池田エライザ、初監督映画封切りで安堵 共演者から絶賛される「22、23歳の女の子が撮ったものではない」<夏、至るころ>

0
4
池田エライザ、初監督映画封切りで安堵 共演者から絶賛される「22、23歳の女の子が撮ったものではない」<夏、至るころ>

女優の池田エライザが初めて監督を務めた映画『夏、至るころ』の初日舞台あいさつが4日、都内で行われ、池田をはじめ出演者の倉悠貴、リリー・フランキー、原日出子が登壇。池田の監督ぶりに、共演者から絶賛の声が上がった。

関連記事