“日本一制服が似合う女子”決定「ニコ☆プチ」専属モデル・山内寧々<プロフィール>

【山内寧々/モデルプレス=1月27日】「第6回日本制服アワード」授賞式が27日、都内で行われ、女子グランプリに山内寧々(やまうちねね/中学1年生)さんが輝いた。
「第6回日本制服アワード」女子グランプリ・山内寧々さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」女子グランプリ・山内寧々さん(C)モデルプレス
山内さんは「最初に聞いたときは、私でいいのかなってビックリしたんですけど、すごく嬉しかったです」と笑みをこぼし「いつか東京ガールズコレクションのステージに立つことが夢です」と声を弾ませた。

「第6回日本制服アワード」女子グランプリ・山内寧々さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」女子グランプリ・山内寧々さん(C)モデルプレス
「今、日本一制服が似合う男女」を決定する同コンテスト。過去の受賞者はテレビ朝日『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のヒロインに抜てきされた矢野優花さん(第1回)、ミスセブンティーンに選出されたマーシュ彩さん(第2回)、アイドルグループ「ふわふわ」でCDデビューした中野あいみさん(第3回)など。若手モデルの登竜門としても注目されており、今回は全国約3000人の中高生から応募があった。

「第6回日本制服アワード」女子グランプリ・山内寧々さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」女子グランプリ・山内寧々さん(C)モデルプレス
山内さんは埼玉県出身の中学1年生で、ファッション誌『ニコ☆プチ』(新潮社)の専属モデル。特技は幼少の頃より習っているダンスやチアリーディング。歌って踊れる女優を目指して活動中で「憧れは藤田ニコルさん、中条あやみさん、岩崎春果さんです」と目を輝かせた。今後、山内さんは制服ブランドのカタログモデルとしても活動していく。

「第6回日本制服アワード」女子グランプリ・山内寧々さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」女子グランプリ・山内寧々さん(C)モデルプレス

“日本一制服が似合う男子”は高橋璃央

「第6回日本制服アワード」左から:男子準グランプリ・石岡快斗さん、男子グランプリ・高橋璃央さん、女子グランプリ・山内寧々さん、女子準グランプリ・田辺真南葉さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」左から:男子準グランプリ・石岡快斗さん、男子グランプリ・高橋璃央さん、女子グランプリ・山内寧々さん、女子準グランプリ・田辺真南葉さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」男子グランプリ・高橋璃央さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」男子グランプリ・高橋璃央さん(C)モデルプレス
男子グランプリは新潟県出身の高校3年生、高橋璃央さん。高橋さんは劇団番町ボーイズ☆候補生として、モデル・俳優として活動中。2016年には「男子高生ミスターコン」中部地区で準グランプリを獲得。AbemaTV「今日好きになりました」にも出演した。

「第6回日本制服アワード」女子準グランプリ・田辺真南葉さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」女子準グランプリ・田辺真南葉さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」男子準グランプリ・石岡快斗さん(C)モデルプレス
「第6回日本制服アワード」男子準グランプリ・石岡快斗さん(C)モデルプレス
なお女子準グランプリは東京都出身の高校3年生、田辺真南葉さん。男子準グランプリは東京都出身の高校2年生、石岡快斗さん。授賞式には「夢みるアドレセンス」メンバーの山下彩耶さん(北海道出身・高校2年生)ら協賛企業特別賞の受賞者も登壇した。

「夢みるアドレセンス」メンバー・山下彩耶さん(C)モデルプレス
「夢みるアドレセンス」メンバー・山下彩耶さん(C)モデルプレス
(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “日本一制服が似合う女子”決定「ニコ☆プチ」専属モデル・山内寧々<プロフィール>
今読んだ記事

“日本一制服が似合う女子”決定「ニコ☆プチ」専属モデル・山内寧…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事