モデルプレスによる「2020ヒット予測」女優部門トップ10 (C)モデルプレス

「2020年ヒット予測」女優部門トップ10 清原果耶&浜辺美波が国民的女優へ 森七菜&福原遥ら“3A女優”も台頭【モデルプレス独自調査】

2020.01.01 05:00
0
3

毎年恒例、女性向けエンタメ&ライフスタイルニュースサイト「モデルプレス」による「モデルプレスヒット予測」。5年目を迎える今回も、事前に自社SNSをベースに読者アンケートを実施。そこにモデルプレス編集部の目利きによる審査を加えて、独自にポイント化した。ここでは【女優部門】のトップ10を発表。いま最も勢いがあり、2020年に各メディアを席巻するであろう10人が出揃っている。

【2020年ヒット予測/女優部門】選考基準

【1】読者アンケート「あなたが来年ブレイクすると思う女優は?」の結果
(調査期間:2019年11月1日~17日)

【2】モデルプレス編集部30人の目利きによる審査

【3】2019年のモデルプレス内での記事露出回数


単なる人気投票ではなく、読者から寄せられた説得力ある声を参考に、モデルプレス編集部30人の目利きによる審査、さらに2019年のモデルプレス内での記事露出回数を加味し、独自にポイント化した。

なお【ブレイク】については(1)既に近年で目覚ましい活躍を見せているが、さらにメディア露出が増加し国民的な知名度が上昇しそうな人物 (2)これまでにないジャンル、表現を打ち出し、鮮烈なトレンドを牽引しそうな新星(=ネクストブレイク) (3)これまで積み重ねてきたキャリアがありながら、また新しい形で光を浴びそうな人物(=再ブレイク) (1)~(3)のいずれかを基準とし、年齢は問わない。

1位は清原果耶 演技力と存在感で圧倒、“国民的女優”への道邁進中

清原果耶 (C)モデルプレス
清原果耶 (C)モデルプレス
1位は清原果耶(17)。すでに雑誌「Seventeen」モデルとしてティーンから絶大な人気を誇るが、2019年は女優としてもステップアップした年に。主演を務めたドラマ「透明なゆりかご」では、「東京ドラマアウォード2019」主演女優賞を受賞。2度目の朝ドラ出演となった「なつぞら」では過酷な状況に置かれたヒロインの妹役を好演。17歳ながらに30代の母親を違和感なく演じきり、年齢を超越した演技で「17歳と知って唖然」「貫禄がすごい!」と視聴者を驚かせた。

ひと目で印象に残るような品のある佇まいと独特な雰囲気は、まさにヒロインにふさわしい。「Seventeen」出身の女優からは広瀬すずや永野芽郁が朝ドラヒロインを経験し活躍しているが、2人に続く“朝ドラヒロイン”有力候補としても期待が高まっている。

ほかにもドラマ「俺の話は長い」(日本テレビ系)をはじめ、時代劇本格参加で殺陣にも挑戦した「螢草 菜々の剣」(NHKBS)などNHKドラマだけでも3作品に出演。ベテラン俳優に混じっても違和感のない演技力を発揮し、お茶の間にもその実力が知れ渡るきっかけとなった。高校を卒業し女優業を本格化させると思われる2020年、さらなるブレイクが予想される。

浜辺美波“正統派ヒロイン”が新境地開拓

浜辺美波 (C)モデルプレス
浜辺美波 (C)モデルプレス
続く2位は、若手女優の中でも抜きん出た才を発揮する浜辺美波(19)。すでに数々の賞を受賞し演技面でも高い評価を受けている中、高校を卒業した2019年は女優業に本腰を入れて活躍。映画化もされた「賭ケグルイ」では振り切った怪演が話題を呼んだが、「屍人荘の殺人」では謎の美人女子大生探偵役を演じ、キュートなコメディエンヌぶりを発揮。圧倒的透明感の“王道正統派ヒロイン”像から新境地を切り開いた。

人気女優の登竜門となっている「JR SKISKI」のヒロインにも抜てき。2020年は主演ドラマ「アリバイ崩し承ります」(テレビ朝日系)や、人気漫画の実写化で公開前から大きな注目を集める映画「約束のネバーランド」も控え、さらに勢いが加速していくだろう。

