2日で1億稼ぐキャバ嬢エンリケ(小川えり)、1千万の空き巣被害告白

【小川えり/モデルプレス=4月22日】現役の東海ナンバーワンキャバ嬢の“エンリケ”こと小川えりが22日、TBS系バラエティー番組「サンデー・ジャポン」(日曜あさ9時54分)に生出演。過去に遭った空き巣による被害を明かした。

エンリケ、2年前に泥棒被害

番組は、16日に警視庁が発表した東京都の中学3年生の女子が友人宅から1000万円を盗み、同級生約10人に配ったというニュースを報道。

リビングに置いてあったお金を盗まれたと報じられ、このニュースに対し、エンリケは「そもそもリビングに置いてあったのがおかしくないですか?」と疑問を投げかけ、「私なんて冷凍庫に隠したりとか、しかもお菓子(の箱)の中に入れたりとか、土鍋の中に入れたりとか…」と自身もへそくりだという大金の保管には入念に対策を練っていることを明かした。


さらに、「2年前に泥棒入ったんですよ!」と、エルメスのバーキンやハリー・ウィンストンの時計など高級ブランドのアイテム総額1千万円相当を盗難されたことを告白。「偽物のバーキンだけ、それだけ盗られなかったんです。びっくりして」と犯人は偽物は持っていなかったそうで、女医でタレントの西川史子が「(犯人は)知り合いだよ」と予想。エンリケは「身内ですかね、ヤバいな~!」と軽いトーンで返し、「全然ヤバそうじゃない!」とスタジオ中からツッコミを受けていた。

“2日で1億稼ぐ”スーパーキャバ嬢・エンリケとは?

名古屋の高級キャバクラに勤務し、6年連続東海地区ナンバーワンを維持するエンリケ。昨年のバースデーイベントの売上は、2日間で1億円を超えという驚異の人気を誇っている。


さらにエンリケは日本一ドンペリ(フランスのモエ・エ・シャンドン社が生産する最高級シャンパン『ドン・ペリニヨン』)を飲んでドンペリの会社から表彰。現在は皇族や各国の大使、各省庁から推薦を受けた人たちが招待される安倍晋三首相主催の「桜を見る会」(東京:新宿御苑/4月21日開催)に、キャバ嬢で初めて招待されたことでも注目を集めている。(modelpress編集部)

エンリケ(小川えり)、キャバ嬢で初めて「桜を見る会」に招待される


エンリケ/小川えり(おがわ・えり)プロフィール

生年月日:1987年11月2日
血液型:O型
身長:154cm

名古屋の錦三丁目・アールズカフェで活躍する東海地方ナンバーワンキャバクラ嬢。店には週7日出勤しており、全国から沢山のファンがお店に訪れているという。

エンリケ(小川えり)、貯金額を告白 通帳の一部も公開



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 2日で1億稼ぐキャバ嬢エンリケ(小川えり)、1千万の空き巣被害告白
今読んだ記事

2日で1億稼ぐキャバ嬢エンリケ(小川えり)、1千万の空き巣被害…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事