高畑充希、「ドS発揮」のEXILE岩田剛典にタジタジ?

【岩田剛典・高畑充希/モデルプレス=3月6日】EXILE兼三代目J Soul Brothersの岩田剛典と女優の高畑充希が6日、都内にて行われた映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(6月4日公開)恋愛成就の木 お披露目イベントに登場。劇中で、料理も得意な女性の憧れの“王子様”を演じる岩田と、彼を“拾う”普通のOLを演じる高畑。食事シーンも多数登場するが、高畑は「ほとんど美味しかったんですけど、ひとつだけ美味しくないものがあって、それを岩田くんがアドリブで勧めてきたんです」と裏話を暴露した。
(左から)高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
(左から)高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
タジタジの高畑に対し、岩田は「ドSを発揮しました(笑)」とニヤリ。集まった1000人のファンは、黄色い歓声を上げた。

夏の思い出告白



(左から)高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
(左から)高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
また撮影中、印象に残っているエピソードを聞かれた岩田は「撮影していた時期が夏で、スタジオに2人で何日もこもっていたので『花火でもしよう』って話をしていたんですが、結局できなくて、打ち上げでそれが実現しました」と夏の思い出を告白。

高畑充希(C)モデルプレス
高畑充希(C)モデルプレス
岩田剛典(C)モデルプレス
岩田剛典(C)モデルプレス
高畑も「花火楽しかったです」と笑顔を浮かべ、撮影で多く使われたという土手のシーンについては「もぐらがいて、それと戯れる岩田くんを見ていました」と回顧。岩田は、当時を思い出したように「初めて見たんです!生きたもぐら!」と興奮気味に語るも、観客の反応がいまいちだったため「あれ…?ささってないかな?」と残念そうな様子だった。

胸キュンラブストーリーを実写映画化



(左から)高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
(左から)高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
同作は、「図書館戦争」「フリーター、家を買う。」「空飛ぶ広報室」「阪急電車」「三匹のおっさん」など数多くの作品が映像化されているベストセラー作家・有川浩氏の恋愛小説「植物図鑑」が原作。彼女の作品の中でも胸キュン度が最も高い累計110万部を超えるベストセラーで、全てが思うようにならないOL(高畑)が家の前で倒れていた青年(岩田)と出会い、成り行きで風変わりな同居生活を続けるうちに心を通わせていくさまを描く。ともに映画初主演の岩田と高畑は、初顔合わせとなる。

岩田剛典(C)モデルプレス
岩田剛典(C)モデルプレス
また、イベント当日、27歳の誕生日を迎えた岩田のサプライズバースデーも行われ、劇中に登場する「のいちごのケーキ」をプレゼント。高畑と集まったファン1000人から祝福されると、「自分は幸せものです」と感謝を語った。(modelpress編集部)

(左から)高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
(左から)高畑充希、岩田剛典(C)モデルプレス
モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

Cinema List映画一覧

YouTube Channel


TOP