若槻千夏、インスタ写真で異例の“アプリ加工済”宣言

【若槻千夏/モデルプレス=9月5日】タレントの若槻千夏が、Instagramに掲載したプライベート写真に関して異例の“アプリ加工済”宣言をした。

若槻は5日、「脚が短いので困っていたらアプリを教えていただきました。いかがでしょうか バレませんよ~に」とつづり、ロッカーの前でポーズを決める全身ショットを掲載。

ツッコミ多数「違和感!」

紫のノースリーブニットに真っ赤なワイドパンツを合わせた、若槻らしいビビッドなスタイリングが目を引くが、心なしか“脚が長すぎる”ようにも見え、ファンからは「ちょっと~長すぎ~(笑)」「違和感!!」「これはバレるわ~」「菜々緒さんかな?」と脚の部分に加工を施したのではないかというツッコミが多数。

一方で、タレントのSNS写真に関して“アプリ加工疑惑”がたびたび取り沙汰されるなか、若槻の宣言に対して「言っちゃうところが好き」「私も脚が短いからそのアプリを教えてほしい(笑)」と好意的な声が多数寄せられている。

若槻千夏 (C)モデルプレス
若槻千夏 (C)モデルプレス
若槻千夏 (C)モデルプレス
若槻千夏 (C)モデルプレス
若槻は今年4月に第2子となる男児を出産。ママになってもなおファッションアイコン・タレントとして活躍しており、先月29日に行われたイベントでは、ミニスカートでスラリと伸びる美脚を披露していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 若槻千夏、インスタ写真で異例の“アプリ加工済”宣言
今読んだ記事

若槻千夏、インスタ写真で異例の“アプリ加工済”宣言

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事