指原莉乃の“プロ級”セルフネイルを参考にしたい!

【指原莉乃・ネイル/モデルプレス】幅広く活躍し人気を集めているHKT48のメンバーの指原莉乃さん。忙しい中でも指原さんはセルフネイル派らしく自身のInstagramにてネイルを披露し注目を集めています。今回はそんな指原さんのセルフネイルをまとめてご紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

レッド×オフホワイトでキュートに

ハートをアクセントに、レッドとオフホワイトを基調としたガーリーでキュートなネイル。

一本を違う色にすることで、ネイル全体の印象が締まって見えますね。

ベースカラーには“ducato(デュカート)”のナチュラルネイルカラー「マイバレンタイン」と「コンデンスミルク」を使用。

「コンデンスミルク」は、練乳のような黄味がかったホワイトカラーなため、単色でも他の色と組み合わせても使いやすいアイテムです。

ハートのホログラムは、“HOMEI(ホーメイ)”のスパンコールネイルポリッシュ「フェロモン中毒」を使用したもの。

ハートのホログラムがたっぷりと入った「フェロモン中毒」はそのまま塗っても可愛いですが、今回のようにネイルアレンジとして使うのもいいですね。

オフホワイト×グレーでミルキーに

オフホワイトの中にやわらかな印象のグレーが混ざったミルキーなネイル。

ベースカラーには、“ducato”のナチュラルネイルカラー「コンデンスミルク」と「マニッシュグレー」を使用しています。

ピンクやグリーンなどの春カラーを使用すれば、これからの季節にもぴったりなネイルになりそうです。

アクセントになっているハートのホロは、“HOMEI”のスパンコールネイルポリッシュ「プリンセスの願い」を使用したもの。

1本を除いて爪をホロやラメで飾りつけるのも、抜け感が演出できるためおすすめです。

くすみピンク×シルバーで上品に

薬指にのみシルバーが光る大人っぽさを演出するピンクネイル。

ベースカラーには、“ducato”のナチュラルネイルカラー「sweet pink」を使用しています。

上品なくすみピンクであれば、大人っぽいシルバーとも相性はバッチリ。

控えめなパールを取り入れることで、さらに綺麗にまとまっています。

デートや、ちょっとしたお出かけ時にも参考にしたいネイルです。

ホロ入りネイルなら塗るだけでもしっかり見え

ベースは“ducato”の「コンデンスミルク」ですが、重ね塗りをしないことで透け感のあるネイルに。

上品でひかえめな雰囲気を演出することができます。

小指と人差し指に重ねられているホログラム入りのネイルは、“プラネットネイルポリッシュ”。

指原さんが手に持っているものは「アルタイル」で、ピンクとシルバーの丸いホロは同シリーズの「デネブ」です。

ホロやラメを塗ることで、ネイル全体がしっかりとして見えるのだとか。

模様を書いたりストーンを付けたりするのが難しい…というネイル初心者さんはぜひ参考にしたいですね。

いかがでしたか?

今回は指原さんがInstagramで公開しているセルフネイルについてご紹介しました。

ぜひ参考にしてセルフネイルを楽しんでみてくださいね!(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 指原莉乃の“プロ級”セルフネイルを参考にしたい!
今読んだ記事

指原莉乃の“プロ級”セルフネイルを参考にしたい!

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「美容」カテゴリーの最新記事