(左上から時計回りに)萩原みのり、中村倫也、松坂桃李、山本舞香、白石聖、小関裕太、吉川愛、白濱亜嵐(C)モデルプレス

【2021年春】読者が選ぶ「今期最もハマっている深夜ドラマ」ランキングを発表<1~10位>

2021.05.17 23:00
0
13

モデルプレスでは、このほど「今期最もハマっている深夜ドラマは?」をテーマにウェブアンケートを実施。モデルプレス読者が選ぶ「今期最もハマっている深夜ドラマ」トップ10を発表する。

モデルプレス読者が選ぶ「今期最もハマっている深夜ドラマ」トップ10

1位:「珈琲いかがでしょう」(340票)
2位:「RISKY」(254票)
3位:「あのときキスしておけば」(213票)
4位:「コタローは1人暮らし」(186票)
5位:「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」(152票)
6位:「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」(119票)
7位:「泣くな研修医」(105票)
8位:「DIVE!!」(91票)
9位:「ガールガンレディ」(43票)
10位:「ゆるキャン△2」(30票)

※対象は地上波でよる11時以降放送のドラマ作品
回答数:1609件
調査期間:2021年5月6日~5月12日

1位:「珈琲いかがでしょう」

「珈琲いかがでしょう」(C)「珈琲いかがでしょう」製作委員会
「珈琲いかがでしょう」(C)「珈琲いかがでしょう」製作委員会
1位は、中村倫也主演の「珈琲いかがでしょう」(テレビ東京系/毎週月曜よる11時6分~)。「凪のお暇」などで知られるコナリミサト氏の人気漫画を実写化した同作。原作ファンの間ではドラマ化決定以前から中村に演じて欲しいと熱望する声が上がっており、そのキャスティングが実現したことでも話題を呼んだ。移動珈琲屋の店主・青山(中村)が人生に傷ついた人たちの心を癒していく温かいストーリーに加え、後半はそんな彼の衝撃的な過去が明らかに。今後の展開が気になるという声も多かった。

<読者コメント>
「中村倫也さんの過去と珈琲屋さんのギャップがおもしろい。毎回、誰かに出逢って、誰かがピンチの時は、そばにいる。ホッコリするドラマ」

「前半は人間模様を丁寧に描きつつ、観ていて癒され、後半はアングラな過去も見えてくるというストーリーと演じるキャストの良さ」

「最初はほっこりドラマかなと思ったら後半はかなり攻めたシーンも見られこれぞ深夜ドラマ!といった濃厚さが最高です!」

「このドラマが週始め月曜日に放送されるおかげで、私は1週間頑張れます。そのくらい癒やしをもらえるドラマです」

「キャスト陣の演技力が素晴らしく、まるで映画のような綺麗な映像も魅力的。中村倫也さんの持つ魅力を最大限に生かした作品だと思います」

2位:「RISKY」

萩原みのり(C)モデルプレス
萩原みのり(C)モデルプレス
古川雄輝(C)モデルプレス
古川雄輝(C)モデルプレス
2位の「RISKY」(MBS系/放送終了)は、幼い頃に両親を失い姉に育てられたヒロインが、姉の人生を狂わせた“女”に復讐を仕掛けていくスリリングで急展開な痛快ラブ・サスペンス。萩原みのりは地上波連続ドラマ初主演で、古川雄輝やTravis Japanの宮近海斗らが脇を固めた。人気漫画「RISKY~復讐は罪の味~」の実写化作品だが、原作とは異なる展開で視聴者を釘付けに。“ゾクキュン”という新ジャンルには「回を追うごとにどっぷりハマっていきました」という声が寄せられた。

<読者コメント>
「毎週ゾクキュンの展開に目が離せず、回を追うごとにどっぷりハマっていきました」

「エスカレートする復讐劇にゾクゾクとするのと、深夜ならではの大人なラブシーンや過激セリフもあって病みつきです!」

「原作とは違った面白さがあり、毎話ゾクゾクするのにキュンキュンして1話1話内容が濃いから。RISKYを見終わったあとには、来週の続きが楽しみで仕方なくなります!」

