小嶋陽菜、AKB48卒業後初の歌声 「ママレード・ボーイ」主題歌の替え歌が可愛すぎる

参照回数:393,668

【小嶋陽菜/モデルプレス=8月29日】タレントの小嶋陽菜がアルコール飲料のウェブCMに出演。AKB48卒業後、初めて歌声を披露している。
小嶋陽菜(提供写真)
小嶋陽菜(提供写真)
公開された動画では、“甘くて苦い恋心”を表現した、少女漫画原作の人気アニメ「ママレード・ボーイ」の主題歌「笑顔に会いたい」の替え歌を歌唱。小嶋のソロでの歌声は、AKB48卒業後、今回の動画が初披露の場。AKB48所属時代から定評のある歌声はもちろん、動画内でのボトルをつつく仕草や愛らしいウィンク姿にも注目だ。

小嶋陽菜(提供写真)
小嶋陽菜(提供写真)
小嶋陽菜(提供写真)
小嶋陽菜(提供写真)
小嶋は、同曲を歌ったことについて「まさか私が歌を歌うことになるとは思ってもみなかったので、久し振りで楽しかったです!」とコメント。「たまに鼻歌でこの替え歌の方を歌っちゃう時があるので、なんだかとてもこの替え歌ver、好きになっちゃったんだと思います(笑)」とお気に入りのようだ。

作詞家&作曲家もこじはるを絶賛

作詞を手がけた柚木美祐氏は「『だけど気になる』小嶋陽菜さん。グラスを片手に無邪気に笑ったり、おどけて見せたり、クルクル変わるどの表情にもすっかり魅せられてしまいました」と絶賛。「この度は素敵なミュージックビデオに楽曲を使っていただき、本当にありがとうございました」と感謝し「ぜひ、ふんわり甘い笑顔と歌声に、沢山の方が癒されることを願っています」と期待を込めた。

小嶋陽菜(提供写真)
小嶋陽菜(提供写真)
小嶋陽菜(提供写真)
小嶋陽菜(提供写真)
また、作曲の濵田理恵氏も「素敵に歌ってくださってとっても嬉しいです。かわいらしく可憐で、それでいて少し大人っぽい女性らしさも感じられて、いつまでも聴いていたい気持ちになります」と感激。「この曲の新しい一面に触れた感覚」と新たな発見があったようで「画面全体がほわっと潤うような小嶋陽菜さんの笑顔にも癒されました」と語った。(modelpress編集部)

小嶋陽菜(提供写真)
小嶋陽菜(提供写真)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 小嶋陽菜、AKB48卒業後初の歌声 「ママレード・ボーイ」主題歌の替え歌が可愛すぎる
今読んだ記事

小嶋陽菜、AKB48卒業後初の歌声 「ママレード・ボーイ」主題歌…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事