TOKIOメンバー、山口達也の報道をいつ知った?反応は?今後のグループ活動について国分太一が言及

25日、TOKIO山口達也が強制わいせつ容疑で書類送検されたと報道された。メンバーの国分太一は26日、TBS系情報番組『ビビット』(毎週月~金曜あさ8時)にて、山口の事件を聞いた経緯を明かした。

山口達也、報道直前までメンバー5人でテレビ収録していた

番組では、山口について報道。国分が事件を知ったのはニュースが報道された当日だったようで、「5人で収録があって、18時半くらいまで収録がありました。それまでは知らなくて、そのときにマネージャーから聞きました。メンバー全員が頭が真っ白で何の話をしているかわからなかったです」とメンバーの様子を説明した。

「収録中は(山口に)変化はなかった?」と問われると、国分は「収録なのでスイッチが入っていたからかもしれないのですが、収録中はいつもの山口達也にしか見えなかった」といい、「1ヶ月の間もいつもの山口達也にしか見えなかった。メンバー全員が気づいていなかったかもしれません」と回答した。

また、報道後ほかのメンバー4人とはメールのやり取りをしているようだが、「山口達也からは話、ないしメールで連絡をとることもないので、まずは本人の口から聞かないといけない」とし、「どんなことがあっても連帯責任、どんな処罰も受けなければいけない。デビューして23年、ジュニア時代を入れると30年近く一緒にいるメンバーなので…しかし彼がやったことは決してしてはいけないことなので、出来ること、対応をしっかりしていかないといけないとメンバーと話していました」とメンバーとの会話を明かした。

国分太一、TOKIOメンバー・山口達也にコメント

放送が始まると、国分が「番組冒頭ではございますが、同じメンバーであります山口達也が強制わいせつ容疑で大変ご迷惑をおかけしました。深くお詫び申し上げます」と謝罪。「そしてなにより、被害にあわれた女性にメンバーとして謝罪させていただきます。本当に申し訳ありませんでした」と深く頭を下げた。

続けて涙を浮かべて心境を吐露し、「何よりも山口を信じ、ずっと追い続けて下さいましたファンの皆さん、本当に申し訳ありませんでした。そして山口を信じ、ずっと一緒に仕事をしてくれた皆さん、悲しい思い、落胆する思い、たくさんの感情をさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした」とファンや関係者へ向けて再度頭を下げた。

TOKIO国分太一、涙で謝罪


山口達也、強制わいせつの疑いと報道

報道によると、山口は今年2月、自宅マンションで女子高生に無理矢理キスしたなどとして、警視庁が強制わいせつの疑いで書類送検したという。

なお、相手の女子高生とは和解が成立しているとも報じられている。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

iOS/Androidアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - TOKIOメンバー、山口達也の報道をいつ知った?反応は?今後のグループ活動について国分太一が言及
今読んだ記事

TOKIOメンバー、山口達也の報道をいつ知った?反応は?今後のグ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事