元モー娘。尾形春水、在籍時代の体重は35kg 危険なダイエット生活明かす

元モーニング娘。の尾形春水が28日、自身のYouTube公式チャンネルにて在籍時代の危険なダイエットについて語った。
尾形春水YouTubeチャンネルより
尾形春水YouTubeチャンネルより

尾形春水、モー娘。在籍時代の体重は35kg

2014年3月から8月にかけて行われた「モーニング娘。'14 <黄金(ゴールデン)>オーディション」に応募し、合格した尾形は、モーニング娘。の12期メンバーとして芸能界入り。2018年6月にグループ及びハロー!プロジェクトを卒業し、同時に芸能界も引退。2019年6月よりSNSアカウントを開設し、8月にはYouTubeチャンネルを開設した。

モーニング娘。在籍時代の尾形春水(C)モデルプレス
モーニング娘。在籍時代の尾形春水(C)モデルプレス
当時身長が158cmだった尾形は「アイドル時代、一番ガリガリやった時、35kgまで落ちました」と平均体重よりも15kg軽かったことを告白。尾形は現役時代に激痩せが話題となり「過食嘔吐」や「病気」と噂されていたが、それについては今回改めて否定。

もともと抱いていた体型へのコンプレックスが、アイドルになったことで増幅し、「痩せる=正義」と間違った捉え方をしていたという尾形。ライブ以外の運動はせず「炭水化物は毒」「夕食は17~18時まで」「食べたものを記録」をマイルールとし食生活を送っていたことを明かした。

痩せることに必死だった当時の自身について「人間らしさを失ってた気がする」「1年以上生理がとまってたりとか、当時の写真を見てもさすがにおかしいやろって、なんで気づかへんかったやろって今では思う」と振り返り、ダイエット願望のある人へ向けて「程々に、あと客観的に自分を見るというのと、限度・目標を持ってやること」と注意を促した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 元モー娘。尾形春水、在籍時代の体重は35kg 危険なダイエット生活明かす
今読んだ記事

元モー娘。尾形春水、在籍時代の体重は35kg 危険なダイエット生…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事