有村架純、30代に向かっての目標は?デビュー10年目を振り返る

女優の有村架純が、発売中の雑誌『steady.』1月号の表紙を飾った。
有村架純/「steady.」1月号(C)宝島社
有村架純/「steady.」1月号(C)宝島社
本誌の特集で有村は「有村架純 ブラウンを纏う」をテーマに、メルトン素材のセットアップや、ショートダウンなどブラウンのアイテムを着こなし。

表紙では、素朴なぬくもりのあるブラウンのオーバーサイズニットに、さらりとしたグリーンのサテンスカートを合わせ、冬を彩る“茶”を軽快に着こなした。

有村架純、デビュー10年目を振り返る

「steady.」1月号(2019年12月7日発売)表紙:有村架純(C)宝島社
「steady.」1月号(2019年12月7日発売)表紙:有村架純(C)宝島社
インタビューでは、デビューから10年という大きな節目でもあったこの1年を振り返った有村。「10年続けてみて、やっと演じることが自分の人生の一部になったような感覚です」と女優としての自身について語る。

さらに「次の節目としては、30歳に向かって大人目線で演じられるような作品に関われたら。舞台も久しぶりにやりたいです」と、今後の目標も明かした。

その他誌面では、絶えず走り続けてきた有村が、プライベートで心をゆるめるためにしていることについても語っている。(modelpress編集部)

情報:宝島社

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 有村架純、30代に向かっての目標は?デビュー10年目を振り返る
今読んだ記事

有村架純、30代に向かっての目標は?デビュー10年目を振り返る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事