芸能界異例の同性婚 一ノ瀬文香&杉森茜、純白ウェディングドレスで挙式

“同性婚”で話題を呼んでいるタレントの一ノ瀬文香(34)と女優の杉森茜(28)が19日、東京・新宿区のBATUR TOKYOにて人前式・披露宴を行った。
キラリと光る結婚指輪を見せる一ノ瀬文香&杉森茜【モデルプレス】
キラリと光る結婚指輪を見せる一ノ瀬文香&杉森茜【モデルプレス】
終了後、結婚会見に出席した2人は、互いのウェディングドレス姿を見て「綺麗です」と見つめ合い。これまで結婚式には興味がなかったという杉森だが「親の表情を見たら、私のことが少し伝わったのかなと思った。賛成を心からできる親はすごく少ない」と感慨深げに語り、一ノ瀬は目を潤ませながら言葉にならず、幸せで胸いっぱいの様子だった。

純白ウェデイングドレスに身を包んだ一ノ瀬文香(左)、杉森茜(右)
純白ウェデイングドレスに身を包んだ一ノ瀬文香(左)、杉森茜(右)
先月31日、渋谷区にて「同性パートナーシップ条例」が可決されたが、それが後押しとなったかと問われると「私たちはその前に結婚することを決めていたので、それはないです」と2人で声を揃えて回答。婚姻届は早くて今週中には提出しに行くと話し、杉森は「やってみないとわからない。不受理になっても、悲しい気持ちのあとにまた新しいことができるんじゃないかと思う」と強い意志をあらわにしていた。

今後について、一ノ瀬は「お互いやりたいことがあるのでそれを尊重して、励まし合って楽しくやっていけたら」と笑顔で話し、新婚旅行もカナダに行くことが決定しているという。子供については「茜ちゃんが子供好きなので、いつか養子か何かで」と希望を託した。

一ノ瀬文香(左)、杉森茜(右)
一ノ瀬文香(左)、杉森茜(右)
互いの好きなところを「文ちゃんは自分という人間に自信を持っている。それは根拠のない自信じゃなくて、自分が積み上げてきたものや生き様に対しての自信や誇り。それが一番尊敬するし、私がこれから真似していかなきゃいけないところ」(杉森)、「すごくストレートに私に気持ちを言ってくれるし、大事なときにちゃんと行動してくれるところ」(一ノ瀬)とそれぞれ明かした2人。挙式での誓いのキスは照れてしまい一瞬の口づけだったようで、「あらたまって誓いのちゅうって…」「笑っちゃったよね(笑)」と仲睦まじく笑い合った。

会見は終始和やかな雰囲気に包まれ、「あとの人が(同性愛でも)結婚しやすくなれたら」と芸能界同性婚の第1人者として明るく胸を張っていた。

一ノ瀬文香(左)、杉森茜(右)
一ノ瀬文香(左)、杉森茜(右)
2012年末、都内のゲイが集まるアートバーに別々に通っていた2人は、同店のオーナーから紹介を受け、5回のデートの末に交際をスタート。一ノ瀬は2009年4月、一部週刊誌にてレズビアンであることをカミングアウトしており、杉森も女性が好きであることを自覚していた。この日行われた人前式・披露宴にはタレントのシルクや坂本ちゃんらが出席した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 芸能界異例の同性婚 一ノ瀬文香&杉森茜、純白ウェディングドレスで挙式
今読んだ記事

芸能界異例の同性婚 一ノ瀬文香&杉森茜、純白ウェディングド…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「結婚」カテゴリーの最新記事