トークショーを行ったペッペ(デュラト・ジュゼッペ) (C)モデルプレス

「テラスハウス」ペッペ、来日して1時間でスカウト 漫画家として意気込みも

2019.12.17 19:50

「TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020」に出演して話題を呼んだイケメン漫画家のペッペ(デュラト・ジュゼッペ)が17日、自身初のコミック「ミンゴ イタリア人がみんなモテると思うなよ」の発売を記念して都内で開催されたトークショーに出席した。


「テラスハウス」ペッペ、自身初のコミック発売

「ミンゴ イタリア人がみんなモテると思うなよ」は、オタクなイタリア人の青年・ミンゴが、東京を舞台に送る日常を愉快に描く作品。単行本発売の心境を聞かれたペッペは「ずっと待ってた日なので、届いた瞬間に本棚に入れて」と喜びの思いを回想。「やっぱり週刊連載って、ずっと緊張しているから、デフォルトではすごく喜んでいるんだけど、普通の気持ちは、『次の話を描かなきゃいけない』『次の漫画を描かなきゃいけない』『次のミンゴを描かなきゃいけない』なので、なんか面白い気持ちだった」とも語った。

ペッペ(デュラト・ジュゼッペ) (C)モデルプレス
ペッペ(デュラト・ジュゼッペ) (C)モデルプレス
日本に来たことで変わった部分を聞かれると「多分、全部変わった。日本に来てから、僕は別人みたいになりました」と言い「イタリアにいた時は…今もちょっとシャイだと思うんだけど、めちゃめちゃシャイだった。モデルとか、やることは全然考えられなかった」と説明。来日した際のことは「日本に着いて、1時間でモデルにスカウトされて、すぐモデルになりました。だから、いきなりだった。全部が動き始めた。初日から」と笑顔で振り返った。

ペッペ、2019年は「人生が変わった」

ペッペ(デュラト・ジュゼッペ) (C)モデルプレス
ペッペ(デュラト・ジュゼッペ) (C)モデルプレス
その後、単行本の発売を含め、2019年がどんな1年になったか問うと「人生が変わった。本当に、変わったって感じた」とニッコリ。「TERRACE HOUSE」の出演は連載決定の後に決まったそうで「漫画だけで今年はスペシャルな年になると思ったけど、プラス『TERRACE HOUSE』だったら、本当にすごいなあ、今年って(と思った)」と頬を緩めた。

来年に向けての意気込みを聞くと「もちろん『ミンゴ』がずっと続いてほしいので、作家としてもっとうまくなりたい」と返答。「もっと面白い話が作りたいし、新しい経験もいろいろしたいので、新しい経験をしながら。ミンゴも新しい経験をするから、僕は生活を楽しみながら、また描きたいと思う」と話した。

「テラスハウス」で話題のペッペ

ペッペ(デュラト・ジュゼッペ) (C)モデルプレス
ペッペ(デュラト・ジュゼッペ) (C)モデルプレス
イタリア出身のペッペは、フジテレビとイースト・エンタテインメントが制作し、Netflixにて先行配信中のリアリティショー「テラスハウス」の新シーズンに出演し話題に。女優の奥山春花との恋愛模様にも注目が集まった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. <テラスハウス新東京編新メンバー デュラト・ジュゼッペ/プロフィール・略歴>イタリア出身漫画家が強烈初対面 スタジオも歓喜「イケメン!」
    <テラスハウス新東京編新メンバー デュラト・ジュゼッペ/プロフィール・略歴>イタリア出身漫画家が強烈初対面 スタジオも歓喜「イケメン!」
    モデルプレス
  2. 男性に聞いた!「付き合う」まではいかない女性の特徴とは
    男性に聞いた!「付き合う」まではいかない女性の特徴とは
    愛カツ
  3. もう…さようなら?!彼氏が発する「別れたいサイン」4つ
    もう…さようなら?!彼氏が発する「別れたいサイン」4つ
    恋愛jp
  4. 【2019年メイクイットベストコスメ】<大賞まとめ>
    【2019年メイクイットベストコスメ】<大賞まとめ>
    モデルプレス
  5. チョコレートが香るおすすめコスメ10選│メイクアップからボディケアまで甘い香りで至福のひと時!
    チョコレートが香るおすすめコスメ10選│メイクアップからボディケアまで甘い香りで至福のひと時!
    モデルプレス
  6. 相性が重要!交際が長続きする「気の合う彼」の見つけ方
    相性が重要!交際が長続きする「気の合う彼」の見つけ方
    愛カツ

「ニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 内村光良が愛用する「まさかの100均商品」に驚き これは参考になるかも…
    内村光良が愛用する「まさかの100均商品」に驚き これは参考になるかも…
    fumumu
  2. A.B.C-Z・橋本良亮が「自称天才」、佐藤流司が「真の天才」演じる 音楽劇『逃げろ!』ゲネプロレポート
    A.B.C-Z・橋本良亮が「自称天才」、佐藤流司が「真の天才」演じる 音楽劇『逃げろ!』ゲネプロレポート
    WEBザテレビジョン
  3. 橋本良亮と佐藤流司の関係は「バッチバチ」?作品のキーワードは『ヤバくなったら逃げろ』
    橋本良亮と佐藤流司の関係は「バッチバチ」?作品のキーワードは『ヤバくなったら逃げろ』
    WEBザテレビジョン
  4. ‘Disturbing’ Quantity Of Plastic, Other Man-Made Items Found Inside Dead Whale In Hawaii
    ‘Disturbing’ Quantity Of Plastic, Other Man-Made Items Found Inside Dead Whale In Hawaii
    ENCOUNT
  5. ゆうちゃみ、足の怪我も隠さず美脚披露 “好きピ”玖村選手は「マジで…」
    ゆうちゃみ、足の怪我も隠さず美脚披露 “好きピ”玖村選手は「マジで…」
    Sirabee
  6. ウエストランド河本、『M−1』優勝時の心境語る 「泣きたくはなかった」
    ウエストランド河本、『M−1』優勝時の心境語る 「泣きたくはなかった」
    Sirabee
  7. Video Shows 9-year-old Girl Mercilessly Beaten By Two Boys In Horrific School Bus Attack In Florida
    Video Shows 9-year-old Girl Mercilessly Beaten By Two Boys In Horrific School Bus Attack In Florida
    COCONUTS
  8. 久保田かずのぶ、迷惑行為の動画に怒り 「強盗と一緒」「なめてんじゃねえ」
    久保田かずのぶ、迷惑行為の動画に怒り 「強盗と一緒」「なめてんじゃねえ」
    Sirabee
  9. How Technology Kept The World Sane
    How Technology Kept The World Sane
    ENCOUNT

あなたにおすすめの記事