「PRODUCE48」“丸わかりガイド”<システム・今後のスケジュール・出演メンバー等>

参照回数:527,237

【PRODUCE48/モデルプレス=6月15日】AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」がタッグを組んだグローバルガールズグループ誕生プロジェクト「PRODUCE48」(BS スカパー!・Mnet/毎週金曜午後11時)が、いよいよ15日にスタートする。初回に先駆けて、同日18時からは同局でプロローグ番組も放送予定だ。しかし韓国主催の番組のため、日本ファンにとっては分からいことも多いはず。ここでは番組についてその全体像を解説する。
「2017 MAMA in Japan」にて「Inspired Achievement 賞」を受賞した秋元康氏(C)AKS
「2017 MAMA in Japan」にて「Inspired Achievement 賞」を受賞した秋元康氏(C)AKS

目次

  1. 1. 「PRODUCE48」プロジェクトスタートの経緯
  2. 2. 韓国発の大人気オーディション番組「PRODUCE101」とは
  3. 3. 「PRODUCE48」と「PRODUCE101」の違い
  4. 4. 5月に“団体ステージ”が公開された意味「宮脇咲良がセンター」
  5. 5. 「PRODUCE48」の番組システム 投票は?最終回はいつ?
  6. 6. デビューしたあとの活動は?
  7. 7. 出演メンバー
  8. 8. MC&トレーナー陣

「PRODUCE48」プロジェクトスタートの経緯

「PRODUCE48」は“会いにいけるアイドル”をコンセプトに専用劇場で毎日ライブを行なう「AKB48」のシステムと、“国民自らがアイドルデビューメンバーを選抜する”「PRODUCE101」のシステムがコラボしたプロジェクト。

韓国で「PRODUCE101」を放送していた音楽専門チャンネルMnetは、このプロジェクトを推進するため、総合プロデューサー・秋元康氏に協力を依頼。これにより2018年、日韓両国でのグローバルガールズグループを誕生させることとなった。

韓国発の大人気オーディション番組「PRODUCE101」とは

そもそも「PRODUCE101」に馴染みのない視聴者も多いだろう。「PRODUCE101」は一昨年と昨年、韓国でシーズン1とシーズン2を放送し、社会現象を巻き起こすほどとなったアイドルオーディション番組。シーズン1は女子練習生、シーズン2は男子練習生、それぞれ101人が集結し、約3ヶ月間のサバイバルを行った。最終的に上位11人までに残ったメンバーが、グループを結成しデビューすることができるという番組だった。



放送では練習生達に様々なミッションが与えられ、課題に挑む。その様子を見て視聴者(国民プロデューサー)が残って欲しいメンバーをインターネットなどを通じて投票。放送が進むに連れて脱落者が増えていき、最終回の生放送では、残ったメンバーの中からデビューできる11名の名前が読み上げられるというシステムだった。

Wanna One (C)モデルプレス
Wanna One (C)モデルプレス
シーズン1で結成されたガールズグループ「I.O.I」はデビュー後ヒット曲を生み出し、同年韓国内の音楽授賞式で新人賞を総なめに。シーズン2から誕生したボーイズグループ「Wanna One(ワナワン)」はそれ以上の爆発的な人気を呼び、デビュー曲でいきなり主要音楽チャート1位を記録。どちらも期間限定グループのため「I.O.I」は2017年に解散したが「Wanna One」は現在も人気絶頂のトップアイドルとして活動している。

なお「I.O.I」や「Wanna One」のメンバーは「PRODUCE48」にゲスト出演予定だ。

「PRODUCE48」と「PRODUCE101」の違い

韓国でそこまでの影響力を見せてきた「PRODUCE101」の新シリーズとなる「PRODUCE48」。秋元氏とのコラボレーションが、従来の番組にどのような進化をもたらすのかにも注目が集まっている。

「PRODUCE48」(C)AKS<br>
「PRODUCE48」(C)AKS
今回最大の注目ポイントは、なんと言ってもすでに日本で活発に活動しているAKB48の人気メンバーが参加していること。AKB48グループからの参加者は、立候補者の中から日本で1月にオーディションが行われ決定した。

韓国側の参加生にも既にアイドルデビューを果たしているメンバーはいるが、多くは所属事務所でトレーニング中の練習生たち。国籍も境遇も違う練習生達がどんな化学反応を起こすのかにも期待が寄せられている。

