新垣結衣、料理屋で出会った“なまはげ”から思わぬ言葉<第60回ブルーリボン賞>

【新垣結衣/モデルプレス=2月8日】女優の新垣結衣が8日、都内で行われた「第60回ブルーリボン賞」の授賞式に登場し、映画「ミックス。」で主演女優賞を受賞。数年前の出来事を語った。
新垣結衣 (C)モデルプレス
新垣結衣 (C)モデルプレス
壇上のあいさつで新垣は、「今回の受賞で思い出したことがありまして」と数年前のエピソードを披露。

新垣結衣、なまはげとの意外なエピソード

新垣結衣(C)モデルプレス
新垣結衣(C)モデルプレス
新垣は20代前半のころ、なまはげのショーがある秋田料理の店を訪れたそうで「なまはげがうぉーって言いながら席にやってきて、なまはげさんが私を知ってくれてたみたいで急に座り込んで話しはじめたんです(笑)」と振り返る。

新垣結衣 (C)モデルプレス
新垣結衣 (C)モデルプレス
「昔、お医者さんや施設の設備が整っていなかった時代、体を悪くしたらどこへ行ったと思う?と聞かれまして」となまはげから質問を受けたことを明かし、新垣は川などと答えていたそう。

しかしなまはげの答えは違い、「劇場にいったんだと。そこで笑ったり泣いたり、感動したり、気持ちが動いて元気になる。嘘か本当かわからないですけど、そういう素晴らしい仕事を君はしてるんだと言ってくださって…なまはげがですよ(笑)」と思わぬ言葉をもらったそうだ。

新垣結衣 (C)モデルプレス
新垣結衣 (C)モデルプレス
「だから頑張れって言ってくれて…それを常に考えてやってきたわけではないんですけど、ふと今回思い出して、『ミックス。』という作品が、まさにみなさんに元気を与えられる作品になったんじゃないかと実感があったので、まさにこれだな、この作品で受賞できたことがすごく幸せなことだと思ってます」と当時のなまはげの言葉をしみじみと実感しているようだった。

新垣結衣、新人賞から10年…主演女優賞に輝く

新垣結衣(C)モデルプレス
新垣結衣(C)モデルプレス
新垣は、2008年に映画「恋空」で新人賞を受賞して以来、10年ぶりの「ブルーリボン賞」の受賞となる。

新垣結衣(C)モデルプレス
新垣結衣(C)モデルプレス
「このような主演女優賞でこの舞台に立たせてもらうことはないだろうと思ってたので、全く予想してなく驚きました。まだ実感出来ていないんですけど、これまで撮影に関わってくださったみなさん、そして家族や仲間が私以上に喜んでくれて、皆さんへの恩返しができたことが嬉しいなと思います」と喜びを語った。

ブルーリボン賞

(上段左から)大竹しのぶ、岸善幸監督、白石和彌監督、平山義成氏、松山ケンイチ(下段左から)ユースケ・サンタマリア、新垣結衣、阿部サダヲ、斉藤由貴、石橋静河(C)モデルプレス
(上段左から)大竹しのぶ、岸善幸監督、白石和彌監督、平山義成氏、松山ケンイチ(下段左から)ユースケ・サンタマリア、新垣結衣、阿部サダヲ、斉藤由貴、石橋静河(C)モデルプレス
ブルーリボン賞は、東京のスポーツ7紙の記者で構成された「東京映画記者会」が主催する映画賞。1950年に創設され、今年度で60回目を迎える。司会者を、前年度に主演男優賞、主演女優賞を受賞した俳優が務めるのが特徴。

新垣結衣、阿部サダヲ(C)モデルプレス
新垣結衣、阿部サダヲ(C)モデルプレス
第60回は、主演女優賞を新垣、主演男優賞を阿部サダヲ、作品賞は岸善幸監督の「あゝ、荒野」が受賞。ほか白石和彌監督、ユースケ・サンタマリア、斉藤由貴、石橋静河らが受賞した。(modelpress編集部)

第60回「ブルーリボン賞」と登壇者

作品賞:『あゝ、荒野』(岸善幸監督)
監督賞:白石和彌『彼女がその名を知らない鳥たち』
主演男優賞:阿部サダヲ『彼女がその名を知らない鳥たち』
主演女優賞:新垣結衣『ミックス。』
助演男優賞:ユースケ・サンタマリア『あゝ、荒野』『泥棒役者』
助演女優賞:斉藤由貴『三度目の殺人』
新人賞 石橋静河:『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』
外国作品賞:『ドリーム』(20世紀フォックス・平山義成氏)
司会:松山ケンイチ、大竹しのぶ



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 新垣結衣、料理屋で出会った“なまはげ”から思わぬ言葉<第60回ブルーリボン賞>
今読んだ記事

新垣結衣、料理屋で出会った“なまはげ”から思わぬ言葉<第60回…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事