「新木優子、女子力高し!」 錦戸亮ら共演者が絶賛「ハードなスケジュールなのに」「『グータンヌーボ』みたい」<トレース~科捜研の男~>

女優の新木優子が17日、都内で行われたフジテレビ系『トレース~科捜研の男~』(毎週月曜よる9時~)の副音声公開収録に、錦戸亮、船越英一郎と出席した。
新木優子 (C)モデルプレス
新木優子 (C)モデルプレス
この日は、18日に放送される第7話の副音声を収録。撮影中のエピソードを語る中で、錦戸がスタッフや共演者に差し入れたダウン・コートが話題に上がると、船越が「ゆんぴょ(=新木)がスタッフの名前を手縫いで刺繍してるの」と明かし、「新木優子、女子力高し!」と語気を強めて太鼓判を押した。

さらに、撮影合間の新木の様子について、「前室は、ゆんぴょが女性スタッフの中心にいてずっと女の館みたいになってる」(船越)、「『グータンヌーボ』みたい」(錦戸)と次々に告白。バレンタインに新木が手作りのブラウニーを持ってきたことも明かされ、「美味しかったです。男性スタッフはみんな嬉しかっただろうし」と錦戸。「こんなハードなスケジュールなのによく焼いてくれたよね」と感心する船越も「新木優子、女子力高し!」と念を押した。

船越英一郎、錦戸亮、新木優子 (C)モデルプレス
船越英一郎、錦戸亮、新木優子 (C)モデルプレス

小雪からみた新木優子

また収録後には、小雪、山崎樹範、岡崎紗絵、遠山俊也も加わり、トークイベントを開催。小雪が新木について「優子ちゃんは色んな仕事をしているのでマルチタスク型で、現場も待ち時間も自由自在に自分の居場所を作るのが上手だなって思いました。私が若い時はそんな余裕なかったなという余裕を持っていていいなと思いました」と、現場での在り方について絶賛。

小雪の言葉を受けて、新木は「嬉しいです」と笑顔を見せ、「本当に居心地よくて、それが伝わっているっていうのが今のお言葉でわかったので良かったです」と語った。

新木優子、小雪 (C)モデルプレス
新木優子、小雪 (C)モデルプレス

「トレース~科捜研の男~」

人気コミック「トレース~科捜研法医研究員の追想~」を原作とする同作は、実際に鑑定をしていた元研究員が原作者で、実際の事件をベースにした本格科捜研サスペンス。

ある陰惨な過去を持つ影のある科捜研法医研究員・真野礼二役を錦戸、新人法医研究員・沢口ノンナ役を新木、長年の刑事の勘を頼りに事件を捜査し、犯人を逮捕することに情熱を注いでいるベテラン刑事・虎丸良平を船越が演じている。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「新木優子、女子力高し!」 錦戸亮ら共演者が絶賛「ハードなスケジュールなのに」「『グータンヌーボ』みたい」<トレース~科捜研の男~>
今読んだ記事

「新木優子、女子力高し!」 錦戸亮ら共演者が絶賛「ハードなス…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事