【ザ・ボディショップ】新作“塗るヨーグルト”を徹底レビュー 万人モテする爽やかな香りにきゅん!

【ザ・ボディショップ/モデルプレス】イギリス生まれの自然派化粧品ブランド【ザ・ボディショップ(THE BODY SHOP)】で昨年誕生した、ボディローション「ボディヨーグルト」に3月15日(金)、香り別売上数No.1(※)の「ピンクグレープフルーツ」が仲間入り!さらりとした新感覚の“塗るヨーグルト”×不動の人気を誇るピンクグレープフルーツの香りと、春夏にぴったりな爽やかさが詰まった新作を試してみました!
【ザ・ボディショップ】新作“塗るヨーグルト”を徹底レビュー 万人モテする爽やかな香りにきゅん!(C)モデルプレス
【ザ・ボディショップ】新作“塗るヨーグルト”を徹底レビュー 万人モテする爽やかな香りにきゅん!(C)モデルプレス

今、「ボディヨーグルト」を使いたい理由

乾燥が厳しい冬が終わると、保湿への意識は薄れてしまいがち。しかし、これからの季節も潤い補給が不可欠!それは、紫外線やエアコンの空調にさらされる肌は、“インナードライ”になっている可能性があるから。

腕や脚、かかとなど肌見せが増えるシーズンは、パーツの細部まで潤った“魅せる肌”を目指したい。心地よく過ごせるテクスチャーと香りを楽しみたい。そんなワガママを叶えてくれるのが、【ザ・ボディショップ】のボディヨーグルトでした。

ボディヨーグルト ピンクグレープフルーツ 200ml 2,160円(税込)(C)モデルプレス
ボディヨーグルト ピンクグレープフルーツ 200ml 2,160円(税込)(C)モデルプレス
ボディヨーグルトは、“べたつくのは苦手”“ケアに時間をかけたくない”“暑い時期にも使いやすいアイテムが欲しい”という声に応えて誕生。

ぷるっとしたボディヨーグルトの新触感に、爽やかで万人から愛されるピンクグレープフルーツの香りをドッキングなんて、使用する前から期待が高まります…!

詳しく見る


「ボディヨーグルト」を使ってみた

みずみずしく、ぷるっとしたテクスチャー(C)モデルプレス
みずみずしく、ぷるっとしたテクスチャー(C)モデルプレス
ボディヨーグルトを使ってまず驚いたのは、さっぱりとした使用感。

ぷるっとしたテクスチャーを肌にのせると、スーッとどこまでも伸びて軽やか!素早く肌に馴染み、潤いを届けてくれます。

肌なじみのよさも魅力(C)モデルプレス
肌なじみのよさも魅力(C)モデルプレス
まるで水分を閉じ込めた美容液のようなボディヨーグルトは、ヒアルロン酸を配合。角層のすみずみまで浸透し、みずみずしい素肌へ導きます。手がベタつくことなくしっとりと潤うので、それだけでヤミツキになっていました。

さらりとした仕上がりですぐに次のアクションができるから、“1秒だってムダにしない”とうたっているのも納得!

細身デニムだって流行りのレギンスだって、ベタつきを気にすることなく、すぐに履くことができちゃいます。身支度で忙しい朝にもうれしいですね。

靴も保湿してすぐに履けるから、玄関にボディヨーグルトを1つ置いておくのも◎。サンダルを履く前にかかとをささっと保湿したり、肌ツヤがほしいなと思った時に塗ったり、重宝しそうな予感です!  

ツヤ感が出て、爽やかな柑橘の香りが広がる(C)モデルプレス
ツヤ感が出て、爽やかな柑橘の香りが広がる(C)モデルプレス

全種類チェック


これまでだったら面倒に感じたボディケアが、時短&爽やかな優しい香りでリフレッシュできることもあって、一刻も早く眠りたい就寝前にもボディヨーグルトが活躍。

私のオススメの使い方は、お風呂上がりのタオルドライする前、塗れた肌にボディヨーグルトをひと塗りすること。乾燥を防いでくれるだけでなく、バスルーム中に爽やかな香りが広がって、1日頑張った自分へのご褒美にぴったりなんです。すっかり、夜の習慣になっちゃいました。

お風呂上がりの濡れた肌に、そのままON(C)モデルプレス
お風呂上がりの濡れた肌に、そのままON(C)モデルプレス
気になる香りは、もぎたてのピンクグレープフルーツそのもの。シトラス系の中でも甘すぎないすっきりとした香りで、カジュアルな雰囲気だけど、洗練された“お洒落感”も漂います。

【ザ・ボディショップ】で人気No.1(※)という万人から愛される香りに、「フレッシュな香りで本物みたい」「何の香水使ってるの?」と友人たちからの評判も上々!男女兼用で楽しめる香りなので、恋人や家族とシェアして使うのもよさそうです。

お肌の水分補給に(C)モデルプレス
お肌の水分補給に(C)モデルプレス

ボディヨーグルトを見る


1日中香りを楽しむなら、シリーズ使いで

【ザ・ボディショップ】「ピンクグレープフルーツ」シリーズは、ボディヨーグルトの他にも、1日中香りが楽しめるラインナップ。

(左から)ハンドクリーム、シャワージェル、ボディバター、ボディヨーグルト(C)モデルプレス
(左から)ハンドクリーム、シャワージェル、ボディバター、ボディヨーグルト(C)モデルプレス
体を洗うときはシャワージェル、乾燥が気になる時はボディヨーグルトの後に“追い込み保湿”できる濃厚なボディバターを。ハンドクリームをバッグに忍ばせておけば、出かけた先でもケアできますね。並べてディスプレイするのも可愛い、ピンクを基調としたパッケージもお気に入り。

みずみずしく潤い、爽やかな香りをまとった肌は、1日何度でも触りたくなっちゃいますよ。

季節が変わったら、ボディケアも衣替え。全方位モテ間違いなし!な香りをまとって、1日を始めてみませんか?(modelpress編集部)[PR]提供元:THE BODY SHOP

※2018年3月~2019年2月までの国内ザ・ボディショップにおけるボディケアシリーズ売上実績に基づく
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 【ザ・ボディショップ】新作“塗るヨーグルト”を徹底レビュー 万人モテする爽やかな香りにきゅん!
今読んだ記事

【ザ・ボディショップ】新作“塗るヨーグルト”を徹底レビュー …

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「美容」カテゴリーの最新記事