STU48劇場支配人が謝罪 森香穂が涙の訴え<コメント全文>

参照回数:436,895

【STU48/モデルプレス=7月1日】STU48劇場支配人の山本学氏が、メンバーの森香穂が6月30日にインターネット配信サービス「SHOWROOM」で訴えた内容に対し、謝罪した。
森香穂(C)STU
森香穂(C)STU
30日に配信した「SHOWROOM」にて「STU48ってさ素朴でさ、なんか、素朴で、健康的なグループじゃん?肌がちょっと黒くて、健康的で…みたいな。なんかね、なんかあるとね、(支配人よりから)『森は肌が白くて派手だから』って言われるのよ。『森は肌が白いからね』みたいな、なにかあると言われるのよ」、「なんか肌が白いから派手みたいな」、「『AV女優みたい』みたいなことも言われる」と涙を流しながら訴えた森。「グループに向いてないかもしれないけど、生まれ持ってきたものじゃん?」、「もう肌をこれ以上焼けないしさ、肌黒くなんないしさ。『どうしたらいいの?』みたいな」、「香穂のことが嫌いでそうやって言ったのかもしれない」、「たしかに素朴じゃないかもしれないから香穂が悪いんだけど、でもそんなこと言われても分からないよ」と思い悩む様子を見せていた。

これを受け、グループ公式サイトでは「お詫び」と題し山本氏のコメントを掲載。山本氏は「この度は、一昨日(6/30)の森香穂のSHOWROOM配信においてファンの皆様にご心配を掛けてしまったこと、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪し、「昨日、本人と面談をしまして当時の会話の中で誤解を招くようなところがあり、私自身謝罪をして、私の伝えたかったことの本意を伝え、本人も理解してくれました。とはいえ、森に対して不快な思いをさせて更にファンの皆さんにもご心配を掛けてしまう結果になってしまったことは深く反省しております」とつづった。(modelpress編集部)

コメント全文

お詫び

STU48のファンの皆様

この度は、一昨日(6/30)の森香穂のSHOWROOM配信においてファンの皆様にご心配を掛けてしまったこと、誠に申し訳ございませんでした。

昨日、本人と面談をしまして当時の会話の中で誤解を招くようなところがあり、私自身謝罪をして、私の伝えたかったことの本意を伝え、本人も理解してくれました。

とはいえ、森に対して不快な思いをさせて更にファンの皆さんにもご心配を掛けてしまう結果になってしまったことは深く反省しております。

今後、このようなことが起こらないようより一層真摯な姿勢でメンバーと向き合っていきたいと思います。

この度は本当に申し訳御座いませんでした。

今後とも森香穂をはじめSTU48の応援を宜しくお願い致します。

STU48劇場支配人 山本学


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - STU48劇場支配人が謝罪 森香穂が涙の訴え<コメント全文>
今読んだ記事

STU48劇場支配人が謝罪 森香穂が涙の訴え<コメント全文>

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事