「2018ミス・アース・ジャパン」ファイナリストお披露目 豪華ドレスで集結

参照回数:62,756

【2018ミス・アース・ジャパン/モデルプレス=6月5日】世界4大ミスコンテストの1つである「ミス・アース」の日本代表を決める「2018ミス・アース・ジャパン・ファイナリスト発表会」が5日、都内で開催され、7月23日の『2018ミス・アース・ジャパン日本大会』にてグランプリを競うファイナリストがお披露目された。
(前列左から)嘉手川奈菜さん、杉井若菜さん、田中景子さん、生熊葵さん、林田遥さん、釘田知緩さん、梶本菜々さん、阿部明日香さん、手塚ゆうりさん(後列左から)三栖明日香さん、山口成美さん、岸渕紗江さん、細川碧里さん、田中美緒さん、松本愛さん、藤井みなみさん、茅原田真衣さん、守田知代さん、稲葉あかねさん、奥井奈々さん、長谷川杏奈さん、坂上裕子さん、佐伯遥香さん、竹山花奈子さん、池脇佳奈さん(C)モデルプレス
(前列左から)嘉手川奈菜さん、杉井若菜さん、田中景子さん、生熊葵さん、林田遥さん、釘田知緩さん、梶本菜々さん、阿部明日香さん、手塚ゆうりさん(後列左から)三栖明日香さん、山口成美さん、岸渕紗江さん、細川碧里さん、田中美緒さん、松本愛さん、藤井みなみさん、茅原田真衣さん、守田知代さん、稲葉あかねさん、奥井奈々さん、長谷川杏奈さん、坂上裕子さん、佐伯遥香さん、竹山花奈子さん、池脇佳奈さん(C)モデルプレス

『2018ミス・アース・ジャパン日本大会』ファイナリスト26名が決定

(左から)嘉手川奈菜さん、杉井若菜さん、田中景子さん、生熊葵さん、林田遥さん、釘田知緩さん、釘田知緩さん、梶本菜々さん、阿部明日香さん、三栖明日香さん、手塚ゆうりさん、山口成美さん、岸渕紗江さん、細川碧里さん、田中美緒さん、松本愛さん、藤井みなみさん、茅原田真衣さん、守田知代さん、稲葉あかねさん、奥井奈々さん、長谷川杏奈さん、坂上裕子さん、佐伯遥香さん、竹山花奈子さん、池脇佳奈さん(C)モデルプレス
(左から)嘉手川奈菜さん、杉井若菜さん、田中景子さん、生熊葵さん、林田遥さん、釘田知緩さん、釘田知緩さん、梶本菜々さん、阿部明日香さん、三栖明日香さん、手塚ゆうりさん、山口成美さん、岸渕紗江さん、細川碧里さん、田中美緒さん、松本愛さん、藤井みなみさん、茅原田真衣さん、守田知代さん、稲葉あかねさん、奥井奈々さん、長谷川杏奈さん、坂上裕子さん、佐伯遥香さん、竹山花奈子さん、池脇佳奈さん(C)モデルプレス
ミス・アースは、2001年以来毎年開催されている世界的な“美”のコンペティション。ミス・ユニバース、ミス・インターナショナル、ミス・ワールドと並ぶ世界4大ミスコンテストのひとつに数えられ、地球環境などを重視した国際ミスコンテストで、例年80カ国以上の国の代表が参加している。以下、ファイナリスト26名(うち1名欠席)。

