旬ファッションにこだわり小物を1点投入!デザイナーズアイテムで作る最新コーデ(C)モデルプレス

旬ファッションにこだわり小物を1点投入!デザイナーズアイテムで作る最新コーデ

2018.04.04 21:30

ファッションは、日々の生活における大切な自己表現ツールのひとつ。特に個人のアイデンティティが目に見えて色濃く反映される部分だからこそ、流行を追うばかりでなく、身に着けるもの一つ一つにきちんとこだわり、本当に良いと思えるアイテムでお洒落を楽しみたいですよね。

そんな大人の女性に相応しいデザイナーズバッグが、IQOSのファッションコラボプロジェクトにより誕生。才能あるデザイナーたちの世界観と思いがぎゅっと詰まったバッグを取り入れた、春のコーディネート術をご紹介します。

ミラノから刺激を受けた、今までにないデザイナーズバッグが誕生

今回コーディネートの要となるバッグは、日本人デザイナーの藤澤ゆきさん、清水護さんとIQOSとのファッションコラボプロジェクトにより制作されたもの。デザイナー2人が「ミラノファッションウィーク(MFW)」期間中のイタリア・ミラノを訪れ、街の風景や空気からインスピレーションを受けて制作した、オリジナルデザインのスリーブケースに続く第2弾です。

デザイナーズアイテムで春コーデを格上げ (C)モデルプレス
デザイナーズアイテムで春コーデを格上げ (C)モデルプレス
2016年度TOKYO新人デザイナーファッション大賞に入賞し、2018年SSより始動する新ブランド「overlace(オーバーレース)」ディレクターを務めるデザイナーの藤澤さんは、必要なものだけを美しく収納できて、なおかつ出し入れがしやすい機能的なクラッチバッグを2種類制作。

シルバー×オレンジの『motion』(C)モデルプレス
シルバー×オレンジの『motion』(C)モデルプレス
デザインの根源は、ミラノで見た景色とMFWの雰囲気。オレンジやブルー、固く冷たいシルバーなど、ミラノでよく見かけた鮮やかな色使いをデザインに落とし込みたいと考え、さらに柔らかな風合いのスエード生地にブランドのアイコンである箔押しを一部に施すことで、シンプルな中にも洗練された印象を与えるクラッチバッグに仕上がりました。

『stillness』の箔押し加工なら、いつものコーデもスタイリッシュに(C)モデルプレス
『stillness』の箔押し加工なら、いつものコーデもスタイリッシュに(C)モデルプレス

華やかな色物クラッチはレディにもボヘミアンスタイルにも好相性

藤澤さんのクラッチバッグは、シルバー×オレンジの『motion』と、ブルー×ブルーグリーンの『stillness』とカラーバリエーションも豊富。落ち着いた色味なので年齢問わず使いやすく、春夏流行の淡いパステルカラーやふんわり揺れる軽やかな素材のアイテムとも好相性。

『motion』を裏返すとおしゃれなオレンジに(C)モデルプレス
『motion』を裏返すとおしゃれなオレンジに(C)モデルプレス
デニムやボヘミアンファッションにはブルーグリーンやオレンジの色物をチョイス。反対に無地のファッションには箔加工のブルーのバッグで小物をコーディネートの主役にもってくるのがおすすめです。トロピカルな柄物アイテムにもあわせやすく、コーディネートの差し色としてお洒落着に彩りを与えます。

ブルー×ブルーグリーンの『stillness』(C)モデルプレス
ブルー×ブルーグリーンの『stillness』(C)モデルプレス
『stillness』を裏返すと箔加工も楽しめる(C)モデルプレス
『stillness』を裏返すと箔加工も楽しめる(C)モデルプレス

お出かけに便利な肩掛けタイプのサコッシュ

清水さんは、自身のブランド「ANGLASAD(アングラサッド)」にも多く見られる、モノトーン配色のサコッシュ『GLAD』を制作。

表面のデザインはあえていびつに歪ませたチェック柄、中は不規則なチェッカーフラッグ柄を採用し、表と裏、 内と外で、大胆な2面性を表現。これは、ミラノの街からインスピレーションを受けた「古いものと新しいもの二面性」を表現したデザインなのだそう。

モノトーン配色のサコッシュ『GLAD』(C)モデルプレス
モノトーン配色のサコッシュ『GLAD』(C)モデルプレス
素材選びには使い勝手や耐久性を重視しつつ、清水さんが個人的に好きな素材であるエナメルを部分的に使用して、異素材同士を上手くミックスさせたところもこだわりのひとつ。雨の日などでも気にせず、外へ遊びに出かける時に使ってほしい――『GLAD』という名にはそんな思いが込められています。

流行りのスポーツミックス&ガーリーコーデもお任せ

『GLAD』は元々ユニセックスなデザインなので、メンズライクなジャージやパーカーを取り入れた今季旬のスポーツミックスコーデと相性抜群。

機能的で使い回しの利く肩掛けタイプのため、なるべく身軽でいたい外出時に両手が空くのは嬉しいポイント。タウンユースはもちろん、アウトドアやストリートスタイル、フェスファッションとも合わせやすそうです。