森七菜&福原遥が新たな若手女優の筆頭格に

森七菜 (C)モデルプレス
森七菜 (C)モデルプレス
2016年にスカウトされ芸能活動を開始した森七菜(18)が3位、子役時代から“まいんちゃん”の愛称で親しまれてきた福原遥(21)が4位にランクイン。森は、オーディションを勝ち抜き新海誠監督の映画「天気の子」のヒロインに抜てき。ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日本テレビ系)では、自然体ながらも心を打つ演技で視聴者にインパクトを与えた。2020年にはNHK連続テレビ小説「エール」への出演が決定。

福原もドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」で鬼気迫る号泣演技が大きな話題に。「コーヒー&バニラ」(毎日放送)でのオトナなラブシーンや映画「羊とオオカミの恋と殺人」での殺人鬼役などはどれもハマり役となり、演技の幅を拡大。2020年はドラマ「ゆるキャン△」(テレビ東京系)で主演を務める。いずれも新たな若手女優の筆頭格として注目を集めている。

福原遥 (C)モデルプレス
福原遥 (C)モデルプレス
ほか、5位には2018年にブレイクを果たし、人気ドラマシリーズ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」(テレビ朝日系)や「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」への出演で実力派女優の地位を築いた今田美桜(22)、6位には2月に乃木坂46での活動を終え、ドラマ「あなたの番です」(日本テレビ系)の怪演が高評価を受けた西野七瀬(25)、7位は大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」(NHK)で役づくりのため体重を7kg増量する“女優魂”を見せた上白石萌歌(19)、8位は1クールでドラマ2作品に出演するなど女優としてのキャリアを積む今泉佑唯(21)、9位は映画「惡の華」「Diner ダイナー」でカラダを張った演技を見せ、唯一無二の存在感を発揮する玉城ティナ(22)、10位は“美少女タレントの登竜門”とも呼ばれるゼクシィ12代目CMガールに抜てきされ、高い演技力にも注目が集まる白石聖(21)が続いた。

今田美桜 (C)モデルプレス
今田美桜 (C)モデルプレス
確実に経験を積み重ねてきた若手実力派の活躍も目を見張るものがあった。また、森・福原・今田・上白石は大きな話題となったドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」に出演しており、2020年は今年“見つかった新鋭”「3A」出身女優がさらなる勢いを見せてくれそうだ。

以下、トップ10の顔ぶれと読者コメントを紹介。また惜しくもトップ10入りは逃したものの、読者と編集部の双方から熱い支持が寄せられ、今後の飛躍が期待される人物を<ネクストブレイク枠>としてピックアップしている。

【2020年ヒット予測/女優部門】トップ10

モデルプレスによる「2020ヒット予測」女優部門トップ10 (C)モデルプレス
モデルプレスによる「2020ヒット予測」女優部門トップ10 (C)モデルプレス
※2020年の待機作は2019年12月末時点で情報解禁済のものを記載

1位:清原果耶(きよはら・かや/17) …5150pt

清原果耶 (C)モデルプレス
清原果耶 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「なつぞら」「俺の話は長い」「螢草 菜々の剣」映画「愛唄 ー約束のナクヒトー」「デイアンドナイト」「いちごの唄」
<読者コメント>
・「清楚感溢れる女優さん。朝ドラでの演技は、17歳とは思えないものでした。新時代の顔になる女優さんの予感」
・「まだ10代で若いのに、自分より年齢の高い役などもそつなくこなし、役柄に溶け込めていてすごい」
・「同い年とは思えないくらい透明感があり、落ち着いた雰囲気で果耶ちゃんが出ている作品を見ているとすごく引き込まれます。これからお芝居だけでなく、いろんな方面で活躍していくと思う」

2位:浜辺美波(はまべ・みなみ/19) …3110pt

浜辺美波 (C)モデルプレス
浜辺美波 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「大奥 最終章」「ピュア!~一日アイドル署長の事件簿~」「賭ケグルイ season2」映画「アルキメデスの大戦」「映画 賭ケグルイ」「屍人荘の殺人」「HELLO WORLD」
2020年の待機作:ドラマ「アリバイ崩し承ります」映画「約束のネバーランド」「思い、思われ、ふり、ふられ」
<読者コメント>
・「佇まいだけで品がある。圧倒的な存在感と演技力に惹かれます」
・「若手トップの演技力。これからどんどん演技の幅も広がりそう」
・「笑顔が素敵!役によって表情がガラリと変わって、振り切った演技もできるところが素晴らしい」

