渡辺麻友、AKB48の看板外れ「不安の方が少し大きい」 総選挙と「同じくらいの緊張感」で初日迎える<アメリ>

参照回数:60,110

【渡辺麻友/モデルプレス=5月18日】女優の渡辺麻友が18日、東京・天王洲銀河劇場で行われたミュージカル「アメリ」の初日会見&ゲネプロに、共演の太田基裕、演出の児玉明子氏らとともに出席した。
渡辺麻友(C)モデルプレス
渡辺麻友(C)モデルプレス

渡辺麻友、AKB48の看板外れ…今の心境は?

渡辺麻友(C)モデルプレス
渡辺麻友(C)モデルプレス
ゲネプロ前に会見に応じた渡辺は、初日を迎えた心境を尋ねられると「この作品のお話を最初に聞いたのが約1年半前で、まだまだ先だなと思っていたら、あっという間に時間がすぎて、いよいよ今日、初日なんですけど、今はすごく緊張と不安とドキドキと楽しみと、いろんな気持ちが入り混じっています」と吐露し、「最高の舞台をお届けできるように一生懸命、精一杯、頑張りたいと思います」と意気込み。

AKB48の看板が外れ、一人の女優としてスタートを切ったが、ホッとした気持ちと不安な気持ちのどちらが大きいか尋ねられると「正直に言うと、不安の方が少し大きいですね」といい、「1人でやっていかなきゃいけないので、そういう不安はあるのですが、舞台は生ものですし、自分自身が楽しむことも大事だと思うので、その気持ちを忘れずに精一杯、挑みたいと思います」と前を向いた。

総選挙と「同じくらいの緊張感」

ミュージカル「アメリ」ゲネプロより(C)モデルプレス
ミュージカル「アメリ」ゲネプロより(C)モデルプレス
また、この時期はAKB48時代も選抜総選挙で緊張に襲われていた渡辺。この日も緊張した面持ちを見せていたが「あれはまた違った特別な緊張感で、それとはまた全然違う感覚なんですけど、割と同じくらいの緊張感といいますか、それくらい大きなものを迎える気持ちです」と背筋を伸ばす場面もあった。

渡辺麻友/ミュージカル「アメリ」ゲネプロより(C)モデルプレス
渡辺麻友/ミュージカル「アメリ」ゲネプロより(C)モデルプレス
2001年に公開され大ヒットした映画『アメリ』をもとに、昨年4月にブロードウェイで上演されたミュージカル『アメリ』が、早くも日本で上演。日本初演となる本作で主人公・アメリを演じるのは、ミュージカル初主演となる渡辺。映画ともブロードウェイミュージカルとも一味違う、新たな視点で紡がれる。

ミュージカル「アメリ」ゲネプロより(C)モデルプレス
ミュージカル「アメリ」ゲネプロより(C)モデルプレス
ミュージカル「アメリ」は5月18日(金)~6月3日(日)に東京・天王洲 銀河劇場、6月7日(木)~10日(日)に大阪・森ノ宮ピロティホールにて上演。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 渡辺麻友、AKB48の看板外れ「不安の方が少し大きい」 総選挙と「同じくらいの緊張感」で初日迎える<アメリ>
今読んだ記事

渡辺麻友、AKB48の看板外れ「不安の方が少し大きい」 総選挙と…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事