稲葉友、ギター演奏&歌声を初披露「心も身体も全部捧げました」<私の人生なのに>

俳優の稲葉友が、女優の知英が主演を務める映画「私の人生なのに」(7月14日公開)に出演することが決定。劇中でギター演奏と歌唱を初披露する。
稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
本作は、主人公の金城瑞穂(知英)が、オリンピック候補の新体操スター選手でありながら、不治の病で半身不随となり、絶望の中、音楽と出会うことで人生がふたたび動き出し、新たな夢に向かって歩き始めていく青春サクセスストーリー。

知英、稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
知英、稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
稲葉が演じるのは、瑞穂の前に数年ぶりに現れた幼なじみ・柏原淳之介役。瑞穂が再び前を向くきっかけとなる重要な役どころとなる。

稲葉友 コメント

稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
出演にあたり、稲葉は「作品が決まってからは毎日ギターを弾いて、曲を作って、歌っていました。その時の心も身体も全部捧げました」と役作りに没頭していたことを明かし、「知英さんをはじめとするキャストの皆様、原監督をはじめとするスタッフの皆様、エキストラで集まってくださった皆様、撮影に関わってくださった全ての人の力が、とても確かにグッと込もった映画です」とコメント。

稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
稲葉友(C)2018『私の人生なのに』フィルムパートナーズ
「『生きる』って何だろうと、そんな誰もが抱えるテーマを真っ直ぐにひたむきに描いた作品になっています。『私の人生なのに』このタイトルに続く言葉を、是非とも映画館に確認しにきてください」と呼びかけている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 稲葉友、ギター演奏&歌声を初披露「心も身体も全部捧げました」<私の人生なのに>
今読んだ記事

稲葉友、ギター演奏&歌声を初披露「心も身体も全部捧げました…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事