3位:森七菜(もり・なな/18) …2380pt

森七菜 (C)モデルプレス
森七菜 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」「少年寅次郎」映画「天気の子」「東京喰種 トーキョーグール【S】」「地獄少女」
2020年の待機作:ドラマ「エール」映画「ラストレター」
<読者コメント>
・「かわいいし、演技が上手いので朝ドラ出演でさらに人気が出ると思う」
・「デビュー3年で今年女優としてだけでなく天気の子ヒロインの声優としても活躍して人気が急上昇したから!そしてなによりも可愛いから」
・「3年A組の演技が凄かった 自然な演技でもっといろんな役が見たい」

4位:福原遥(ふくはら・はるか/21) …1960pt

福原遥 (C)モデルプレス
福原遥 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」「コーヒー&バニラ」映画「羊とオオカミの恋と殺人」「4月の君、スピカ。」「HELLO WORLD」
2020年の待機作:ドラマ「ゆるキャン△」
<読者コメント>
・「可愛らしい容姿、声、立ち振舞いが、素敵でずっと見ていたい女優さんです」
・「めちゃくちゃ可愛かった子役時代から、綺麗な女性に成長した!ラブシーンにも挑戦していてもっといろんな役を演じている姿を見たいと思った」
・「抜群に可愛いルックスと、どんな役でもぴったりハマる幅の広い演技力」

5位:今田美桜(いまだ・みお/22) …1945pt

今田美桜 (C)モデルプレス
今田美桜 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」「セミオトコ」「ドクターX ~外科医・大門未知子~」映画「君は月夜に光り輝く」「いのちスケッチ」
2020年の待機作:ドラマ「半沢直樹イヤー記念・エピソードゼロ~狙われた半沢直樹のパスワード~」「ケイジとケンジ 所轄と地検の24時」映画「ヲタクに恋は難しい」「スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼」
<読者コメント>
・「美しく、悪女も令嬢も少女もできる万能な女優さん。頭の回転が良く話が簡潔で上手いのでバラエティ番組でも活躍しそう」
・「可愛らしい顔立ちとは裏腹に、気の強そうな役が似合う。悪女~ヒロインまで幅広くこなしそう」
・「可愛いし美人だし博多弁がとても魅力的!!憧れの存在です」

6位:西野七瀬(にしの・ななせ/25) …1884pt

西野七瀬 (C)モデルプレス
西野七瀬 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「あなたの番です」「よつば銀行 原島浩美がモノ申す!~この女に賭けろ~」映画「コルボッコロ」
2020年の待機作:映画「一度死んでみた」
<読者コメント>
・「あな番であんなにおとなしそうな七瀬ちゃんからは想像がつかないぐらいの怪演を見せてくれてその演技力に驚きました。きっと2020年には更なる活躍を見せてくれるんじゃないかなと思います」
・「とにかく可愛く、狂気的な役も大人しい役もできるから」
・「あなたの番ですの黒島ちゃん役の好演で毎回Twitterトレンド上位に入り世間を賑わせたからです」

7位:上白石萌歌(かみしらいし・もか/19) …1836pt

上白石萌歌 (C)モデルプレス
上白石萌歌 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」
2020年の待機作:ドラマ「僕はどこから」「『義母と娘のブルース』2020年 謹賀新年スペシャル」「ファーストラヴ」映画「子供はわかってあげない」
<読者コメント>
・「透き通るような透明感の中にも芯の強さを持っていて、もっと女優として存在を増すと感じたから」
・「歌が上手くて可愛らしい!その上、演技も繊細で素晴らしいと思います!」
・「演技力も歌唱力も群を抜いていて、今後は役の幅を広げて活躍して欲しい」