「予想外の展開が続いて30分があっという間に終わります!俳優さんたちの気迫ある演技がすごくて見入ってしまいます。特にTravis Japanの宮近海斗さんが、難しい役どころをすごく上手に演技されていて夢中になります!」

「ドロドロした恋愛系ドラマという印象を受けますが、それだけではなく、キャラクターそれぞれの感情を理解するとどのキャラクターにも共感できるところがあり、どんどん沼にハマりました(笑)。そして、画がとにかく美しいです!! キスシーンは息を呑むほどの美しさでした」

3位:「あのときキスしておけば」

 「あのときキスしておけば」メインビジュアル (C)テレビ朝日
「あのときキスしておけば」メインビジュアル (C)テレビ朝日
松坂桃李主演、井浦新・麻生久美子ら出演の「あのときキスしておけば」(テレビ朝日系/毎週金曜よる11時15分~)が3位にランクイン。桃地のぞむ(松坂)はある日、大好きな漫画の作者・唯月巴(麻生)と出会い、友だち以上恋人未満な関係になるも、巴は不慮の事故で帰らぬ人に。悲しみに暮れる桃地の前に現れたのは、巴の魂だけが乗り移ってしまった見知らぬおじさん(井浦)で…という衝撃の“入れ替わり”ラブコメディーだ。難しい設定でありながら、確かな演技力で視聴者を魅了する3人には絶賛のコメントが多数上がっている。

<読者コメント>
「松坂桃李さん、麻生久美子さん、井浦新さんという演技力も華もある役者達が全力でラブコメを演ったら、そりゃ面白いに決まっています!テンポの良さもピカ1。毎回あっという間の1時間です。春の風の如く、爽やかに軽やかに甘やかに、最終回まで吹き抜けていって欲しいドラマです」

「脚本、演出、キャスト演技、音楽、全てが素晴らしい、文句無しに面白いです」

「井浦さんと麻生さんが入れ替わってしまう展開が斬新で引き込まれました!桃李くんの役柄も今までとは違う感じで新鮮です」

「笑いあり、涙ありの脚本が最高で、日常を忘れてどっぷりと世界観に浸かれるドラマになっています」

「松坂桃李さん、井浦新さん、麻生久美子さんという実力派が織りなすラブコメということで放送前から楽しみにしていましたが、想像以上に楽しませてもらっています!魅力に溢れたキャラクターとほっと和らぐ素敵なストーリーの調和が心地良い、金曜日の夜にぴったりなドラマに出会えました」

4位:「コタローは1人暮らし」

山本舞香(C)モデルプレス
山本舞香(C)モデルプレス
4位は、横山裕が連ドラ初主演を務める「コタローは1人暮らし」(テレビ朝日系/毎週土曜よる11時30分~)。売れない漫画家・狩野進(横山)が住む隣の部屋にある日、訳アリな1人暮らしの5歳児・さとうコタロー(川原瑛都)が引っ越してくるところから物語は展開。2人と、彼等を取り巻くアパートの住人たち(山本舞香・生瀬勝久ら)が織り成すハートフル・コメディだ。津村マミ氏の同名人気漫画を実写化した同作だが、原作ファンからも「期待を裏切らない仕上がり」「完成度が高い」などのコメントが寄せられている。

<読者コメント>
「主要キャストがほぼ原作のイメージ通りの見た目・演技で原作ファンの期待を裏切らない仕上がり」

「実写化のクオリティが高く、30分では短いと感じるほど。笑えてホッコリできて泣ける面白い作品!」

「原作ファンですが、すごく完成度が高い作品です。演者さんがキャラクターに愛を持って演じてくださっているのが伝わってきます」

「切なさもありつつ、見終わった後には心がじんわりと温かくなります。5歳のコタローが周りの大人を虜にしていく感じがすごく可愛いです」

「可愛らしさと温かさと切なさがバランスよく混ざった作品。1週間の疲れが癒やされる。配信でも何度も見てしまいます」

5位:「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」

カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」(C)読売テレビ
カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」(C)読売テレビ
5位は、吉川愛と板垣李光人のドラマ初主演作「カラフラブル~ジェンダーレス男子に愛されています。~」(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜よる11時59分~)。漫画が原作で、仕事熱心だが自分自身には手を抜きがちな等身大の女性・町田和子(吉川)と、メイクとファッションを自由に楽しむ男性・相馬周(めぐる)が恋をして成長し、自分自身やとりまく世界がカラフルに変わっていく…というストーリー。ジェンダーや生理など昨今議論されている社会問題へのメッセージもポジティブに描かれており、「勉強になる」「新しいカップル像」というコメントも。

