「コード・ブルー」成田凌“灰谷先生”に診察される動画にファン悶絶 担当医を希望する声殺到

【成田凌/モデルプレス=8月28日】俳優の成田凌が、自身のInstagramを更新。出演中の月9ドラマ『コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~THE THIRD SEASON』(フジテレビ系/毎週月曜よる9時~)で演じる新人フェロー・灰谷俊平の動画を公開し、悶絶するファンが殺到している。<※ライトの光に注意>

成田凌“灰谷先生”の診察動画が悶絶級

成田凌(C)モデルプレス
成田凌(C)モデルプレス
26日付の更新で成田は、「#灰谷先生に診察されてるけどちょっと不安なうに使っていいよ」とハッシュタグを添えて動画を投稿。

動画では、カメラを患者に見立てて覗き込みながら、診察しているような成田の姿が映し出されている。

担当医を希望する声が殺到

成田凌(C)モデルプレス
成田凌(C)モデルプレス
成田凌(C)モデルプレス
成田凌(C)モデルプレス
“灰谷先生”の診察動画に、「え、え、かっこよすぎる…!!」「こんなに覗き込まれたら意識飛ぶ」「わー!かわいいかわいい」「先生に恋してしまう」と悶絶するファンが続出。

また灰谷は、まじめで心優しいが、要領が悪い自分へのコンプレックスが強く、肝心なときに腰が引けてしまうなど自己嫌悪に陥ることも多いという役どころであるが、21日に放送された第6話では、そんなヘタレキャラを払拭する成長ぶりを見せた。そのため、「こんな先生だったら頑張って通う」「今までは不安だったけど、成長ぶりが見えたから今は安心!」「担当医希望です」などの声も続々と寄せられている。

「コード・ブルー」灰谷(成田凌)、藍沢(山下智久)の言葉で覚醒…ヘタレキャラからの脱皮に視聴者感動


3rdシーズン・月9「コード・ブルー」

(前列左から)比嘉愛未、新垣結衣、戸田恵梨香、浅利陽介(後列左から)馬場ふみか、成田凌、椎名桔平、安藤政信、新木優子(C)モデルプレス
(前列左から)比嘉愛未、新垣結衣、戸田恵梨香、浅利陽介(後列左から)馬場ふみか、成田凌、椎名桔平、安藤政信、新木優子(C)モデルプレス
同作は、2008年7月にスタートし、翌2009年1月にスペシャル放送、2010年1月に「2ndシーズン」が放送された人気ドラマの最新シリーズ。“ドクターヘリ”に乗り込むフライトドクターを目指し、若い医師たちが真摯に命と向き合う姿を描いた作品。山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未、浅利陽介らが、救急救命の最前線で活躍する一人前の医師・看護師を演じる。

3rdシーズンは、白石がフライトドクターのスタッフリーダーとなり、藤川と冴島も働いている翔北救命救急センターが舞台。人手不足のセンターにフライトドクターを目指す新人フェロー・名取颯馬(Hey! Say! JUMP有岡大貴)、灰谷俊平(成田)、横峯あかり(新木優子)、フライトナースを目指す雪村双葉(馬場ふみか)がやってきて、ストーリーに新たな息吹をもたらす。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「コード・ブルー」成田凌“灰谷先生”に診察される動画にファン悶絶 担当医を希望する声殺到
今読んだ記事

「コード・ブルー」成田凌“灰谷先生”に診察される動画にファン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事