三上悠亜“泥沼衝撃作”主演の思い語る「スッとできるんだな」

【三上悠亜/モデルプレス=6月23日】セクシー女優で、恵比寿マスカッツ1.5のメンバーとしても活躍する三上悠亜が23日、都内で主演を務めた「ネトラセラレ」DVD発売記念イベントを開催。報道陣の取材に応じた。
三上悠亜(C)モデルプレス
三上悠亜(C)モデルプレス
コミック作品を原作とする同作は、歪んだ夫婦愛が暴走、泥沼化していく不道徳なドラマ。羨むような理想的な夫婦生活を送っていた春花(三上)だが、ある日夫の秀次郎(岩崎う大/かもめんたる)から、「他の男と寝て欲しいんだ」と溜め込んでいた真っ黒な欲望を吐き出され、歪んだ生活が始まる。

作品について、三上は「今流行の寝取らせのお話です」と紹介。見どころについては「私が演じている春花が、普通の奥さんになりたかったけど徐々に変わっていく様子を最初から最後まで見ていただければ。色んな表情をしているので観て欲しいです」とアピールした。

写真を一気に見る


三上悠亜(C)モデルプレス
三上悠亜(C)モデルプレス
三上悠亜(C)モデルプレス
三上悠亜(C)モデルプレス

三上悠亜「いい経験になった」

また、普段はあまり経験がない演技の仕事だっただけに、勉強になったことも多かったようで「新しいことばかりでした。いつもは緊張しちゃうんですけど、自分なりに緊張してやらないほうがセリフとかスッとできるんだなって」と同作を通じて感じたことを告白。

ドラマの主役を演じるのは初めてだったそうで、「終わってみると大変だったんですけど、いい経験になったので思い入れがあります」とも。「次はどんな役をやってみたい?」と聞かれると、「(同作では)悲しい役だったので、もうちょっと明るい役をやってみたいです」と笑顔をみせた。

三上悠亜(C)モデルプレス
三上悠亜(C)モデルプレス

ファンの反応を心配?

着用している衣装の話題になった際、「私、緑嫌いみたいなキャラになっているんですけど」と話だした三上は、その理由を「昔アイドルグループにいた時に、緑の衣装のことをディスったことがあって…(笑)。今日初めて緑色の衣装でファンの方に会うので、それをツッコまれそうだなって思います」とファンの反応を笑いながら心配。「緑ですけど形は好きなのでお気に入りのワンピースを着てきました」と付け加えた。(modelpress編集部)

三上悠亜(C)モデルプレス
三上悠亜(C)モデルプレス


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 三上悠亜“泥沼衝撃作”主演の思い語る「スッとできるんだな」
今読んだ記事

三上悠亜“泥沼衝撃作”主演の思い語る「スッとできるんだな」

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事