R-18映画で“娼夫”熱演の松坂桃李、過酷撮影に本音 現場で“プルプル震えていた”目撃談も<娼年>

【松坂桃李/モデルプレス=3月12日】映画『娼年』(4月6日公開)の完成披露舞台挨拶が12日、都内で行われ、主演をつとめる松坂桃李をはじめ共演の真飛聖、冨手麻妙、猪塚健太、桜井ユキ、小柳友、馬渕英里何、荻野友里、佐々木心音、大谷麻衣、西岡德馬、江波杏子、三浦大輔監督が登壇した。

関連記事