元NMB48梅田彩佳、高校講師に就任

【梅田彩佳/モデルプレス=5月9日】元NMB48の梅田彩佳が、北海道芸術高等学校・横浜サテライトキャンパスの講師に就任した。
梅田彩佳 (C)モデルプレス
梅田彩佳 (C)モデルプレス

梅田彩佳、高校でパフォーマンス講師に

梅田は8日、自身のTwitterで「この度、北海道芸術高等学校 横浜サテライトキャンパス ダンス&ボーカルコース パフォーマンス演習担当講師に就任させていただくことになりました!」と、パフォーマンス演習の講師となることを報告。「いよいよ明日からなんです。人生初めての授業です!それも先生!!ありがたい環境に、緊張するけど頑張ります!」と意気込みをつづっていた。

そして講師初日の9日、高校の公式Twitterでは、梅田の授業風景の写真が公開され「誰もが知ってるあの曲の振り付けをご指導いただきました!!プロで活躍され、ステージに立ってきた先生だからこその指導はとても勉強になります これからよろしくお願いしますー!!」とコメントが添えられた。

梅田彩佳、グループ在籍時からダンスに定評 振付担当も

梅田彩佳 (C)モデルプレス
梅田彩佳 (C)モデルプレス
梅田は2006年2月、第2期生としてAKB48に加入。2014年2月に行われた「AKB48グループ大組閣祭り」によりNMB48に移籍し、チームBIIの副キャプテンを務めた。

ダンスに定評があり、グループ在籍時にはAKB48初ダンス&ヴォーカルユニット・DiVAのメンバーとしても活躍。2016年4月にグループを卒業した後も、舞台、ミュージカルなどの経験を重ね、昨年はNGT48のユニット曲「ラスベガスで結婚しよう」の振付けを担当した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 元NMB48梅田彩佳、高校講師に就任
今読んだ記事

元NMB48梅田彩佳、高校講師に就任

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事