遠藤舞

元アイドリング!!!遠藤舞、ツイッターでさくっと離婚を報告

2022.01.13 11:14
提供:asagei MUSE

 こんなに素っ気ない離婚報告ってある? そのさりげなさにむしろファンは感心していたようだ。

 元アイドリング!!!の遠藤舞は1月12日、ツイッターにて「離婚しても特に生活は何も変わらないんだけど」との書き出しで始まるツイートを公開。一般人男性の夫と離婚していたことを明かした。

 同ツイートでは離婚した現在の生活について、健康保険を使わないクリニックで予約した際に「遠藤で予約したっけ??それとも〇〇で予約したっけ?」と迷うことがなくなり、「一個煩雑な処理が減った」と説明。離婚に伴い旧姓の遠藤に戻していたことも明かしている。

「突然のツイートにファンからは応援のメッセージが続出。なかには自らの離婚歴に触れながら、遠藤の今後にエールを贈るファンもいました。そういった声を受けて遠藤は『みんなやさしいな…目から汗が…(嘘』とリプ。いかにも遠藤らしい言葉が聞けたとしてファンもむしろ安心しているようです。なお遠藤のツイッターには愛犬のモノがしばしば登場していましたが、モノは遠藤が引き続いて飼っているようですね」(アイドル誌ライター)

 遠藤は著書「若いカワイイからの卒業」やnoteでの記事公開など執筆活動も活発に行っており、アイドルのセカンドキャリアや女性の健康問題、美容医療などについても積極的に発言。結婚生活についても夫と仲良くしている様子やすれ違っている様などを赤裸々に発信していた。それゆえ今回の離婚にあたっては今後、バツイチ女性としての立場から発言していくことになりそうだ。

著書「若いカワイイから卒業」(リットーミュージック)。軽妙で読みやすい文章も大きな魅力となっている。

 その遠藤は2015年に解散したアイドルグループ「アイドリング!!!」にて、2014年の卒業までリーダーを務めていた中心的メンバー。後輩メンバーでは朝日奈央や菊地亜美らがバラエティ番組を中心に活躍している。

 卒業後はエイベックス所属のソロシンガーとして活動したのち、2018年にはボイストレーナーにシフト。現在は延べ70組以上を手掛ける売れっ子としてアイドルへの歌唱指導やオーディションの審査員などを務めるほか、昨年9月にはマーケティング機関「インディーズアイドル研究所」の初代所長に就任。“アイドル業界のリアル”を発信している。

「彼女自身がアイドルのセカンドライフに関して積極的に発言するなか、今回の離婚は一種のフィールドワークと捉えられるかもしれません。もちろん離婚に至る裏側には様々な苦労があったでしょうが、遠藤ならそれすらもバネにして、これからの活動に活かしていくことができるのではないでしょうか」(前出・アイドル誌ライター)

 2020年には自らの整形手術を明らかにすることで、「綺麗になるためなら美容整形もアリではと思う派」の立場を示してきた遠藤。今回の離婚劇も、幸せになるためなら離婚もアリという考え方の表れなのかもしれない。

関連リンク

関連記事

  1. 元アイドリング!!!遠藤舞、アイドル時代にピルを知っておきたかったワケとは 初エッセイでリアルに綴る
    元アイドリング!!!遠藤舞、アイドル時代にピルを知っておきたかったワケとは 初エッセイでリアルに綴る
    モデルプレス
  2. アイドリング!!!、1日限りの再結成  朝日奈央ら12人で同窓会実現「TIF2019」<セットリスト>
    アイドリング!!!、1日限りの再結成 朝日奈央ら12人で同窓会実現「TIF2019」<セットリスト>
    モデルプレス
  3. <TIF2019・1日目>乃木坂46・4期生、NMB48、アンジュルムら豪華集結 アイドリング!!!“復活”も【写真特集/400枚超】
    <TIF2019・1日目>乃木坂46・4期生、NMB48、アンジュルムら豪華集結 アイドリング!!!“復活”も【写真特集/400枚超】
    モデルプレス
  4. アイドリング!!!「TIF2019」で“1日限りの同窓会”
    アイドリング!!!「TIF2019」で“1日限りの同窓会”
    モデルプレス
  5. “過去にW号泣”元アイドリング!!!朝日奈央&大川藍、慰安旅行へ バカリズムと真剣相談も
    “過去にW号泣”元アイドリング!!!朝日奈央&大川藍、慰安旅行へ バカリズムと真剣相談も
    モデルプレス
  6. 元アイドリング!!!橋本楓、芸能界引退を発表<本人コメント>
    元アイドリング!!!橋本楓、芸能界引退を発表<本人コメント>
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 鶴嶋乃愛、ミニスカで美脚スラリ キュートな表情に釘付け【TGC熊本2024】
    鶴嶋乃愛、ミニスカで美脚スラリ キュートな表情に釘付け【TGC熊本2024】
    モデルプレス
  2. くれまぐエア、手術からの復帰発表翌日にランウェイ UraN&浅見めいがアピール【TGC熊本2024】
    くれまぐエア、手術からの復帰発表翌日にランウェイ UraN&浅見めいがアピール【TGC熊本2024】
    モデルプレス
  3. LE SSERAFIMチェウォン、へそ出しルックで魅了する自撮りショットが「さすがにかわいすぎん?」
    LE SSERAFIMチェウォン、へそ出しルックで魅了する自撮りショットが「さすがにかわいすぎん?」
    ENTAME next
  4. Girls2原田都愛、ミニ丈トップスで美ウエストチラ見せ【TGC熊本2024】
    Girls2原田都愛、ミニ丈トップスで美ウエストチラ見せ【TGC熊本2024】
    モデルプレス
  5. 【TGC熊本2024】写真特集Vol.2
    【TGC熊本2024】写真特集Vol.2
    モデルプレス
  6. Da-iCE、ライブ終了直前に2度の“急展開”「お付き合いいただきありがとうございます」【TGC熊本2024】
    Da-iCE、ライブ終了直前に2度の“急展開”「お付き合いいただきありがとうございます」【TGC熊本2024】
    モデルプレス
  7. だいたひかる、TDLを訪れるも無念だったことを明かす「もっと早く買うべきでした」
    だいたひかる、TDLを訪れるも無念だったことを明かす「もっと早く買うべきでした」
    ABEMA TIMES
  8. Girls2小川桜花、爽やかイエローシャツ×ショートパンツでスラリ美脚披露【TGC熊本2024】
    Girls2小川桜花、爽やかイエローシャツ×ショートパンツでスラリ美脚披露【TGC熊本2024】
    モデルプレス
  9. 川崎麻世、手術を受けない決断をしたことを報告「当面の間は」
    川崎麻世、手術を受けない決断をしたことを報告「当面の間は」
    ABEMA TIMES

あなたにおすすめの記事