桐谷美玲「本当に覚悟した」過酷な撮影を振り返る

【桐谷美玲/モデルプレス=3月26日】26日、都内にて映画「暗殺教室~卒業編~」の公開記念舞台挨拶が行われ、Hey! Say! JUMPの山田涼介、嵐の二宮和也、菅田将暉、山本舞香、桐谷美玲、知英、成宮寛貴、椎名桔平、羽住英一郎監督が登壇。物語の重要なカギを握る元3年E組担任・雪村あぐり役を演じた桐谷は、劇中では水びたしになるシーンにも体当たりで挑戦した。
桐谷美玲「本当に覚悟した」 過酷な撮影を振り返る(C)モデルプレス
桐谷美玲「本当に覚悟した」 過酷な撮影を振り返る(C)モデルプレス
(左から)成宮寛貴、桐谷美玲(C)モデルプレス
(左から)成宮寛貴、桐谷美玲(C)モデルプレス
MCから、羽住監督は映画「海猿」シリーズも手がけており、「水を出さないと気が済まない方」と冗談交じりに振られた桐谷。やはり撮影はかなり過酷だったようで、「今回は本当に覚悟して、『人生で一番濡れるんだ』と思いながら撮影に挑みましたね(笑)」と振り返っていた。

山田涼介の初主演映画 ついに完結



桐谷美玲(C)モデルプレス
桐谷美玲(C)モデルプレス
殺せんせー(C)モデルプレス
殺せんせー(C)モデルプレス
同作は、週刊少年ジャンプで連載中の「暗殺教室」が原作で、昨年3月に公開された映画「暗殺教室」の続編。暗殺×教育という相容れない2つの要素を掛け合わせた斬新な設定と、地球破壊を予告する謎の先生“殺せんせー”をはじめとした、ユーモラスなキャラクターが織りなすコミカル教育エンターテインメント。続編には、主人公・潮田渚を演じる山田をはじめ、前作からのキャストが総出演する。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Cinema List映画一覧

YouTube Channel


TOP