Weiboフォロワー123万人!中国人インフルエンサー・リンピン ザイ リーベンがSNSで気をつけていることとは

【リンピン ザイ リーベン/モデルプレス=8月24日】在日中国人インフルエンサーのリンピン ザイ リーベンが、24日に都内で開催された『日本在住 多言語インフルエンサーメンバーシップ「JAPAN Insider’s」ローンチパーティー』 に出席した。
リンピン ザイ リーベン(C)モデルプレス
リンピン ザイ リーベン(C)モデルプレス
中国版SNS「Weibo(ウェイボー)」で約123万人のフォロワーを持つリンピンは、情報発信の際に気をつけていることを聞かれると「常にファンのことを考えていて、情報を発信するときに選ぶことがありますね。利益とか、簡単さとか、便利さじゃなくて、本当にファンが聞きたいことをすごく大事にしています」と回答。

リンピン ザイ リーベン(C)モデルプレス
リンピン ザイ リーベン(C)モデルプレス
また「なるべく深めの情報を発掘して、発信したいなと思っております。例えば、(中国人は)まだ誰もメディアに教えられていないマナーとかがあるんです。例えば、ウナギの食べ方。中国の媒体や雑誌には、どこにも書いていないんです。それを柔らかく、さりげなく、こういう風に食べたほうがおいしく感じるし、日本に来たときに喜んでもらえるからですよと、そういう風に日々発信しています」とも。

「細かいんですけど、(情報を)重ねていって、より多くの人がもっと日本に来て、動きやすい状態、(日本のことを)分かっている環境を作りたいなと思っています」というリンピン。情報を集める手段に関しては、昔はテレビやツイッターなどから得ていたとしつつ「今は自分で、新しい施設がオープンしたら、メールを書いて、取材に行きたいとか。あるいはプレスリリースとか届きますので、ファーストハンドのニュースも自分で作っています」と胸を張った。

リンピン ザイ リーベン(C)モデルプレス
リンピン ザイ リーベン(C)モデルプレス
最近紹介したもので反響があった情報を聞かれると、6月に大阪で発生した地震の後に、商業施設で行ったライブ配信に言及。「現場の様子はみんな見れないので、大阪に行く予定のある(中国人の)方がいても、ちょっと心配で行けないかもしれないですから。大阪の繁華街二箇所でライブ配信をしました。皆、普通に営業して楽しんでいる様子を発信したら、『安心した』『キャンセルしなくてよかった』とか、たくさんの声があって」と笑顔で振り返っていた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - Weiboフォロワー123万人!中国人インフルエンサー・リンピン ザイ リーベンがSNSで気をつけていることとは
今読んだ記事

Weiboフォロワー123万人!中国人インフルエンサー・リンピン ザ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「その他」カテゴリーの最新記事