高橋一生、関西ジャニーズJr.西畑大吾を絶賛「毎回驚きます」<僕らは奇跡でできている>

【高橋一生・西畑大吾/モデルプレス=10月3日】俳優の高橋一生が1日、都内にて行われた10月9日スタートの新連続ドラマ『僕らは奇跡でできている』(カンテレ・フジテレビ系、毎週火曜よる9時~※初回20分拡大)制作発表会見に出席。会見後には、報道陣の囲み取材に応じた。
(前列左から)戸田恵子、高橋一生、榮倉奈々、小林薫(後列左から)西畑大吾、要潤、児嶋一哉 (C)モデルプレス
(前列左から)戸田恵子、高橋一生、榮倉奈々、小林薫(後列左から)西畑大吾、要潤、児嶋一哉 (C)モデルプレス

高橋一生、“初共演”西畑大吾の印象は…?

高橋一生 (C)モデルプレス
高橋一生 (C)モデルプレス
制作発表会見には高橋のほか、共演の榮倉奈々、要潤、児嶋一哉西畑大吾(関西ジャニーズJr.)、戸田恵子、小林薫が登壇。

西畑大吾 (C)モデルプレス
西畑大吾 (C)モデルプレス
高橋は初共演となる西畑の印象を「柔軟な方だなと思います」と明かし、「21歳であれだけ柔軟に立ち回れるって、人に会っている量だったり、子どもの頃からされている肝の座り方みたいなもの、思い切りの良さだったり、僕にはないこと。彼の柔軟性は毎回驚きます」と絶賛。

実際に、高橋が台詞を「あえてテストと本番で変える」ときにも「こっちが変えると変わる。相手のお芝居を見ていないとできないこと。柔軟に対応してくださる」といい、その対応力のおかげで「とっても楽しくお芝居をしています」と笑顔を見せた。

児嶋一哉 (C)モデルプレス
児嶋一哉 (C)モデルプレス
また、児嶋について印象を聞かれた場面では「“おおしま”さんは…」とお馴染みの名前ネタで場を盛り上げつつ、「とっても気を遣ってくださる方。繊細というか優しく、気が回る方。色々話しかけてくださる」とコメント。一方で、児嶋がアリを専門に研究する役柄を演じていることから「ずっとアリを見ているんですよ。できる限り宣伝で話していけたらいいなと思っています」と今後の交流に期待する一幕もあった。

新連続ドラマ『僕らは奇跡でできている』

高橋一生、榮倉奈々 (C)モデルプレス
高橋一生、榮倉奈々 (C)モデルプレス
今作は、生き物のフシギに目がない大学講師・相河一輝の日常を描く、コミカル・ハートフルドラマ。高橋が演じる“変わり者”一輝と、一輝を取り巻く個性的なキャラクターが織りなす、クスッと笑えて、最後はほっこりする物語になっている。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 高橋一生、関西ジャニーズJr.西畑大吾を絶賛「毎回驚きます」<僕らは奇跡でできている>
今読んだ記事

高橋一生、関西ジャニーズJr.西畑大吾を絶賛「毎回驚きます」<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事