8位:今泉佑唯(いまいずみ・ゆい/21) …1322pt

今泉佑唯 (C)モデルプレス
今泉佑唯 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「ミリオンジョー」「左ききのエレン」映画「劇場版ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん」「またね」
2020年の待機作:映画「酔うと化け物になる父がつらい」「転がるビー玉」
<読者コメント>
・「演技がどんどん上手くなってきている」
・「今泉佑唯さんは元欅坂で、歌も上手くビジュアルも可愛らしく、自らにストイックな方だと思うため、女優の道へ進み、大きな成果を得てこれまで以上に成長すると考えられるから」
・「歌、演技、ダンスができて笑顔が可愛くてとにかく癒される」

9位:玉城ティナ(たましろ・てぃな/22) …1088pt

玉城ティナ (C)モデルプレス
玉城ティナ (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「受験ゾンビ」映画「惡の華」「地獄少女」「Diner ダイナー」
2020年の待機作:ドラマ「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」映画「AI崩壊」
<読者コメント>
・「愛らしいお顔立ちなのに、振り切った演技が素晴らしい」
・「ほかの女優さんにはない、独特の空気感があるから」
・「可愛いお人形のイメージだったのが、映画『惡の華』での演技に痺れた」

10位:白石聖(しらいし・せい/21) …1042pt

白石聖 (C)モデルプレス
白石聖 (C)モデルプレス
2019年の主な出演作:ドラマ「だから私は推しました」「絶対正義」映画「PRINCE OF LEGEND」
2020年の待機作:ドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」「シューカツ屋」「ワケあって火星に住みました~エラバレシ4ニン~」
<読者コメント>
・「ドラマなどにでているとぱっと目を惹くから」
・「プリジェネ、ゼクシィ、NHKドラマなど露出が多く今後に期待です」
・「男性からも女性からも好かれる女性だと思うからです。演技も素晴らしく、共演者の方と会話されてる時の飾らない表情がとても素敵だと思いました」

【2020年ヒット予測/女優部門】ネクストブレイク枠

箭内夢菜(やない・ゆめな/19)
【ネクストブレイク】箭内夢菜 (C)モデルプレス
【ネクストブレイク】箭内夢菜 (C)モデルプレス
<編集部推しコメント>
「『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』『俺のスカート、どこ行った?』など、幅広い役で学園ドラマを中心に出演が絶えず、活躍。大人びた端正な顔立ちが目を引き、モデル活動だけではなく映像界でも欠かせない存在になっていくだろう」
<読者コメント>
・「モデルだけではなく、女優として立て続けに作品に出演していて、どの役も印象に残る」
・「美人で演技力も高い!飾り過ぎない雰囲気が好きです」

堀田真由(ほった・まゆ/21)
【ネクストブレイク】堀田真由 (C)モデルプレス
【ネクストブレイク】堀田真由 (C)モデルプレス
<編集部推しコメント>
「朝ドラ『わろてんか』でヒロインの妹役を演じ、一躍話題に。2019年だけでも8本のドラマ出演、7本の映画が公開される人気ぶり。抜群の透明感を持つ正統派美女だが、演じる役によって印象が変わることから無限の可能性を秘めている」
<読者コメント>
・「透明感が抜群!演じる役で印象が違うから、もっといろんな役を見てみたい」
・「ナチュラルな演技に惹かれます。一度見たら忘れない存在感」

出口夏希(でぐち・なつき/18)
【ネクストブレイク】出口夏希 (C)モデルプレス
【ネクストブレイク】出口夏希 (C)モデルプレス
<編集部推しコメント>
「初主演ドラマ『ココア』で存在感を発揮。圧倒的な美少女感が溢れているのに、素朴。独特なオーラが見るものを惹きつけ、今後女優として脚光を浴びそう」
<読者コメント>
・「可愛いと美人を兼ね備えてる。最近はグッと垢抜けてますます輝きを増しています」
・「初出演・初主演とは思えない演技力に驚きました。まだまだ眠っている魅力がありそう」

