ビッグダディ、AVデビューを発表 出演の経緯と意図を明かす

“ビッグダディ”ことタレントの林下清志が18日、自身が主演・監修を務めたアダルトDVD「教えてビッグダディ!!林下清志のHow to SEX!!」(10月13日発売、KMP Premium)でAVデビューすることを発表した。
“ビッグダディ”こと林下清志 (C)モデルプレス
“ビッグダディ”こと林下清志 (C)モデルプレス

ビッグダディ、出演の経緯を明かす。

本作は、ビッグダディが性のお悩みを実際のプレイで解決するという内容。この発表ののち、ビッグダディは出演経緯と意図を自身のブログで説明した。

もともとエイプリルフールのネタ協力でレーベルとは繋がりがあったそうだが、「今回お受けしたのも『面白そうだ』という単純な理由です」と明かす。加えて、レーベルのスタッフがビッグダディ在住の沖縄まで足を運ぶ熱意なども鑑みて、出演に至ったそうだ。

また参加するにあたり、自身の企画脚本であることを条件に提示したところ、レーベル側が快く応じて実現。さらに「子供たちや、お付き合いしている彼女さんの許可も頂いております」と周囲の了解も得ていると明かしている。

ビッグダディ、AV出演はパートナーとの関係を見直してほしいから?

今回、内容をハウツーものにした理由としては、「SEXのHow toものはいくらでも存在しますが、大概男性向けであったり女性向けであったりします。例えば女性向けであれば“SEX中に貴女の演技を無抜かれない術”という類いのものが殆どです。それが女性だけの目にとまっていれば良いのですが、男性の目にもとまった場合に更に落胆を大きくします」と前置き。

「それでは実践的な情報になり得ません」とし、「SEXは非日常なことではなく、むしろパートナーとの大事なコミュニケーションツールです。自らを振り返りパートナーと本当に充実した時間を過ごしているかを考える機会になって頂ければ幸いです」と明確な意図をもって作品作りに臨んだと説明した。

また実際の現場については、「男優陣女優陣のその意識の高さに『プロの世界に安易に乗り込んでしまった』との反省はあったものの、全力で努めさせて頂きました」と綴っている。

ビッグダディAVの詳細

同作は、ビッグダディが性の先生となり、一般視聴者から寄せられた性のお悩み相談を、大槻ひびき、阿部乃みく、南梨央奈といった女優陣と一緒にエロく楽しく解決するという内容。

また人生経験の豊富なビッグダディがこれまでの経験や体験を元に、セックスとはなんたるかといった観点からAV界に一石を投じた内容にもなっており、独特のセックス観など、公になっていないビッグダディの新たな一面も発見できる。

“ビッグダディ”林下清志とは

“ビッグダディ”こと林下清志 (C)モデルプレス
“ビッグダディ”こと林下清志 (C)モデルプレス
1965年4月8日、岩手県出身のビッグダディは、ドキュメンタリー番組で長年に渡る取材を受けていたことから注目。

これまでに5人の女性と結婚と離婚を繰り返し、実の子だけでも10人、バツは7。現在は沖縄で飲食店を経営している。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ビッグダディ、AVデビューを発表 出演の経緯と意図を明かす
今読んだ記事

ビッグダディ、AVデビューを発表 出演の経緯と意図を明かす

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事