まるで個室? 東海道新幹線に新しく登場した「ビジネス用」座席を試してみたら…

2023.10.31 15:00
提供:fumumu

東海道新幹線に新登場した「S WorkPシート」。実際に使ってみると…?

旅行はもちろん、出張でお世話になっている人も多い新幹線。リモートワークや勉強をする人に向けて、専用の車両を各社用意しています。


東海道新幹線は...?


新幹線

東京〜博多間を走る東海道・山陽新幹線で設置されているのは「S Work車両」というもの。


モバイル端末等を気兼ねなく使用して仕事を進めたいお客様向けとなっており、座席でのWebミーティングや携帯電話での通話も可能です。「私のキーボードを叩く音うるさくないかな...」「Web会議と移動時間が被っちゃったけど、どうしよう...」なんてときにぴったり。


じつは2021年10月からのぞみに設置されており、「スマートEX」で購入可能。差額もかからないため、記者も新幹線に乗るときは必ずこの車両を選択していました。


座席にパーテーション!?


そんな「S Work車両」に、10月20日から新しい座席「S WorkPシート」が登場したんです! ちなみに、チケット代+1,200円と、追加料金がかかります。それでも早速予約し、いざ乗車。


新幹線

目の前に現れたのは、3人掛け席の中央(B席)にパーテーションが立てられた、個室のような特別空間。1人で1.5席使える仕様になっているんです。


新幹線


元B席部分には、ドリンクホルダーと荷物置きを完備。


新幹線


駅で買ったコーヒーやガジェットケース、ポーチなどを置くのにぴったりです。


机がすごい!


新幹線


そして、特徴的なのが机部分。


新幹線


比べて分かる通り、少し広め&カップ置き部分がなくなっています。パソコン作業するときはカップ置き場を使っていなかったので、これはうれしい変化。


新幹線


さらに...


新幹線


テーブルを手前に引き出すことができ、傾斜がつきました! ちょっとした差なのですが、たしかにキーボードが打ちやすくなりました。


気になるのは...


新幹線


...と、いいことづくめに見える「S WorkPシート」ですが、気になる点も。


追加料金を払ってでも集中して仕事をしたいと思っている人たちにとって、机や環境と同じくらい重要なのが「電源」。N700S系なら全席に電源があるのですが、一番多く走っているN700系は最前後列と窓側にしか電源が用意されていません。それなら電源の使える席や車両に行く! という人もいるはず。


「周囲に気を使わずに仕事をしたい」だけなら、S Work車両に座れば十分かも。


それでもパーテーション1枚あるだけで、個室感がアップするのは間違いなし。0.5人分座席が増えるお得感、そして「隣に人が来ない」安心感を1,200円で買えるのは魅力的かも。大事な打ち合わせがあったり、資料を作らなきゃいけなかったり...集中して仕事をしたいときは「S WorkPシート」を選んでみては。


(文/fumumu編集部・たつきあつこ)

関連リンク

関連記事

  1. USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」新ラッピング列車が運行、マリオやルイージをデザイン
    USJ「スーパー・ニンテンドー・ワールド」新ラッピング列車が運行、マリオやルイージをデザイン
    女子旅プレス
  2. 「鬼滅の刃」×JR九州がコラボ、キャララッピング列車や“無限”機関車を特別運行
    「鬼滅の刃」×JR九州がコラボ、キャララッピング列車や“無限”機関車を特別運行
    女子旅プレス
  3. 「サフィール踊り子」伊豆の新観光特急公開、星付き店監修ヌードル&初のプレミアムグリーン車
    「サフィール踊り子」伊豆の新観光特急公開、星付き店監修ヌードル&初のプレミアムグリーン車
    女子旅プレス
  4. ミッキー&ミニーの新デザイン特急公開、九州各地を新幹線&特急の4編成が走行
    ミッキー&ミニーの新デザイン特急公開、九州各地を新幹線&特急の4編成が走行
    女子旅プレス
  5. ミッキー&ミニーデザインの九州新幹線運行へ 限定グッズ新作も登場
    ミッキー&ミニーデザインの九州新幹線運行へ 限定グッズ新作も登場
    女子旅プレス
  6. JR九州、青い“ミッキー特急”運行へ 旅のわくわく感をデザインで表現
    JR九州、青い“ミッキー特急”運行へ 旅のわくわく感をデザインで表現
    女子旅プレス

「トラベル」カテゴリーの最新記事

  1. 【和歌山】大人気“バブルマン”とは?週末家族で訪れたい「道の駅 四季の郷公園」
    【和歌山】大人気“バブルマン”とは?週末家族で訪れたい「道の駅 四季の郷公園」
    anna
  2. ヒルトン横浜で初の“苺ビュッフェ”生絞りモンブランやムースなどのデザート&苺の食べ比べも
    ヒルトン横浜で初の“苺ビュッフェ”生絞りモンブランやムースなどのデザート&苺の食べ比べも
    女子旅プレス
  3. 「スヌーピーミュージアム」がリニューアル! スヌーピーを味わい尽くせる“ベスポジ”はどこ?
    「スヌーピーミュージアム」がリニューアル! スヌーピーを味わい尽くせる“ベスポジ”はどこ?
    All About
  4. 和歌山のインスタ映えスポット!ヨーロッパの街並みを再現したテーマパーク「ポルトヨーロッパ」【和歌山市毛見】
    和歌山のインスタ映えスポット!ヨーロッパの街並みを再現したテーマパーク「ポルトヨーロッパ」【和歌山市毛見】
    anna
  5. 北島康介、USJ「ユニバーサル・クールジャパン 2024」開幕宣言!「超気持ちいい」「本当にワクワク興奮」
    北島康介、USJ「ユニバーサル・クールジャパン 2024」開幕宣言!「超気持ちいい」「本当にワクワク興奮」
    女子旅プレス
  6. よみうりランド「夜桜ジュエルミネーション」60周年特別バージョンで開催 幻想的な夜桜を散策
    よみうりランド「夜桜ジュエルミネーション」60周年特別バージョンで開催 幻想的な夜桜を散策
    女子旅プレス
  7. ゆったり奈良にぶらり旅。マストで行くべきな「春日野園地」とは
    ゆったり奈良にぶらり旅。マストで行くべきな「春日野園地」とは
    anna
  8. 思わず写真を撮りたくなる美しさ…♡ 奈良の穴場スポットをチェック
    思わず写真を撮りたくなる美しさ…♡ 奈良の穴場スポットをチェック
    anna
  9. 「葬送のフリーレン」テーマカフェ、東京・愛知・大阪で初開催 キャラの好物や“魔法”ドリンクなど提供
    「葬送のフリーレン」テーマカフェ、東京・愛知・大阪で初開催 キャラの好物や“魔法”ドリンクなど提供
    女子旅プレス

あなたにおすすめの記事