橘舞(C)光文社/週刊FLASH 写真:木村哲夫

橘舞、“全裸風ポーズ”挑戦で美谷間ちらり「ミスFLASH2023」卒業グラビア第2弾

2023.12.05 07:00

「ミスFLASH2023」の橘舞が、「週刊FLASH」12月5日発売号に登場。“全裸風ポーズ”に挑戦し、美しいバストをチラリと見せた。


橘舞、“全裸風”ショット

橘は今号にて、日常に潜むさまざまな「全裸風」ポーズを披露している。「ミスFLASH2023」の卒業グラビア第2弾として、とにかく明るい若妻に扮した橘。本人の希望から実現した「とにかく明るい安村」風の企画だ。清純派な見た目とギャップのある「全裸風」ポーズは観ている方がドキドキしてしまう。

「一般的には、全裸に見える写真は掲載NGになることが多いんです。だからあえて狙うのは初めての経験でしたが、やってみると難しいんですね(笑)」と、撮影中は苦労も。本家同様にグラビア界に新たな旋風を起こす。

沢口愛華が表紙

「週刊FLASH」12月5日発売号表紙:沢口愛華(C)光文社/週刊FLASH
「週刊FLASH」12月5日発売号表紙:沢口愛華(C)光文社/週刊FLASH
今号の表紙はタレントの沢口愛華。ほかにも誌面では、バレリーナの高鶴桃羽、劇団4ドル50セントの安倍乙らが登場している。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 「ミスFLASH2023」奇跡のグランプリ受賞・橘舞、ソログラビア披露 “雨女ぶり”発揮
    「ミスFLASH2023」奇跡のグランプリ受賞・橘舞、ソログラビア披露 “雨女ぶり”発揮
    モデルプレス
  2. 「ミスFLASH2023」弓川いち華・橘舞・井上晴菜、ビキニ姿で本格グラビア初挑戦
    「ミスFLASH2023」弓川いち華・橘舞・井上晴菜、ビキニ姿で本格グラビア初挑戦
    モデルプレス
  3. 『私とママ友に駐車場貸して!』義姉の“トンデモ要求”を何とか断るも、後日⇒【1人の来客】に困惑…
    『私とママ友に駐車場貸して!』義姉の“トンデモ要求”を何とか断るも、後日⇒【1人の来客】に困惑…
    Grapps
  4. ≪話を聞いてほしかっただけなのに…≫洗濯物を畳んでくれた義母。しかし”濡れている”状態で…⇒夫に話をすると【まさかの反応】でため息…
    ≪話を聞いてほしかっただけなのに…≫洗濯物を畳んでくれた義母。しかし”濡れている”状態で…⇒夫に話をすると【まさかの反応】でため息…
    愛カツ
  5. 高校最後の大会へ向かう途中…妊婦と遭遇!?『救急車呼びますね!』遅刻で大会に出られず。→数日後…【まさかの恩恵】を受けることに!!【漫画】
    高校最後の大会へ向かう途中…妊婦と遭遇!?『救急車呼びますね!』遅刻で大会に出られず。→数日後…【まさかの恩恵】を受けることに!!【漫画】
    愛カツ
  6. 「この子と絶対結婚したいッ」モテ男が【心を掴まれた瞬間】って?
    「この子と絶対結婚したいッ」モテ男が【心を掴まれた瞬間】って?
    fashion trend news

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 舌ペロがお茶目…みもれもん、むっちり太ももあらわな私服ショットに惚れるファン続出
    舌ペロがお茶目…みもれもん、むっちり太ももあらわな私服ショットに惚れるファン続出
    ENTAME next
  2. EXITりんたろー。の人脈力で兼近は自由奔放?「僕が好き放題に発言しても許されている」
    EXITりんたろー。の人脈力で兼近は自由奔放?「僕が好き放題に発言しても許されている」
    ENTAME next
  3. 武田玲奈がドラマ『あなたの恋人、強奪します。』で探偵役に、渡邊圭祐&渡邉美穂と共演
    武田玲奈がドラマ『あなたの恋人、強奪します。』で探偵役に、渡邊圭祐&渡邉美穂と共演
    ENTAME next
  4. ふっくらバストがあふれ出る…名取くるみ、女神級スタイルのランジェリー姿を公開
    ふっくらバストがあふれ出る…名取くるみ、女神級スタイルのランジェリー姿を公開
    ENTAME next
  5. 加藤紀子、明石家さんまらとの集合ショットを公開「豪華なラインナップ」
    加藤紀子、明石家さんまらとの集合ショットを公開「豪華なラインナップ」
    ABEMA TIMES
  6. 嵐莉菜、デコルテ&美脚輝く“ブラックコーデ”披露「セクシー」「さすがのスタイル」の声
    嵐莉菜、デコルテ&美脚輝く“ブラックコーデ”披露「セクシー」「さすがのスタイル」の声
    モデルプレス
  7. 北山みつき、夫・サンコンが涙ぐんでいた理由「もう会えないんだよなぁ」
    北山みつき、夫・サンコンが涙ぐんでいた理由「もう会えないんだよなぁ」
    ABEMA TIMES
  8. 日テレ「セクシー田中さん」社内調査チームが調査開始 原作者・芦原妃名子さんの死去受け
    日テレ「セクシー田中さん」社内調査チームが調査開始 原作者・芦原妃名子さんの死去受け
    モデルプレス
  9. 令和になってもいまだに… 約6割が「人からネタにされて」嫌だったこととは
    令和になってもいまだに… 約6割が「人からネタにされて」嫌だったこととは
    fumumu

あなたにおすすめの記事