「PRODUCE48」注目の韓国メンバーは?美貌にネット騒然…“チェック必須”の練習生5人<プロフィール>



またもう1つの大きな違いとして今回デビューグループは11名ではなく、12名が選抜される。

5月に“団体ステージ”が公開された意味「宮脇咲良がセンター」


番組放送開始の約1ヶ月前、5月10日にはMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」(毎週木曜18:00~19:45)にて「PRODUCE48」に参加する96人の団体パフォーマンスがお披露目された。

巨大ステージに集結した練習生達が、中毒性満点のダンスナンバー『私のものよ(韓国語発音は“ネッコヤ”)―Pick Me―』を披露。中でもHKT48の宮脇咲良がセンターを努めたことが話題となった。

宮脇咲良 (C)モデルプレス
宮脇咲良 (C)モデルプレス

HKT48宮脇咲良「PRODUCE48」挑戦の理由明かす



初回放送に先駆けた団体ステージは、実は「PRODUCE101」シーズン1から受け継がれているもの。有名音楽番組である「M COUNTDOWN」にて、参加練習生と番組のテーマソングとなる楽曲を事前にお披露目することで、大きな注目を集めてきた。

ちなみに団体ステージでセンターを務めたメンバーは、シーズン1・2共に最終審査まで生き残り、デビューグループに選抜されている。

「PRODUCE48」の番組システム 投票は?最終回はいつ?


今月11日、韓国にて同番組の制作発表会見が行われ、番組のシステムについて詳しく説明された模様。

先も述べたように96人の中から12名がデビューグループとして選抜されるが、メンバーの国籍は関係がないという。そのため全員日本人のグループになる可能性もあれば、全員韓国人のグループになる可能性もある。


また国民プロデューサーたちの投票については、韓国内でのみ実施になるという。これについては、AKB48グループが日本で圧倒的な人気を受けているため、韓国側の練習生との差をゼロベースにするためだという。

PRODUCE48」に参加している高橋朱里、宮脇咲良、松井珠理奈、白間美瑠 (C)モデルプレス
PRODUCE48」に参加している高橋朱里、宮脇咲良、松井珠理奈、白間美瑠 (C)モデルプレス
プログラムの内容については「PRODUCE101」同様、歌やダンスなど様々なテーマごとに用意されたミッションに練習生達が挑んでいくと報じられている。

最終回は8月31日の深夜11時から、生放送で行われる予定だ。

デビューしたあとの活動は?

報道によるとデビューグループに選ばれた場合のメンバーの契約期間は2年6ヶ月。デビューグループは、日韓両国でデビューしグローバルな活動を行うという。

2年6ヶ月という期間については、メンバーたちが活動終了後にグローバルアーティストとしての地位をより確保できるようサポートするため、参加する全ての事務所と協議したと報じられている。

出演メンバー

出演する96人のメンバーに関しては、公式HPや公式SNSを通し詳細プロフィールが公開されている。また全員分のPR動画や、日韓メンバーのコラボ企画など、様々なコンテンツが既にリリースされているため放送前にチェックしてほしい。


宮脇咲良・松井珠理奈ら「PRODUCE48」“自己PR動画”に日韓から熱視線 コスプレやまさかの特技まで【全メンバー所属別まとめ】


「PRODUCE48」日韓ペアでミッションに挑戦 お茶目な最新企画に注目集まる


「PRODUCE48」注目のAKB48グループメンバーは?後藤萌咲が動画再生回数で話題に<プロフィール>



また4人の日本人メンバーが出演を辞退したという報道もされているが、これについてMnetは「放送で確認してください」としているという。

MC&トレーナー陣


番組メインMCは、歌手のイ・スンギ。ボーカルトレーナーにはロックバンド「FTISLAND」のイ・ホンギや、ガールズグループ「SISTAR」元メンバーのソユという有名K-POP歌手が参加する。

その他ラップトレーナー、ダンストレーナーにはCheetah、ペ・ユンジョン、チェ・ヨンジュン、May J Leeなど、「PRODUCE101」でカリスマ指導者としての実力を見せてきたアーティストや世界的に注目される振付師を迎える。(modelpress編集部)

「PRODUCE48」韓国メイクで印象が変わったAKB48グループメンバー5人



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「PRODUCE48」“丸わかりガイド”<システム・今後のスケジュール・出演メンバー等>
今読んだ記事

「PRODUCE48」“丸わかりガイド”<システム・今後のスケジュール…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「Kエンタ」カテゴリーの最新記事