとうございました」とはにかんでいた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 中条あやみの“画伯”ぶりを佐野勇斗&清水尋也が不安視 “絵しりとり”の行方は!?<3D彼女 リアルガール>
今読んだ記事

中条あやみの“画伯”ぶりを佐野勇斗&清水尋也が不安視 “絵しり…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事