いびつに歪ませたチェック柄がおしゃれ(C)モデルプレス
いびつに歪ませたチェック柄がおしゃれ(C)モデルプレス
モノトーン×チェック柄であわせやすい(C)モデルプレス
モノトーン×チェック柄であわせやすい(C)モデルプレス
また、全身モノトーンでまとめれば、オーバーサイズのシャツとロングスカートを合わせたガーリーなコーディネートにだって幅広く使えます。

こだわりのバッグで最旬コーデをアップデート

今回のバッグは、持ち歩きたくなるようなデザインのお洒落さに加え、中は外出時の細々とした携帯品を上手く収納できるよう、大小サイズの異なるポケットと、ジップ付きポケットの2種類がついているので機能性も十分。実際に手にとった人が持ち歩くことを想定して、ポケットの深さや幅にしっかりこだわっている点は、さすがデザイナーズコラボといったところ。

収納力も抜群(C)モデルプレス
収納力も抜群(C)モデルプレス
IQOSオーナーのコミュニティーサイト「IQOSphere」では、サイト内のムービーを視聴した方を対象に、今回紹介したデザイナーズバッグのプレゼント企画を2018年4月13日(金)23:59まで実施中。

春コーデのおともに(C)モデルプレス
春コーデのおともに(C)モデルプレス
春は軽やかなお洒落着が街に溢れ、クローゼットの中身もどんどんアップデートされる季節。“ファッションの都”ミラノ発のデザイナーズ小物で、お気に入りのコーディネートをさり気なく彩ってみませんか。(modelpress編集部)[PR]提供元:フィリップ モリス ジャパン合同会社

関連リンク

関連記事

  1. 韓国人気セレクトショップ「LAP」原宿に1号店、コスメや店舗限定アイテムも登場
    韓国人気セレクトショップ「LAP」原宿に1号店、コスメや店舗限定アイテムも登場
    女子旅プレス
  2. アジアン雑貨の「大中」、最後の店舗・原宿店が閉店へ 悲しみの声相次ぐ
    アジアン雑貨の「大中」、最後の店舗・原宿店が閉店へ 悲しみの声相次ぐ
    モデルプレス
  3. 【モデルプレス2018年春夏ファッションヒット予測】トレンドカラーや注目アイテム総まとめ
    【モデルプレス2018年春夏ファッションヒット予測】トレンドカラーや注目アイテム総まとめ
    モデルプレス
  4. 【2018年初売り&福袋】東京都内のスケジュール情報総まとめ
    【2018年初売り&福袋】東京都内のスケジュール情報総まとめ
    女子旅プレス
  5. ミラノに刺激を受けた新企画始動 ファッションデザイナーの在り方&創作意欲の源明かす
    ミラノに刺激を受けた新企画始動 ファッションデザイナーの在り方&創作意欲の源明かす
    モデルプレス
  6. 「ルミネ」初の海外進出、シンガポールに今秋開業 人気ブランド&お洒落カフェも初出店
    「ルミネ」初の海外進出、シンガポールに今秋開業 人気ブランド&お洒落カフェも初出店
    女子旅プレス

「その他」カテゴリーの最新記事

  1. ZOZO前沢氏ら8日に宇宙へ 「遠足前の小学生のよう」
    ZOZO前沢氏ら8日に宇宙へ 「遠足前の小学生のよう」
    共同通信
  2. 真鍋さん業績、改めて称賛の声 専門家ら「人類に意味ある研究」
    真鍋さん業績、改めて称賛の声 専門家ら「人類に意味ある研究」
    共同通信
  3. 【独自証言】妻は“日大の女帝” ドン・田中英寿容疑者も「頭が上がらない」夫婦の力関係
    【独自証言】妻は“日大の女帝” ドン・田中英寿容疑者も「頭が上がらない」夫婦の力関係
    FNN.jpプライムオンライン
  4. 筑波大教授の男を逮捕 大学内で強制わいせつ容疑 被害者は女子学生 教授の立場を悪用か
    筑波大教授の男を逮捕 大学内で強制わいせつ容疑 被害者は女子学生 教授の立場を悪用か
    FNN.jpプライムオンライン
  5. 男女7人 集団ウィリー走行 「練習成果を見せつけたかった」
    男女7人 集団ウィリー走行 「練習成果を見せつけたかった」
    FNN.jpプライムオンライン
  6. オリックス宮城、5千万円で更改 今季13勝でリーグ優勝に貢献
    オリックス宮城、5千万円で更改 今季13勝でリーグ優勝に貢献
    共同通信
  7. ソフトバンク 16盗塁の三森は3.4倍増の2400万円「来季は143試合出場」
    ソフトバンク 16盗塁の三森は3.4倍増の2400万円「来季は143試合出場」
    デイリースポーツ
  8. 「西武の由伸」水上は年俸2倍超 リーグ記録のデビューから17戦連続無失点
    「西武の由伸」水上は年俸2倍超 リーグ記録のデビューから17戦連続無失点
    西日本スポーツ
  9. ソフトバンク保留1号は大竹耕「ダウンは仕方ない」が…
    ソフトバンク保留1号は大竹耕「ダウンは仕方ない」が…
    西日本スポーツ