Cocomi、デビュー号で話題賞受賞「とても感激」<第7回カバーガール大賞>

0
1
カバーガール大賞実行委員会が、3月4日「雑誌の日」を記念して『第7回カバーガール大賞』を発表。俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香夫妻の長女でモデル・音楽家のCocomiが、話題賞を受賞した。
Cocomi(提供写真)
Cocomi(提供写真)
話題賞は、2020年3月28日発売の『VOGUE JAPAN 5月号』とその表紙を飾ったCocomi

『VOGUE JAPAN』で鮮烈なメディアデビューを果たしたCocomi。アーティスト一家の長女であるCocomiのメディアデビューというだけでも十分大きな話題となったが、高校を卒業したばかりのCocomiを世界的フォトグラファーのルイージ&イアンゴ氏が撮り下ろしたという『VOGUE JAPAN 5月号』の表紙は、その美しさでも大きな話題を呼んだ。

Cocomi、話題賞受賞に「とても感激」

Cocomi「VOGUE JAPAN 」2020年5月号 Photo:Luigi & Iango (C) 2020 Conde Nast Japan. All rights reserved.
Cocomi「VOGUE JAPAN 」2020年5月号 Photo:Luigi & Iango (C) 2020 Conde Nast Japan. All rights reserved.
Cocomiは、「この度は、素晴らしい賞をいただきありがとうございます。とても感激しております。これからもスタッフの皆様と素敵なお仕事をさせていただけるよう、精進してまいります。ありがとうございました」と感謝した。

「第7回カバーガール大賞」とは

「第7回 カバーガール大賞」(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
「第7回 カバーガール大賞」(C)Fujisan Magazine Service Co., Ltd. All Rights Reserved.
同賞は、2020年(1月~12月まで)に発売され、オンライン書店Fujisan.co.jpで取扱いのある雑誌・フリーペーパー・電子雑誌等を中心に約10000誌を調査。表紙を飾った回数の多かった女性を選定し、第7回カバーガール大賞受賞者として表彰。

大賞の他にエンタメ・コミック・グラビア・ファッションの各部門賞受賞者と10代・20代・30代でトップを飾った方々の他に、2020年に読者やファン、メディアにニュースを届けてくれたカバーガールや雑誌を讃えて、カバーガール大賞実行委員が選ぶ『話題賞』も。そして昨年から新設した、表紙を飾った回数の一番多かった男性を表彰する『メンズ部門』も引き続き設けている。(modelpress編集部)

「第7回カバーガール大賞」結果

【大賞】沢口愛華

【メンズ部門】平野紫耀(King & Prince)
【エンタメ部門】与田祐希(乃木坂46)
【ファッション部門】井川遥
【コミック雑誌部門】沢口愛華
【グラビア部門】沢口愛華
【話題賞】VOGUE JAPAN(5月号)/Cocomi

【10代部門】沢口愛華
【20代部門】齋藤飛鳥(乃木坂46)
【30代部門】泉里香

【トップ10】
1位:沢口愛華
2位:齋藤飛鳥(乃木坂46)
3位:白石麻衣
4位:えなこ
5位:石田桃香
6位:山下美月(乃木坂46)
7位:今田美桜
7位:梅澤美波(乃木坂46)
7位:桃月なしこ
7位:吉田莉桜
(五十音順・敬省略)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!
モデルプレス - Cocomi、デビュー号で話題賞受賞「とても感激」<第7回カバーガール大賞>
今読んだ記事

Cocomi、デビュー号で話題賞受賞「とても感激」<第7回カバーガ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事