欅坂46、握手会事件受け警備強化 一部メンバーは欠席

参照回数:289,475

【欅坂46/モデルプレス=6月25日】24日19時40分ごろ、千葉県・幕張メッセにて行われていた欅坂46 4thシングル「不協和音」発売記念全国握手会にて、発煙筒が焚かれる事件が発生し、犯人が現行犯で逮捕された。それを受け、25日の個別握手会は警戒を強化して行われている。
欅坂46(C)モデルプレス
欅坂46(C)モデルプレス

25日個別握手会は警備強化

事件は公式サイトが24日夜に発表。メンバー及び来場者にケガ人はおらず、犯人は警察に現行犯で引き渡されたとのこと。その後、安全が確認された上で握手会も再開された。

その際の更新では、「明日の個別握手会は予定通り開催する予定です」としていたが、朝の更新では、「本日開催の個別握手会におきまして、会場内へのご入場は本日使用可能な個別握手会参加券をお持ちの方のみのご入場とさせて頂きます」と入場を制限することを報告。

さらに、その後の更新によると、「本日は手荷物検査も普段より厳重にさせて頂いており、ご入場にお時間がかかってしまいご迷惑をおかけして申し訳ございません。お客様にはお手数をおかけしますが、早めにご来場頂きますようお願い申し上げます」と手荷物検査も厳重になっているようで、「もし、本日の個別握手会会場内で不審な物、不審な人物を見かけたら、お近くのスタッフまでお声掛けください」と呼び掛けている。

一部メンバーは欠席

なお、公式サイトでは、センターの平手友梨奈を始め、複数のメンバーの握手会の一部欠席を随時報告中。

AKB48では、2014年に岩手県にて行われた握手会で、川栄李奈(現在は卒業)と入山杏奈及び男性スタッフの3人が刃物を持った男に切りつけられ、手などを負傷した傷害事件があったため、ファンからは心配の声が上がっている。(modelpress編集部)

情報:欅坂46

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 欅坂46、握手会事件受け警備強化 一部メンバーは欠席
今読んだ記事

欅坂46、握手会事件受け警備強化 一部メンバーは欠席

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ニュース」カテゴリーの最新記事