山口真帆、“デコ出し”解禁で「自分じゃないみたい」 初写真集に思いつづる

元NGT48で、5月25日より研音に所属して新たな芸能活動を歩み始めた山口真帆が20日、自身のInstagramを更新。9月17日に発売する初の写真集「present」のタイトルの理由と表紙の感想についてコメントした。
山口真帆1st写真集「present」(9月17日発売)発売元:宝島社(提供写真)
山口真帆1st写真集「present」(9月17日発売)発売元:宝島社(提供写真)

山口真帆、初写真集の表紙「自分じゃないみたい」


自身の誕生日である9月17日に、初となる写真集「present」を発売する山口は、20日にInstagramを更新。同日に発表された写真集のタイトルの由来と、普段前髪を下ろしている山口には珍しい“デコ出し”のカバー写真について触れた。

まず、写真集のタイトルである“present”について山口は、「誕生日に発売ということと、皆さんにとっての『プレゼント』にもなったらいいなという願いも込めて、そして『いま』の私を見てほしいということで、このタイトルになりました」とコメント。

山口真帆/写真集先行カット(提供画像)
山口真帆/写真集先行カット(提供画像)
続けて、大胆におでこを出したカバー写真については、「表紙は今までにない、デコ出し!前髪流すことはあっても、あげることはなかったから新しい、、けど恥ずかしいです」「自分じゃないみたい!」と、自身でも、これまでとは一味違ったカットになっていることを明かした。

そして最後には、「そんな『いま』の新しい私が詰まってる写真集なので、ぜひ見てもらいたいです!」と、写真集発売に向けた意気込みを綴った。

NGT48山口真帆、卒業公演を振り返る



山口真帆、“デコ出し”表紙公開でファンから「最高」「期待」と反響続々

山口真帆/写真集先行カット(提供画像)
山口真帆/写真集先行カット(提供画像)
NGT48時代にはあまり見ることができなかった、山口の新鮮な“デコ出し”ショットに、ファンからは「今まででいちばん好きなまほほん(山口の愛称)」「おでこ出し最高」「最高の贈り物」と、絶賛の声が相次いだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 山口真帆、“デコ出し”解禁で「自分じゃないみたい」 初写真集に思いつづる
今読んだ記事

山口真帆、“デコ出し”解禁で「自分じゃないみたい」 初写真集に…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事