「スーパーバラバラ大作戦」記者会見に出席した齋藤飛鳥 (C)モデルプレス

乃木坂46齋藤飛鳥、秋元康氏とのLINE内容明かす「ハマスカ放送部」の放送時間が昇格<スーパーバラバラ大作戦>

2022.03.22 21:01

乃木坂46齋藤飛鳥が22日、東京・六本木のテレビ朝日本社で行われた『スーパーバラバラ大作戦』記者会見に、お笑いコンビ・ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政)、ハマ・オカモトとともに出席。司会は弘中綾香アナウンサーが務めた。


テレビ朝日の平日深夜帯が変革「スーパーバラバラ大作戦」

ハマ・オカモト、齋藤飛鳥、嶋佐和也、屋敷裕政、弘中綾香アナ (C)モデルプレス
ハマ・オカモト、齋藤飛鳥、嶋佐和也、屋敷裕政、弘中綾香アナ (C)モデルプレス
テレビ朝日の平日よる11時~深夜0時台が大きく変革。月曜~水曜の11時~深夜0時台は、20年近くにわたってオリジナリティーあふれるバラエティーの数々を放送し看板コンテンツとなった番組から若手プロデューサーが制作する挑戦的な番組まで30分×9つのバラエティーが集結する新・エンターテインメントゾーンとなる。

『スーパーバラバラ大作戦』の9枠には、『激レアさんを連れてきた。』、『ロンドンハーツ』、『有吉クイズ』『バクモン伯山の刺さルール!』『キョコロヒー』など既存番組はもちろん、木曜の深夜0時台で放送中の『かまいガチ』が水曜よる11時台に枠移動し、アンタッチャブル&サンドウィッチマンがMCを務める『お笑い実力刃』 がリニューアルした新番組『証言者バラエティアンタウォッチマン!』もスタートする。

ハマ・オカモト、齋藤飛鳥、嶋佐和也、屋敷裕政 (C)モデルプレス
ハマ・オカモト、齋藤飛鳥、嶋佐和也、屋敷裕政 (C)モデルプレス
残り2枠には昨年末から年始にかけて実施された視聴者投票『バラバラ大選挙』(4月4日より毎週月曜深夜0時15分~0時45分)で獲得票数トップに輝いた『ハマスカ放送部』と、テレビ朝日構内で働くスタッフ対象の社内投票により選ばれた『NEWニューヨーク』が昇格する。

齋藤飛鳥、挨拶でドヤ顔

ハマ・オカモト (C)モデルプレス
ハマ・オカモト (C)モデルプレス
齋藤とともに『ハマスカ放送部』に出演するハマが、イベント冒頭の挨拶で「今日はよろしくお願いします。変わらず頑張っていきたいと思います」と軽くコメントをした後、挨拶を求められた齋藤は「今日はお越しいただきありがとうございます」と報道陣を労い、ハマが「そういうの言うのね」と感心すると、齋藤は「(続きは)あれですよね」とドヤ顔を浮かべて「少しのお時間ですが、みなさんと楽しくお話できればと思います。よろしくお願いします」とスマートな挨拶をし、ハマと弘中アナは思わず「おー!」と声を上げ驚いた。

齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
また、スタイリッシュな仕上がりとなった『スーパーバラバラ大作戦』の宣伝映像を見た感想を求められると、齋藤は「VTRの中でちょっと番組の様子を映してくれるじゃないですか。でも全部入っていなくて、いくつか(の番組)しかなかったので、それにどんな意味があるんだろうって怖くなりました」と吐露。嶋佐から「結構嫌なものの見方をしますね。誰が映ってないとか」とツッコミが入ると、番組で共演するハマは「鋭いですからね」とフォローした。

齋藤飛鳥、“らしさ全開”コメントで会場笑わせる

ハマ・オカモト、齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
ハマ・オカモト、齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
続けて、番組の時間帯が深夜2時台から0時台へ昇格すると聞いた際の心境を尋ねられると、『ハマスカ放送部』はドッキリ形式で知らされたそうで、ハマは「(視聴者投票1位は)純粋に嬉しかったですね。ただ、あの時間帯だからやれていた温度感みたいなものがあると思っていまして、あんな(豪華な)サムネイルに並べられると…」と恐縮し、「(サムネイルを)冷静にご覧になっていただきたいのですが、芸人さんが入っていないのは我々の番組だけなんです。なので、『スーパーバラバラ大作戦』ってあまり言いたくないですね。でも、そのプレッシャーは感じつつ、元々の時間帯にあった温度はあまり変えないようにしたいねというのは、自然と2人で出ましたね」とコメント。

