長澤まさみ、映画「妖怪ウォッチ」の声優に抜擢 武田鉄矢ら豪華ゲスト陣発表

参照回数:34,298

【モデルプレス】女優の長澤まさみが、『映画 妖怪ウォッチ エンマ大王と5つの物語だニャン!』(12月19日公開)でゲスト声優を務めることがわかった。
長澤まさみ、映画「妖怪ウォッチ」の声優に抜擢 武田鉄矢ら豪華ゲスト陣発表(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2015【モデルプレス】
長澤まさみ、映画「妖怪ウォッチ」の声優に抜擢 武田鉄矢ら豪華ゲスト陣発表(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2015【モデルプレス】
昨年公開された『映画 妖怪ウォッチ 誕生の秘密だニャン!』では、映画1作目にして驚くべき数々の記録を叩き出し、子供だけでなく大人をも巻き込み日本中を熱狂させた同シリーズ。待望の第2弾となる今回は、5つの物語になぞらえて5人の超豪華ゲスト声優陣が決定した。

来年のNHK大河ドラマ「真田丸」のヒロイン役にも抜擢され、国民的な人気を誇る女優の長澤は、2011年の『コクリコ坂から』以来3年ぶり4作目となり、生前のジバニャン(アカマル)の飼い主・エミちゃんを務める。「最初にお話をいただいたときは、私でいいのかなぁと思ったのですが、『ニノ国』というゲームでレベルファイブ・日野さんとお仕事をご一緒させていただいた時、仕事に対しての気持ちにすごく共感したことを覚えていたので、またお仕事がご一緒できるなら、と出演を決めました」と出演を決意したことを明かし、「私の演じたエミちゃんは、ジバニャンの飼い主だった女の子なので、責任重大です。エミちゃんはすごく前向きで、見ていて元気をもらえる明るい子なので、とても楽しく演じることができました。最近、休日は寝坊ばかりしちゃうので、妖怪のせいかな?と思っています(笑)」と茶目っ気たっぷりにコメントを寄せた。

プロデューサー一同は長澤を起用した理由について「夢に向かって不器用なくらい純粋で、負けず嫌いなエミちゃんをチャーミングに体現してくださるのは長澤まさみさんしかいないと確信しました。また、エミちゃんはデザイナー志望なので、長澤さんのスタイリッシュな雰囲気と、加えて同性に人気のある点も魅力的で、ぜひ演じていただきたいと思いました」と明かしている。

武田鉄矢、堀ちえみら豪華ゲスト陣が揃い踏み

またこのほか、エミちゃんの職場の先輩で、新人のエミちゃんを厳しく指導する千秋先輩には、堀ちえみ。妖怪・猫きよには博多華丸、妖怪・犬まろには博多大吉。そして妖怪・巨大サンタには武田鉄矢が務めることが決定。

今作で声優初挑戦となる堀は「私もすごく嬉しかったんですけど、私よりも家族がすごく喜んでくれました」と7人の子を持つ母親ならではの喜びをあらわに。華丸は「非常に光栄なお話で、妖怪“光栄”が現れました」、大吉も「『妖怪ウォッチ』はゲーム発売当初からやっていたので最初は嘘だと思いました。そんな馬鹿なと。我々がゲスト声優なんて出来る訳ないと。妖怪“ドッキリ”だと思いました(笑)」とそれぞれ作品になぞらえてユニークにコメント。

さらに「妖怪ウォッチ」に登場するニャンパチ先生のモデルとなった“金八先生”の武田は「オファーが来る前から、ジバニャンは俺に少し似ているな、と思っていました。(ドラマ「101回目のプロポーズ」では)僕はトラックに飛び出して、死にはしなかったけど、ジバニャンは死んで妖怪になってしまいました(笑)。ニャンパチ先生については以前から知っていましたし、ニャンパチ先生は(金八先生の)ものまねみたいで好感を持ちました。今回演じるサンタクロースはみんなの良く知る心優しい素敵な妖怪です。この映画が大ヒットして子どもたちの素敵なクリスマスプレゼントになること、サンタクロースやジバニャンの不思議な力を信じる子が日本中の子どもたちに一人でも増えることを祈っています」と期待を寄せている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 長澤まさみ、映画「妖怪ウォッチ」の声優に抜擢 武田鉄矢ら豪華ゲスト陣発表
今読んだ記事

長澤まさみ、映画「妖怪ウォッチ」の声優に抜擢 武田鉄矢ら豪…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事