「CYAN MAN」2月号(カエルム、2024年1月12日発売)表紙:深澤辰哉(C)CYAN MAN

Snow Man深澤辰哉、“リアコ”の本領発揮でスタッフも虜に 美容のこだわりも語る

2023.12.05 18:00

Snow Man深澤辰哉が2024年1月12日発売のメンズ向けビューティ&ファッション誌『CYAN MAN(シアン マン)』2月号の表紙に登場。美肌の秘訣や、美容のこだわりなどを語っている。


深澤辰哉“リアコ”の本領でスタッフも虜に

今号のテーマは、“リアコのデート案”。表紙には、親しみやすいキャラクターで“リアコ”アイドルとしても名高い深澤が登場。中面では、まるで本当のデート中のようなナチュラルな雰囲気を感じるビューティ&ファッション3ルックを披露。カメラの前では、時折おちゃらけた表情を見せかと思えば、次の瞬間には色気たっぷりの表情に切り替わり、そのギャップにスタッフ一同も「これが“リアコ”の本領!」と虜に。決め込みすぎないオシャレ感漂うスタイリングにネイルをあわせ、余裕のある男らしい姿を12ページに渡ってお届けする。

また、継続的にケアしているという美肌の秘訣や、美容のこだわり、そして本人が考える「リアルなデート案」まで語ったスペシャルインタビューも掲載される。

その他、最新のメンズメイクの提案に加え、「リアコ枠」な僕が考えるデートについて特集。冬の終わりのデートにぴったりなスポットやデート案を紹介する他、バレンタインデーやホワイトデーにも参考になるギフト企画、そしてデート前の身だしなみを整える駆け込み寺企画など、CYAN MAN独自の目線でたっぷりとお届けする。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. Snow Man深澤辰哉、山本舞香とキス寸前?「今日からラブリーマン」最終話で恋の行方は?
    Snow Man深澤辰哉、山本舞香とキス寸前?「今日からラブリーマン」最終話で恋の行方は?
    モデルプレス
  2. Snow Man深澤辰哉、世界最大級豪華客船のお金事情に迫る 向井康二は有名人の決定的瞬間スクープ
    Snow Man深澤辰哉、世界最大級豪華客船のお金事情に迫る 向井康二は有名人の決定的瞬間スクープ
    モデルプレス
  3. Snow Man深澤辰哉、バッチリメイクの女装&ウエディングドレス姿披露 暴走気味の妄想が加速<今日からラブリーマン>
    Snow Man深澤辰哉、バッチリメイクの女装&ウエディングドレス姿披露 暴走気味の妄想が加速<今日からラブリーマン>
    モデルプレス
  4. 「今日からヒットマン」山本舞香&深澤辰哉の恋が動く 波乱のデートの行方は?
    「今日からヒットマン」山本舞香&深澤辰哉の恋が動く 波乱のデートの行方は?
    モデルプレス
  5. Snow Man目黒蓮、深澤辰哉への“差し入れ返し”が話題「めめ面白い」「同じものを…」
    Snow Man目黒蓮、深澤辰哉への“差し入れ返し”が話題「めめ面白い」「同じものを…」
    モデルプレス
  6. Snow Man岩本照、連ドラ初単独主演決定で“役名”に注目集まる「いわふか案件」「やっぱり運命」
    Snow Man岩本照、連ドラ初単独主演決定で“役名”に注目集まる「いわふか案件」「やっぱり運命」
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 心配させることも… 約2割が「学校や会社を休むとき」に取ったよくない行動
    心配させることも… 約2割が「学校や会社を休むとき」に取ったよくない行動
    fumumu
  2. 子供の学級閉鎖を理由に仕事を休むのは理解できる? 男女の意識差も
    子供の学級閉鎖を理由に仕事を休むのは理解できる? 男女の意識差も
    Sirabee
  3. 伊藤淳史“渉”に忍び寄る“真のハニートラップ” 意外な裏切り展開に「完全に騙された」の声<離婚しない男>
    伊藤淳史“渉”に忍び寄る“真のハニートラップ” 意外な裏切り展開に「完全に騙された」の声<離婚しない男>
    WEBザテレビジョン
  4. アプガ(2)日比谷野音 直前インタビュー「最初は不安だったけど、今はワクワクが高まってきた」
    アプガ(2)日比谷野音 直前インタビュー「最初は不安だったけど、今はワクワクが高まってきた」
    ENTAME next
  5. アプガ(2)日比谷野音 直前インタビュー「悔いが残らないように全力を尽くしたい」
    アプガ(2)日比谷野音 直前インタビュー「悔いが残らないように全力を尽くしたい」
    ENTAME next
  6. 吉川晃司、心臓カテーテル手術を受けていたことを告白「心臓の3割を動かす血管がほぼ詰まっていた」
    吉川晃司、心臓カテーテル手術を受けていたことを告白「心臓の3割を動かす血管がほぼ詰まっていた」
    ABEMA TIMES
  7. 消費者庁の「キャベツ外葉で作るチヂミ」が美味しすぎ 意外な部分を使う激ウマおつまみ
    消費者庁の「キャベツ外葉で作るチヂミ」が美味しすぎ 意外な部分を使う激ウマおつまみ
    Sirabee
  8. 初原千絵、アイドル活動をする中で妊娠した経緯を説明「どういうこと?と思う方が多いと思いますが…」
    初原千絵、アイドル活動をする中で妊娠した経緯を説明「どういうこと?と思う方が多いと思いますが…」
    ABEMA TIMES
  9. みはる、薬でなんとか抑えている自身の症状「付き合いも34年目となり人生の半分以上となりました」
    みはる、薬でなんとか抑えている自身の症状「付き合いも34年目となり人生の半分以上となりました」
    ABEMA TIMES

あなたにおすすめの記事