池田エライザ初監督映画、日本公開決定「生まれてはじめての感情に触れた」<夏、至るころ>

池田エライザ初監督映画、日本公開決定「生まれてはじめての感情に触れた」<夏、至るころ>

女優の池田エライザが初めて監督を務めた映画『夏、至るころ』(12月4日公開)が、日本で公開されることが決定した。池田が喜びのコメントを寄せた。

関連記事