<読者コメント>
「吉川愛ちゃんと板垣李光人くんが演じるめぐわこカップルを通して、ジェンダーレスについても色々知ることが出来て勉強になる」

「吉川愛ちゃんと板垣李光人くんがとにかく眼福!!イチャイチャシーンも微笑ましくてニヤニヤしながら見ています」

「めぐわこはもちろん、キャラクター全員が可愛らしくて大好きです!ジェンダーレスというテーマも新鮮」

「めぐわこはこれまでのドラマでは見たことがなかった新しいカップル像です。胸キュン要素もありながら、見ていて前向きになれるところが好きです」

「このドラマを見て、性別などにとらわれず、自分の好きなもの・好きなことに正直でいようと思えました」

6位以降は?

小関裕太、栗山千明(C)「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」製作委員会
小関裕太、栗山千明(C)「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」製作委員会
6位:「ラブコメの掟~こじらせ女子と年下男子~」(テレビ東京系/毎週水曜深夜1時10分~)

<あらすじ>
綺麗でスタイル抜群、仕事も優秀な“百戦錬磨”風パーフェクトウーマンなのに、実際は彼氏いない歴15年の超ド級な恋愛初心者・九条瑠璃(栗山千明)。恋愛経験がほとんどなく、“少女漫画頼み”な彼女がひょんなことから、後輩・真宮亮(小関裕太)に恋愛指南をすることに。恋愛経験豊富な仮面を被ったこじらせ姫と笑顔の下に本音を隠した年下王子の嘘から始まる、“トキメキ”必至のラブコメディ。

<読者コメント>
「とにかく小関裕太さん演じる真宮の表情がたまらない!そんな真宮の言葉が、完璧女子の鎧を溶かして、つい本音の笑顔を見せてしまう瑠璃姫、栗山千明さんの表情の揺らぎにキュンが止まりません!!」

「近頃の深夜ドラマでは珍しい、ザ・王道ラブコメ!日本のラブコメと韓国ドラマを融合したような展開で、毎話色々な角度からのキュンの弓矢が飛んできます 年下との恋愛、バリキャリのライバルという王道シチュエーションに加え、弟との掛け合いや瑠璃の心の声などなど、クスッと笑える要素もあり、そして真宮くんの切ない表情には涙も出てしまう、30分とは思えないボリュームです!」

「少女漫画のような王道キュンが詰め込まれてつつも、現実味があるシーンが多くとても感情移入しながら見ています。こんなにも登場人物全員に対して『幸せになって…!』と思うドラマに出会えたのは久々です」

 「泣くな研修医」(提供写真)
「泣くな研修医」(提供写真)
7位:「泣くな研修医」(テレビ朝日系/毎週土曜よる11時~)

<あらすじ>
地方の大学医学部を卒業して上京し、都内総合病院の外科で研修することになった研修医の雨野隆治(白濱亜嵐)を待っていたのは、何もできず、何もわからず、先輩医師や上司からただ怒られるばかりの毎日。傷ついた患者や、時に救えない患者を前に、無力である現実に打ちのめされ、葛藤し、幾度となく涙を流しながらも“医師”という職業への強い思いと熱意を失わず、同僚の研修医たちと共に成長していく。

<読者コメント>
「研修医たちがひたむきに頑張っているのを見て、私も頑張ろうと勇気をもらっています」

「仲間たちで協力したり、切磋琢磨しながら成長していく姿に感動しました。白濱亜嵐くんの演技に毎回涙しています」

「主人公に憎めない可愛さがあり、社会人1年目という立場での葛藤に共感するところもあって自然と応援したくなる。明るい音楽とポップな描写でクスッと笑えるところも多いが、軽快な感じだけではなく、隆二の悲しい過去も少し見えてきてこれからの展開がさらに楽しみだなと思うから。気付けばドラマの世界に入り込んでいて、失敗して怒られながらも前向きに頑張っていく姿に自分も頑張ろうと前向きな気持ちをもらえるし、最後に流れる主題歌もドラマに合っていて心に響いてくるなと思ったから」

