「ラブライブ!サンシャイン!!」斉藤朱夏、初写真集で水着姿初披露 サプライズに涙も

【斉藤朱夏/モデルプレス=8月18日】声優の斉藤朱夏が18日、都内で1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社)の発売記念イベントを開催。イベントの合間に囲み取材に応じた。
斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏(C)モデルプレス

斉藤朱夏、初の写真集

斉藤朱夏1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社刊) 斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社刊) 斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社刊) 斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社刊) 斉藤朱夏(C)モデルプレス
「ラブライブ!サンシャイン!!」の渡辺曜役で声優デビューを果たし、一気に人気声優となった斉藤。同写真集には、人生で初めて訪れたという沖縄の離島を舞台にさまざまな表情や魅力が満載で、初の衣装、初のロングヘアー姿、初挑戦したメイクなど、斉藤本人にとっても初めてだらけの1冊になっている。

斉藤朱夏1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社刊) 斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社刊) 斉藤朱夏(C)モデルプレス
そんな同写真集が出来上がった感想や、ロケでの印象的な出来事を聞かれた斉藤は「自分で言うのもなんなんですけど、この初めての写真集は、いつも見られている素の表情だったりというものがいっぱい詰まった1冊になったと思います」と語り、「沖縄は晴れているイメージがあったんですけど、ロケ1日目はまさかの天気が悪くてですね、初めての沖縄で天気が悪いって、自分ツイているのか、ツイていないのかわからなくて、そこが印象的でしたね」と回顧した。

斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏(C)モデルプレス
お気に入りのカットを尋ねられると、プールサイドで白いワンピースを着ているカットを挙げ「自分でこんな表情ができるんだって思って、私の中でもこの白いワンピースのカットはこの写真に限らず、全部のカットがお気に入りですね」と紹介し、「自分にない姿を見せられたんじゃないかなと思うので、自分で言うのもなんですけど、すごく大人っぽい表情が見られた写真じゃないかなって思います」と満足気な表情を浮かべた。

斉藤朱夏、初水着姿披露の感想は?

斉藤朱夏1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社刊) 斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏1st写真集「裸足。」(東京ニュース通信社刊) 斉藤朱夏(C)モデルプレス
また、水着姿も披露している点についての感想を聞かれると「初めての水着だったのですが、特に恥じらいとかはなく、プライベートで水着を着て海に遊びに行っている感覚だったので、初めての水着でしたけど躊躇なく撮影を楽しんでいました」と語り、「この写真集を撮ったのは21(歳)のときで、21年間分の思いがこの写真集に詰まっていると思うので、この写真集をみれば私のことをすべてわかると思うので、ぜひ見てくれたら嬉しいです」とアピールした。

さらに、表紙の帯には斉藤と親交が深いNGT 48の荻野由佳がメッセージを寄稿。「朱夏ちゃんのいつもの無邪気さや、ふとした色っぽさ、普段見せない素顔など、すべてが詰まっていて、親友のわたしが自信を持ってオススメする1冊です!一緒に夢を語り合っていた6年前のふたりにも見せてあげたいな…」と絶賛しているが、本人からも連絡が来そうで「『素敵な1冊だね』って言ってくれましたね」とニッコリ。最近、荻野と直接交流したか尋ねられると「この間、FNS歌謡祭の次の日に、ノリで朝に会おうってなって、2人で朝活をしました」と打ち明けた。

斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏(C)モデルプレス
この夏の思い出については「今年の夏は斉藤朱夏の夏だなって思いました」といい、「公式ファンクラブができたり、1st写真集が発売されたり、本当に盛りだくさんで、あとは秋葉原でお誕生日会をやっていまして、一面私だらけになっているので、この夏の思い出は私だらけなので、それが思い出ですね」と充実した様子だった。

この日のファッションのポイントを聞かれると「ぶりっ子ですね(笑)。私、あまり可愛い格好とか、ワンピースを着ないので、いつもはカジュアルでボーイッシュな格好が多いんですけど、せめて今日くらいはということで、初めてのサイン会ということもあり、みんなにぶりっ子を見せつけてやろうということで、ぶりっ子というテーマにしております」と声を弾ませ、「実は背中が開いていまして、ファンの方も『見えないよ』って言うんですけど、この洋服のポイントは背中が開いていることです」と振り返って見せた。

斉藤朱夏、22歳の抱負

斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏(C)モデルプレス
斉藤朱夏(C)モデルプレス
今月16日に22歳の誕生日を迎えた斉藤は、「22歳も等身大で生きて行きたいなと思います。これは歳を重ねるごとに毎年思うことなんですけど、ムダに大人ぶらないとか、女の子って大人ぶりたいというところもあるので、それをしなくても素の自分で22歳も過ごせたらいいなと思います」と抱負を語り、サプライズでケーキが登場すると「えっ、何?泣いちゃう、泣いちゃう…。ウソー!まだサイン会あるんですけど…」と大粒の涙を流し、ローソクの火を吹き消すと「嬉しい!」と大喜び。サプライズをされた感想を聞かれると「やられましたね…。誕生日が終わったらこういうサプライズとかはないので、気が緩んだ状態できていました。(イベント)2部があるのに本当にやってくれましたね、編集長は!やられました。ありがとうございます。感謝でいっぱいです」と笑顔を見せた。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「ラブライブ!サンシャイン!!」斉藤朱夏、初写真集で水着姿初披露 サプライズに涙も
今読んだ記事

「ラブライブ!サンシャイン!!」斉藤朱夏、初写真集で水着姿…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事