Dream Ami、映画初出演で初主演 演技力絶賛されアプローチも<CINEMA FIGHTERS>

【Dream Ami/モデルプレス=1月26日】26日、都内にてEXILE TRIBEとShortShortsによるコラボレーション企画「CINEMA FIGHTERS」の初日舞台挨拶が行われ、エグゼクティブプロデューサーを務めたEXILE HIRO、企画・プロデュースを務めた別所哲也、ショートフィルムに出演するEXILE AKIRA、Dream Amiが登壇した。
Dream Ami (C)モデルプレス
Dream Ami (C)モデルプレス

Ami、映画初出演で初主演

Dream Ami (C)モデルプレス
Dream Ami (C)モデルプレス
今回、映画初出演で初主演を務めたAmiは、自身が歌う「ドレスを脱いだシンデレラ」を映像化した『色のない洋服店』に主演。

本格的な演技は今回が初となるため、「ミュージカルでの演技はしたことがあったんですけど、演技は向いてないなって思っていたので、最初は『映画で主演なんて私には無理です』って弱気なことを言っていた」とエピソードを告白。しかし、「自分の楽曲をテーマに作っていただけるということで、自信はないけど、こんなにありがたい話はないので、大根ながらに頑張ろうかなと思いました」と心境が変化したことを明かした。

Dream Ami (C)モデルプレス
Dream Ami (C)モデルプレス
恐縮気味のAmiに、司会を務めたLiLiCoが「素晴らしい演技でした」と絶賛の言葉を送ると、会場からも拍手が。HIROが「Amiちゃん、こんなに演技上手いんだって」とコメントする場面もあり、これらの言葉にAmiは笑顔を浮かべ「今日からは女優として生きていきたいと思います!」と宣言。さらに別所も、「もっともっと色んな形で、演劇の世界で共演したいです」とアプローチしていた。

「CINEMA FIGHTERS」第2弾制作決定

EXILE HIRO、EXILE AKIRA、Dream Ami、別所哲也(C)モデルプレス
EXILE HIRO、EXILE AKIRA、Dream Ami、別所哲也(C)モデルプレス
同企画は、数々のメジャーアーティストの作詞を手がける小竹正人氏の世界観を具現化する音楽と映像の新プロジェクト。1月26日公開の第1弾では『色のない洋服店』、AKIRA出演の「白雪姫」(Flower)を映像化した『キモチラボの解法』のほか、「Unfair World」(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)を映像化した『パラレルワールド』 、「Mr.Snowman」(E-girls)を映像化した『Snowman』、「花火」(三代目JSB)を映像化した『終着の場所』、「Heavenly White」(EXILE)を映像化した『SWAN SONG』の6作品が上映される。

EXILE HIRO(C)モデルプレス
EXILE HIRO(C)モデルプレス
また、舞台挨拶では「CINEMA FIGHTERS」第2弾の制作も発表され、HIROのサプライズにより6作品のうち1作品の主演がEXILE TAKAHIROであることも明らかに。「全曲新曲で、小竹さんが作詞して作らせていただいています。どのアーティストが歌うのか、どのメンバーが歌うのか、どの監督が撮るのか、楽しみにして待っていてもらえたらと思います」とメッセージを贈っていた。(modelpress編集部)

岩田剛典ら「CINEMA FIGHTERS」キャストインタビューもチェック




【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Dream Ami、映画初出演で初主演 演技力絶賛されアプローチも<CINEMA FIGHTERS>
今読んだ記事

Dream Ami、映画初出演で初主演 演技力絶賛されアプローチも<C…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事