8位:「DIVE!!」(テレビ東京系/毎週水曜深夜0時~)

<あらすじ>
高さ10メートルから時速60キロ、わずか1.4秒の空中演技の美しさと正確さを競い合う水泳・飛び込みを題材に、所属するダイビングクラブの存続を懸けて、オリンピック出場を目指す高校生3人(HiHi Jets井上瑞稀・髙橋優斗・作間龍斗)の成長を、熱く爽やかに描いた青春物語。目標や夢に向かってひたむきに努力する3人が、壁にぶつかりながらも、切磋琢磨し高めあい、成長していく。

<読者コメント>
「アイドルや俳優のみなさんが、実際に練習をしてスタントなしで飛び込みをやっている姿に衝撃を受けました。ギャグ要素もあり、うるっとする場面もあり、毎週楽しみにしています」

「飛び込み競技を知れるし、何より高校生が飛び込みに青春を駆ける情熱、葛藤を描くスポ根ドラマはいつ見ても良い。熱くなれる」

「飛び込みを未経験から始めた主演3人が、実際に飛び込みに向き合っている姿を見てとても勇気をもらえます。青春をもう一度味わえる、素敵なドラマです!」

「ガールガンレディ」(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
「ガールガンレディ」(C)「ガールガンレディ」製作委員会・MBS/BSP
9位:「ガールガンレディ」(MBS・TBS系/毎週火曜、MBS:深夜0時59分~、TBS:深夜1時28分~)

<あらすじ>
女子校で居場所を見いだせない地味な女子高生・小春(白石聖)。そんな彼女の唯一の趣味は、プラモデルをつくること。ある日学校帰りに立ち寄った不可思議な骨董屋で、店長に勧められ「銃」のプラモデルと「アリス」という名前のフィギュアを購入する。夢中になって組み立てたその日の夜、目が覚めると彼女は、銃弾が飛び交う学校にいた。目の前には、小春が組み立てたフィギュア・「アリス」がまるで人間のように動いてプラモデルの「銃」を手渡し、小春に戦いの始まりを告げる。その名も、「ガールガンファイト」。それは、銃で同級生を撃たなくては生き残れない、壮絶な悪夢の始まりだった…。

<読者コメント>
「出演者のアクションがかっこよくて、毎話惹きつけられています!」

「毎回衝撃の展開なので、いつもハラハラしながら見ています。個性豊かなキャラクターも魅力的です」

「白石聖ちゃんや石井杏奈ちゃんなど、美少女たちが命を賭けてバトルするシーンは圧巻。大人向け特撮ドラマ最高!」

福原遥(C)モデルプレス
福原遥(C)モデルプレス
10位:「ゆるキャン△2」(テレビ東京系/毎週木曜深夜0時30分~)

<あらすじ>
キャンプを通じて、緩やかに変わりゆく女子高校生たちが繰り広げる、ゆるゆる系ガールズキャンプドラマのシーズン2。静かにキャンプを楽しみたいソロキャンパーの主人公・志摩リン(福原遥)など、5人の女子高生の新たなキャンプ場での変わらぬゆるいキャンプやほっこりする日常が描かれている。

<読者コメント>
「女子高生たちがキャンプをするゆるゆるさが毎週の癒し。コメディーパートもあったりして面白い!」

「シーズン1から引き続き平和な世界観にとても癒されます。キャンプの楽しさはもちろん、浜松や山梨の綺麗風景と美味しそうなご飯が魅力的。ゆるキャン△メンバーの仲が深まっていて、アドリブも交えた掛け合いがほっこりします」

