Hey! Say! JUMP山田涼介、“天使すぎる”橋本環奈と初対面 ファン悲鳴に「妬くなよ」

【モデルプレス】Hey! Say! JUMPの山田涼介が、“天使すぎるアイドル”として話題のRev.from DVL・橋本環奈と初対面を果たし、印象を語った。
Hey! Say! JUMP山田涼介と初対面を果たした橋本環奈【モデルプレス】
Hey! Say! JUMP山田涼介と初対面を果たした橋本環奈【モデルプレス】
橋本環奈
橋本環奈
2人は4日、都内で行われた映画「暗殺教室」(2015年3月21日公開)の完成披露舞台挨拶に登壇。本作にて映画初出演ながら初主演を務めた山田だが、橋本とはこの日が初対面。橋本は人工知能を持つ攻撃ロボット役を務めたため、撮影は終始ひとりきりで行われていた。そんな経緯もあり、今回橋本を初めて見た山田は「CGよりも全然可愛いです。ずっと早くお会いしたいと思っていました。今日お会いできてよかったね」とスマイルを投げると、橋本は「ありがとうございます」とキュートにペコリ。そのやり取りに会場からは悲鳴にも似た声があがり、山田は「妬くなよ」とファンへ向け一言。会場は再び大きな歓声に包まれた。

また撮影に入る前に、共演者の映像を見た橋本は「みなさんの足を引っ張ってはいけないプレッシャーに、ひとりで頑張らせて頂きました」と振り返り。笑顔を振りまき挨拶する橋本の様子に、観客から「かわいいー!」という声が頻繁にあがっていた。

客席から登場した橋本環奈
客席から登場した橋本環奈

映画「暗殺教室」



本作は、暗殺×教育という相容れない2つの要素を掛け合わせた斬新な設定と、“殺せんせー”をはじめ、ユーモラスなキャラクターが織りなすコミカル教育エンターテインメント。地球破壊を予告する謎の生物“殺せんせー”が、椚ヶ丘中学校E組の担任として現れ、その生物を暗殺するよう国から託されたE組生徒たち。山田はE組の生徒の主人公・潮田渚役を務める。

イベントには他、椎名桔平、菅田将暉、山本舞香、竹富聖花、上原実矩、知英、高嶋政伸、加藤清史郎、羽住英一郎監督らが登壇した。(modelpress編集部)

モデルプレス

Photo Ranking画像ランキング

YouTube Channel


TOP