大原優乃、過去の胸へのコンプレックス告白 グラビアへの思い語る

【大原優乃/モデルプレス=4月21日】グラビアアイドルで女優の大原優乃が21日、都内でファーストDVD「You Know−私は私の旅に出る−」(イーネット・フロンティア)の発売記念イベントを開催し、イベント前に囲み取材に応じた。
ファーストDVD「You Know−私は私の旅に出る−」発売記念イベントを行った大原優乃 (C)モデルプレス
ファーストDVD「You Know−私は私の旅に出る−」発売記念イベントを行った大原優乃 (C)モデルプレス

大原優乃、胸がコンプレックスだった

グラビアを初めてブレイクした大原だが、もともとグラビアに興味があったのか聞かれると「元々はコンプレックスだったので、決心してからはグラビアを見て勉強してやらせて頂いています」と答え、具体的にどこがコンプレックスだったか問われると「胸がコンプレックスで、グループのころは隠したりしていました」と回顧。現在では武器になっているが「隠そうとして普段、猫背なんですけど、最近は整体師さんに『猫背になってる』って言われて、まだ自分に自信はないですけど、皆さんのおかげで楽しくお仕事をさせてもらっているので、頑張ります」といい、今後もグラビアを続けるか聞かれると「求めて頂ける限りはやらせて頂きたいです」と語った。

大原優乃 (C)モデルプレス
大原優乃 (C)モデルプレス
大原優乃 (C)モデルプレス
大原優乃 (C)モデルプレス
さらに、自身のチャームポイントを尋ねられると「こういう質問を頂いたときは“親近感”と答えさせていただいています。クラスにどこにでもいそうな雰囲気が、皆さんと近いような距離にいるように感じてもらえたらいいなと思います」と答えた。

大原優乃、胸がコンプレックスでさらしを巻いていたDream5時代 グラドル転身の理由とは


大原優乃、土屋太鳳への憧れを語る

大原優乃 (C)モデルプレス
大原優乃 (C)モデルプレス
今後の目標や挑戦してみたいことについては「応援して下さる皆さんのおかげで今回のDVD発売もそうですし、今の私がいると思うので、感謝を忘れず日々成長していけるように頑張りたいなと思います」としみじみと語り、「あとは今、お芝居が好きなので、そういった面でも活躍でいるように頑張りたいなと思います」と意気込みを語った。さらに目標とする先輩を尋ねられると「土屋太鳳さんがすごく好きで、お芝居ももちろんなんですけど、SNSだったりいろんな場所であふれるお人柄が素敵だなと思って、私はもともとグループでダンサーをしていたということもあって、土屋さんも作品で踊られたりする活躍もされているのを知って憧れています」と目を輝かせた。

休みの日は何をしているか質問された大原は「お友だちとご飯に行って美味しいものを食べたり、最近はパーソナルトレーニングに通っていて、今日もこのイベントが終わってから行ってきます(笑)」と明かし、「2週間くらい前から始めました。今、筋肉痛です(笑)」とニッコリ。「でも、美しくなるために頑張ります」と力を込めた。

大原優乃、初DVDに手応え

大原優乃 (C)モデルプレス
大原優乃 (C)モデルプレス
本作を手にし「私にとって初めてのDVDなので、これが皆さんに届くのが本当に嬉しいんです」と笑顔を見せた大原。撮影は昨年11月にハワイのマウイ島で行われたそうで「この作品は、タイトルにもある通り、私をもっと知ってもらえたらいいなという思いで作ったものなので、インタビューがあったり、もちろん水着で笑顔で走り回ったりするシーンもあるんですけど、星空でまったりしているシーンがあったり、私の日常が描かれていると思うので、それを見て頂けたらなと思います」と紹介。

本作の売り上げも好調なようで、周りの反響を尋ねられると「初めてDVDを発売させて頂くときに、『待ってたよ』という声を沢山頂いて、それが嬉しいし、心強かったです」と声を弾ませコメント。誰に見てほしいかという質問には「えへっ(笑)」と照れ笑いを浮かべつつも「応援してくださる皆さんに見てほしいです。いつもは見せない顔とかも沢山詰まっているので、沢山の方に見てほしいです」とアピール。オススメのシーンについては「ハワイの星空が私は大好きで、寝っ転がって星を見ているシーンがあるんですけど、そのシーンが好きです」と明かした。

なお、大原と同じ事務所に所属するAAAの浦田直也容疑者が暴行容疑で逮捕されたことについて声をかけられたが、スタッフの制止も入り、コメントすることなく会場を後にした。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 大原優乃、過去の胸へのコンプレックス告白 グラビアへの思い語る
今読んだ記事

大原優乃、過去の胸へのコンプレックス告白 グラビアへの思い語る

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事