ダレノガレ明美、体重67キロ時代に行ったダイエット明かす

0
モデルのダレノガレ明美が、14日放送の日本テレビ系バラエティ番組『ナカイの窓』(毎週水曜よる23時59分~)に出演。体重が67キロあった時代に行ったダイエットを明かした。
ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
ダレノガレ明美 (C)モデルプレス

ダレノガレ明美、体重MAX67キロ時代明かす

ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
ダレノガレは、芸能界に入ってからMAX体重だったという4年前のときの写真とともに登場。当時は53、4キロだが、人生でのMAXは67キロだと告白した。

そして現在の体重は「43キロ」と即答し、同じモデルでこの日のゲストMC滝沢カレンからは「細っ!」と驚きの声が。一方滝沢本人は現在の体重を「五十うんキロです」と恥ずかしそうに明かす場面となった。

ダレノガレ明美、ダイエットを決意した瞬間

ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
最高体重の67kg当時は、ソフトボール部のキャッチャーだったというダレノガレ。「溶けるものは0カロリー」とばかりに、業務用アイスやチョコレートを食べまくり、ジュースなどの飲み物も水感覚。自分が太っているという感覚はまったくなく、思うままに食べていたのだそう。

男子から「デブ」と言われても自分のことが好きだからいじわるをしている、と理解していたものの、授業中に友人たちが回していた「明美ってデブって気づいてないけどやばくない?」というメモを発見して衝撃を。断食やキャベツダイエットを経て、一日数キロ泳ぐスイミングでダイエットを成功させたことを明かした。

ダレノガレ明美、モデル時代を振り返る

ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
ダレノガレ明美 (C)モデルプレス
一方すでにモデル時代の4年前、約10kg太っていた頃は、週刊誌に追われ家から出れなかったことから、ストレスで過食に走ったのが原因だと告白。

広告の撮影で、撮影が済んだあとカメラマンが「あ~これ修正しないとまずいね」と口にしているのを聞き、「相手側にそう思わせてしまったっていうので、モデル失格だと思った」と当時を回想。番組で着るウェディングドレスも入らなかったりとモデルとしての自身の不甲斐なさから、ダイエットを決意したのだという。

ダレノガレ明美、リバウンドの可能性は?「絶対に太らない!」

番組の最後では、番組を見守っていた専門家たち「ココロジスト」から、ストレスで過食に走ってしまう傾向を指摘され「いずれリバウンドする人」と断言されてしまった。

ダレノガレは「絶対に太らない!」と堂々とココロジストたちに宣戦布告することとなった。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ
【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ダレノガレ明美、体重67キロ時代に行ったダイエット明かす
今読んだ記事

ダレノガレ明美、体重67キロ時代に行ったダイエット明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事