(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 「2020ヒット予測」俳優部門トップ10 伊藤健太郎・杉野遥亮ら変幻自在の実力派 松村北斗らグループの“演技班”も躍進【モデルプレス独自調査】
    「2020ヒット予測」俳優部門トップ10 伊藤健太郎・杉野遥亮ら変幻自在の実力派 松村北斗らグループの“演技班”も躍進【モデルプレス独自調査】
    モデルプレス
  2. 「2020年ヒット予測」エンタメ(俳優・女優)ライフスタイル(美容・ファッション)などのトレンド完全予測【モデルプレス独自調査】
    「2020年ヒット予測」エンタメ(俳優・女優)ライフスタイル(美容・ファッション)などのトレンド完全予測【モデルプレス独自調査】
    モデルプレス
  3. 【2020モデルプレスヒット予測】あなたが来年ブレイクすると思う俳優、女優、モデル、アーティスト…は?/アンケートご協力のお願い
    【2020モデルプレスヒット予測】あなたが来年ブレイクすると思う俳優、女優、モデル、アーティスト…は?/アンケートご協力のお願い
    モデルプレス
  4. 【読者アンケート/今年の顔を決定】あなたが“2019年の顔”だと思う人物は?
    【読者アンケート/今年の顔を決定】あなたが“2019年の顔”だと思う人物は?
    モデルプレス
  5. 「2019ヒット予測」モデル部門 横田真悠・小坂菜緒(けやき坂46)・ゆきぽよ…世代別に発表【モデルプレス独自調査】
    「2019ヒット予測」モデル部門 横田真悠・小坂菜緒(けやき坂46)・ゆきぽよ…世代別に発表【モデルプレス独自調査】
    モデルプレス
  6. 「2019ヒット予測」女優部門トップ10 新木優子&今田美桜ら“映える”美女の台頭、川栄李奈&伊藤沙莉ら名バイプレイヤーも【モデルプレス独自調査】
    「2019ヒット予測」女優部門トップ10 新木優子&今田美桜ら“映える”美女の台頭、川栄李奈&伊藤沙莉ら名バイプレイヤーも【モデルプレス独自調査】
    モデルプレス

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. ゴールデンボンバー樽美酒研二、すっぴんショット公開「朝から爽やか」「癒される」と反響
    ゴールデンボンバー樽美酒研二、すっぴんショット公開「朝から爽やか」「癒される」と反響
    モデルプレス
  2. 似鳥沙也加、「ピタッと感がセクシーすぎる」ボディースーツ姿で美ボディを披露
    似鳥沙也加、「ピタッと感がセクシーすぎる」ボディースーツ姿で美ボディを披露
    ENTAME next
  3. “カメ止め”上田慎一郎脚本 “笑いの力”を武器に東日本大震災と真摯に向き合うヒューマンドラマ公開
    “カメ止め”上田慎一郎脚本 “笑いの力”を武器に東日本大震災と真摯に向き合うヒューマンドラマ公開
    クランクイン!
  4. キンプリ永瀬廉が“紅白”出場決定をリスナーに報告「この1年間NHKさんにお世話になってたね」
    キンプリ永瀬廉が“紅白”出場決定をリスナーに報告「この1年間NHKさんにお世話になってたね」
    WEBザテレビジョン
  5. 「生理前あるある」17項目を紹介! オススメするモノ8選も
    「生理前あるある」17項目を紹介! オススメするモノ8選も
    fumumu
  6. 奥田瑛二、2人の孫娘にメロメロだった「いいな!なんと幸せなんだ」
    奥田瑛二、2人の孫娘にメロメロだった「いいな!なんと幸せなんだ」
    COCONUTS
  7. M・A・O、立花理香、阿部敦ら出演!アニメ『プリコネR』振り返り特番が生放送決定 Season2の“最新情報”初公開も
    M・A・O、立花理香、阿部敦ら出演!アニメ『プリコネR』振り返り特番が生放送決定 Season2の“最新情報”初公開も
    ABEMA TIMES
  8. 佐藤栞里、ギャップがたまらない…!大人の“ピンクメーク”に「カッコいいし可愛い」「惚れましたっ」
    佐藤栞里、ギャップがたまらない…!大人の“ピンクメーク”に「カッコいいし可愛い」「惚れましたっ」
    WEBザテレビジョン
  9. 乃木坂46山崎怜奈、家族との絆語る 警察官姿で登場
    乃木坂46山崎怜奈、家族との絆語る 警察官姿で登場
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事