池脇佳奈さん(いけわき・かな/北海道/21)
竹山花奈子さん(たけやま・かなこ/宮城/20)
佐伯遥香さん(さえき・はるか/山形/25)
佐々木海帆さん(ささき・みほ/福島/21)※会見欠席
坂上裕子さん(さかがみ・ゆうこ/栃木/25)
長谷川杏奈さん(はせがわ・あんな/群馬/24)
奥井奈々さん(おくい・なな/埼玉/25)
稲葉あかねさん(いなば・あかね/千葉/25)
守田知代さん(もりた・ともよ/東京/20)
茅原田真衣さん(ちはらだ・まい/神奈川/24)
藤井みなみさん(ふじい・みなみ/新潟/25)
松本愛さん(まつもと・あい/富山/25)
田中美緒さん(たなか・みお/石川/24)
細川碧里さん(ほそかわ・みどり/福井/25)
岸渕紗江さん(きしぶち・さえ/愛知/25)
山口成美さん(やまぐち・なるみ/滋賀/19)
手塚ゆうりさん(てづか・ゆうり/京都/20)
三栖明日香さん(みす・あすか/大阪/23)
阿部明日香さん(あべ・あすか/岡山/25)
梶本菜々さん(かじもと・なな/広島/18)
釘田知緩さん(くぎた・ちひろ/愛媛/24)
林田遥さん(はやしだ・はるか/福岡/19)
生熊葵さん(いくま・あおい/長崎/21)
田中景子さん(たなか・けいこ/大分/20)
杉井若菜さん(すぎい・わかな/宮崎/22)
嘉手川奈菜さん(かでかわ・なな/沖縄/21)


個性豊かな美女がずらり!

三栖明日香さん(みす・あすか/大阪/23) (C)モデルプレス
三栖明日香さん(みす・あすか/大阪/23) (C)モデルプレス
アメリカ人の父と日本人の母を持ち、ハワイ生まれ日本育ちという大阪代表の三栖明日香さんは、「父がサーフィンをしておりましたので、私もサーフィンと自然が大好きです。グランプリを目指して一生懸命頑張ります」と意気込み、現在は関西空港インフォメーションで働いているそうで、具体的にどんな仕事をしているのか尋ねられると「関西空港のカウンターでお客様のご案内を差し上げたり、テレホンセンターでも対応も行なっております」「さまざまなお客様がいらっしゃるんですけれども、日本語や、中国語と韓国語を勉強しながら、お客様にわかりやすい案内はどういったものなのか、日々勉強させていただいております」とコメント。「関空に行ったら会えんですか?」と追求されると、「会えます(笑)。ぜひお越しください」と笑顔を見せた。

美の面でほかの人よりも優っていると思う点と、特に地元で環境保全について意識していることを尋ねられた愛知県代表のインストラクター・岸渕紗江さんは「トレーナーをしていることもあって、体のラインをいかに女性らしくできるかを意識していて、それは誰にも負けないと自信があります。特に今流行っている美尻トレーニングを中心に教えているので、バックラインは自信があります」と胸を張り、「環境保全については、地域でゴミ拾いなどを中心におこなっておりまして、SNSなどを通して省エネやゴミの分別などを発信しております」と明かした。

林田遥さん(はやしだ・はるか/福岡/19) (C)モデルプレス
林田遥さん(はやしだ・はるか/福岡/19) (C)モデルプレス
同じ質問に、福岡県代表の林田遥さんは「私は女性の美しさの第一は笑顔だと思っております。常に笑顔であることを意識して、毎日過ごしております。環境問題に対しては、私は自然が豊かな福岡で育ちました。その自然を守っていけるよう、さまざまな活動をこれからもしていきたいと考えております」と語った。

手塚ゆうりさん(てづか・ゆうり/京都/20) (C)モデルプレス
手塚ゆうりさん(てづか・ゆうり/京都/20) (C)モデルプレス
さらに、「8年間、体育会のゴルフ部として活動していました。そこで培われた体力と自然を愛する力で日本大会グランプリを目指したいと思います」と意気込みを語った京都府代表の大学生・手塚ゆうりさんさんは、日大のアメフト問題をどう思うかという変化球質問が飛ぶと「指導者の言い方、伝え方も問題かと思うんですけど、やはりプレイヤーとして自分のプレイは自分でしっかり作っていくというのがスポーツマンシップだと思いますので、難しい問題なんですけど、どちらももう少し気を配って行くべくだったかなと思います」と持論を展開した。

なお、「2018ミス・アース・ジャパン日本大会」は、7月23日に東京・文京区のホテル椿山荘東京にて開催される。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「2018ミス・アース・ジャパン」ファイナリストお披露目 豪華ドレスで集結
今読んだ記事

「2018ミス・アース・ジャパン」ファイナリストお披露目 豪華ド…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事