「今はあまり色々な場所に足を運べない世の中ですが、このドラマを見て自分もキャンプ気分を味わっています!」

【2021年春】読者が選ぶ「今期最もハマっている深夜ドラマ」ランキングを発表(C)モデルプレス
【2021年春】読者が選ぶ「今期最もハマっている深夜ドラマ」ランキングを発表(C)モデルプレス
(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 中村倫也“青山”の味わい深い表情の変化に視聴者くぎ付け「一つ一つに見ほれてしまう」<珈琲いかがでしょう>
    中村倫也“青山”の味わい深い表情の変化に視聴者くぎ付け「一つ一つに見ほれてしまう」<珈琲いかがでしょう>
    WEBザテレビジョン
  2. 三浦翔平、初共演の松坂桃李に「コメディーの松坂さんがどんなふうになるのだろうと楽しみ」<インタビュー>
    三浦翔平、初共演の松坂桃李に「コメディーの松坂さんがどんなふうになるのだろうと楽しみ」<インタビュー>
    WEBザテレビジョン
  3. 松坂桃李×井浦新の“いちゃラブ”な朝を覗き見 初めてのモーニングルーティーン動画撮影で照れ<あのときキスしておけば>
    松坂桃李×井浦新の“いちゃラブ”な朝を覗き見 初めてのモーニングルーティーン動画撮影で照れ<あのときキスしておけば>
    モデルプレス
  4. 「コントが始まる」中村倫也、“マクベス”マネージャーとして登場 「色気ある」「無精髭レア」と反響
    「コントが始まる」中村倫也、“マクベス”マネージャーとして登場 「色気ある」「無精髭レア」と反響
    モデルプレス
  5. 松坂桃李、井浦新から衝撃の告白 麻生久美子も“胸キュン”明かす<あのときキスしておけば>
    松坂桃李、井浦新から衝撃の告白 麻生久美子も“胸キュン”明かす<あのときキスしておけば>
    モデルプレス
  6. 松坂桃李、30代になって見直した食生活&ずぼらな一面明かす
    松坂桃李、30代になって見直した食生活&ずぼらな一面明かす
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 田中圭、充電旅に初登場 意外なバイク歴に出川哲朗驚き「人妻ビビっちゃうでしょ」
    田中圭、充電旅に初登場 意外なバイク歴に出川哲朗驚き「人妻ビビっちゃうでしょ」
    モデルプレス
  2. 渡辺裕之、幼少期から青年期 ボーイスカウト時代の写真に反響「カッコイイ」
    渡辺裕之、幼少期から青年期 ボーイスカウト時代の写真に反響「カッコイイ」
    クランクイン!
  3. 萬田久子、エルメスにプラダで固めた全身ブラックコーデ 「かっこいい」の声殺到
    萬田久子、エルメスにプラダで固めた全身ブラックコーデ 「かっこいい」の声殺到
    クランクイン!
  4. 須田亜香里、“激盛れメイク” 素顔とのギャップきわだつ対比ショットに反響
    須田亜香里、“激盛れメイク” 素顔とのギャップきわだつ対比ショットに反響
    クランクイン!
  5. <モネ>百音&菅波の“愛”を育んだ「東京編」振り返る!奇跡の再会→離ればなれに…
    <モネ>百音&菅波の“愛”を育んだ「東京編」振り返る!奇跡の再会→離ればなれに…
    WEBザテレビジョン
  6. ノンスタ石田、登園の送迎中に「恥ずかしいことが…」娘2人の対応に爆笑と称賛の声
    ノンスタ石田、登園の送迎中に「恥ずかしいことが…」娘2人の対応に爆笑と称賛の声
    ラフ&ピース ニュースマガジン
  7. チャペの泉 from でんぱ組.inc、MVがプレミア公開決定
    チャペの泉 from でんぱ組.inc、MVがプレミア公開決定
    WWS channel
  8. Stray Kids、「ソリクン -Japanese ver.-」がLINE MUSICデイリーランキング1位を獲得
    Stray Kids、「ソリクン -Japanese ver.-」がLINE MUSICデイリーランキング1位を獲得
    WWS channel
  9. 絢香、映画『ペルセポネーの泪』主題歌に楽曲提供
    絢香、映画『ペルセポネーの泪』主題歌に楽曲提供
    WWS channel

あなたにおすすめの記事