TBS「ゴロウ・デラックス」4月以降も放送継続を発表

0
TBSは2日、東京・赤坂のTBS放送センターにて4月期番組改編説明会を行い、稲垣吾郎がMCを務める番組「ゴロウ・デラックス」(毎週木曜深夜0時58分)を4月以降も継続して放送することを明らかにした。
稲垣吾郎 (C)モデルプレス
稲垣吾郎 (C)モデルプレス
継続放送の理由について、編成部企画総括・石丸彰彦氏は「良質な番組だと思っておりますので、引き続き編成させていただきたい」とコメント。

なお、稲垣とともにジャニーズ事務所から独立した香取慎吾がMCを務めるフジテレビ系「おじゃMAP」(毎週水曜19時)は3月をもって終了することが決定。同じく独立した草なぎ剛のテレビ朝日系「『ぷっ』すま」(毎週金曜深夜0時50分)についても放送終了が一部で報じられているが、まだ正式発表はされていない。

TBSの2018年春は「一所懸命。」がテーマ

山本恵里伽アナウンサー (C)モデルプレス
山本恵里伽アナウンサー (C)モデルプレス
TBSは2018年4月期「一所懸命。」をテーマに掲げ、「22時~24時の時間帯での視聴率向上」、「日曜日の改編」、「全日NP帯の改革」に着手。改編律は全日4.31%、ゴールデンタイム(19時~22時)9.05%、プライムタイム(19時~23時)15.00%。

会見にはそのほか、取締役編成局長・伊佐野英樹氏、編成部長・高梨史憲氏、宣伝部長・小笠原知宏氏が出席し、山本恵里伽アナウンサーが司会を務めた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - TBS「ゴロウ・デラックス」4月以降も放送継続を発表
今読んだ記事

TBS「ゴロウ・デラックス」4月以降も放送継続を発表

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事