これに齋藤も「やっぱり頑張っても限度があるので、できる範囲の最大限をお届けできたらなと思います」と肩の力が抜けた齋藤節で答えて会場の笑いを誘った。

齋藤飛鳥、秋元康とのLINE内容明かす

齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
そして、番組を初めて見る人へ、見どころをアピールするようお願いされると、「なんでしょうね、飛鳥さん。僕が全部最初に答えると思ったら大間違いですからね!」と齋藤に振ったハマ。齋藤は「えー…。番組でもほぼほぼハマさんが喋って、いい具合に私が相づちを打つというのが1番です」と困惑しつつ宣伝。ハマは「音楽に何かしら関わっていると言うのが、同じ並びにたくさん番組がありますが、そのポイントはうちの見ていただきたいポイントかなと思いますし、元々の時間帯の温度から離れられなさそうなので、のんびり見てもらえたらいいなと思います」とアピールすると、齋藤は「すべて一緒の意見です」と同調して笑わせた。

ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政) (C)モデルプレス
ニューヨーク(嶋佐和也、屋敷裕政) (C)モデルプレス
さらに、音楽好きの嶋佐が『ハマスカ放送部』を見たことがあると明かし、嶋佐が「ぜひコラボ的なことを」と提案。ニューヨークの2人はバンド経験者でギターが弾けることがわかると、ハマはベース、齋藤がドラム、ニューヨークの2人がギターでバンドを組むという話がとんとん拍子で進行した。

齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
加えてハマは、別の企画で作詞を秋元康氏にお願いしようとしていたそうで「そこは飛鳥さんがLINEをしてくれたらしいので」と明かすと、齋藤は「全然OKだそうです」と告白。これに屋敷は「そんなLINE一発でイケるの?」と驚くと、齋藤は「そんなことないですけど、楽しそうだねって言ってくれているので、お願いしたらやってくれると思います」と胸を張った。

ハマ・オカモト、ニューヨークと「Mステ」出演願望告白

嶋佐和也 (C)モデルプレス
嶋佐和也 (C)モデルプレス
屋敷裕政 (C)モデルプレス
屋敷裕政 (C)モデルプレス
また、番組が昇格する際にハマが同局系音楽番組『ミュージックステーション』(毎週金曜よる9時~)に乱入したいと言っていたそうで「ニューヨークとのバンドでMステに」と声をかけられると、ハマは「来日が解禁されたらレッド・ホット・チリ・ペッパーズが出る回の横に出たいですね」と目を輝かせた。

嶋佐は「レッチリにもタモさんにも会わせてくれるんですか?お願いします。タモリさんにちゃんとお会いしたことがないので連れて行ってください」と懇願し、屋敷も「ボーカル以外あまり喋らないやつやりたい」と想像。ハマからMステ出演経験が1番多いと話を振られた齋藤は「ふざけて言っちゃダメですよ!怖い怖い。お三方で決めてください」と暴走する3人との間に壁を作った。

ハマ・オカモト (C)モデルプレス
ハマ・オカモト (C)モデルプレス
さらにお互いのコンビには負けない絆があるか質問されると、ハマは「僕が音楽的比重を担うことが多いんですけど、ここぞというときに結構ダメで、そういうときに挽回するのか飛鳥さんです。これはいいコンビネーションだと思いますよ。早押しイントロクイズもめっちゃ早かったですもんね。僕は自分の曲を答えられなかったですから」と齋藤を絶賛。

同じ質問に齋藤は「絆…。絆ね…」と長考するも答えが出ず、ハマは「切ない気持ちです。これから初ロケに行くんですけど、合わせる顔がないです」と肩を落とした。(modelpress編集部)

齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
齋藤飛鳥 (C)モデルプレス
弘中綾香アナ (C)モデルプレス
弘中綾香アナ (C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 乃木坂46齋藤飛鳥、美脚チラリ クールな視線で魅了<TGC 2022 S/S>
    乃木坂46齋藤飛鳥、美脚チラリ クールな視線で魅了<TGC 2022 S/S>
    モデルプレス
  2. 乃木坂46「Actually…」齋藤飛鳥&山下美月WセンターのMV公開 活動自粛中・中西アルノ出演MVについても説明
    乃木坂46「Actually…」齋藤飛鳥&山下美月WセンターのMV公開 活動自粛中・中西アルノ出演MVについても説明
    モデルプレス
  3. 【2022年版】読者が選ぶ「なりたい顔」ランキングを発表<1位~20位>
    【2022年版】読者が選ぶ「なりたい顔」ランキングを発表<1位~20位>
    モデルプレス
  4. 乃木坂46、新センター・中西アルノの活動自粛で齋藤飛鳥&山下美月がWセンター 新曲生披露
    乃木坂46、新センター・中西アルノの活動自粛で齋藤飛鳥&山下美月がWセンター 新曲生披露
    モデルプレス
  5. 乃木坂46齋藤飛鳥、卒業後は裏方バイト希望?秋元真夏と“お互いにやってほしいアルバイト”も回答
    乃木坂46齋藤飛鳥、卒業後は裏方バイト希望?秋元真夏と“お互いにやってほしいアルバイト”も回答
    モデルプレス
  6. 秋元康氏、乃木坂46の選抜決定方法明かす 西野七瀬・齋藤飛鳥を選んだ理由
    秋元康氏、乃木坂46の選抜決定方法明かす 西野七瀬・齋藤飛鳥を選んだ理由
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. キスマイ二階堂高嗣、3大ドームツアーの裏テーマ明かす ペンライトは新しい試みも
    キスマイ二階堂高嗣、3大ドームツアーの裏テーマ明かす ペンライトは新しい試みも
    モデルプレス
  2. Aぇ! group、“デビュー延期の記事”でデビュー知る 経緯・メンバー脱退を語る「ほんまに正直な話…」
    Aぇ! group、“デビュー延期の記事”でデビュー知る 経緯・メンバー脱退を語る「ほんまに正直な話…」
    モデルプレス
  3. 石原さとみ“奏”が亀梨和也“真樹”と裏切りのキス…ラスト1分に「ゾクゾクする」と視聴者大興奮<Destiny>
    石原さとみ“奏”が亀梨和也“真樹”と裏切りのキス…ラスト1分に「ゾクゾクする」と視聴者大興奮<Destiny>
    WEBザテレビジョン
  4. DAIGOの美人元カノ、28年ぶりの再会2ショット公開 交際中のエピソードも披露
    DAIGOの美人元カノ、28年ぶりの再会2ショット公開 交際中のエピソードも披露
    モデルプレス
  5. 藤本美貴、愛車“テスラ・モデル3”との別れ「ありがとう洗車」で夫・庄司智春と思い出を振り返る
    藤本美貴、愛車“テスラ・モデル3”との別れ「ありがとう洗車」で夫・庄司智春と思い出を振り返る
    ABEMA TIMES
  6. KinKi Kids堂本光一、個人ファンクラブ開設を報告
    KinKi Kids堂本光一、個人ファンクラブ開設を報告
    モデルプレス
  7. 星野源「落ち着いて生きられる場所がずっとなくて」秘めた思い・苦悩・今後のビジョンに迫る「GQ JAPAN」表紙登場
    星野源「落ち着いて生きられる場所がずっとなくて」秘めた思い・苦悩・今後のビジョンに迫る「GQ JAPAN」表紙登場
    モデルプレス
  8. ローソン、一流シェフが大絶賛した“アイス”に反響 「マジすごいですよ」
    ローソン、一流シェフが大絶賛した“アイス”に反響 「マジすごいですよ」
    fumumu
  9. ジェマ・ルイーズ、ボディラインあらわの“ぴったり”オールインワンコーデを公開
    ジェマ・ルイーズ、ボディラインあらわの“ぴったり”オールインワンコーデを公開
    ENTAME next

あなたにおすすめの記事