「君の名は。」新海誠監督の娘・新津ちせ、映画初主演 オーディションで抜擢<駅までの道をおしえて>

【新津ちせ/モデルプレス=6月13日】直木賞作家・伊集院静氏の小説「駅までの道をおしえて」を映画化することが決定。主演を映画「君の名は。」などの代表作を持つ新海誠監督の娘で子役の新津ちせ(にいつ・ちせ)が務める。

関連記事