「仮面ライダーエグゼイド」キャスト集合でファン歓喜 飯島寛騎・黒崎レイナら“美男美女”ショットに「待ってました!」

参照回数:146,969

【仮面ライダーエグゼイド/モデルプレス=6月24日】雑誌『Seventeen』モデルで女優の黒崎レイナが23日、自身のInstagramを更新し、出演中の『仮面ライダーエグゼイド』(毎週日曜あさ8時~)の打ち上げの様子を公開。主演の飯島寛騎をはじめ、松田るか小野塚勇人甲斐翔真との集合写真にファンから歓喜の声が寄せられている。

黒崎レイナ、打ち上げ時の写真を公開

黒崎は、「打ち上げ時の写真~」とつづり、5人の立食中の写真を公開。飯島はピースサインで、松田と小野塚は箸を片手に食事を楽しみながら、とそれぞれにポージング。

全身黒のドレスに身を包んだ黒崎は、自身の手を箸に見立てており、「オールブラックの黒崎も食べるフリ。笑」とおちゃめにつづっている。

集合ショットに歓喜の声 服装にも注目集まる

ライダー達の仲睦まじい様子が伝わる集合ショットに「待ってました!」「なにこの写真!最高!」「美男美女しかいない」と歓喜のコメントが多数ある中、「あれ?飛彩とか大我さん…黎斗さんもいない?」との声も寄せられており、「次は全員での写真待ってます!」「他の写真はないかな~?」と期待を寄せるファンが続出した。

また服装にも注目が集まり、「個性が出ているドレスコードですね」「レイナちゃんおしゃれ!さすがモデルさん」「それぞれの魅力がしっかり出てる!」と絶賛の声も寄せられている。

『仮面ライダーエグゼイド』

(左より)甲斐翔真、松田るか、松本享恭、飯島寛騎、瀬戸利樹、岩永徹也、小野塚勇人(C)モデルプレス
(左より)甲斐翔真、松田るか、松本享恭、飯島寛騎、瀬戸利樹、岩永徹也、小野塚勇人(C)モデルプレス
『仮面ライダーエグゼイド』は、歴代仮面ライダーシリーズ史上初となる“ドクター=医師である主人公が仮面ライダーに変身”し、人類の命を守る仮面ライダーとして悪と戦う物語。

患者を心身ともに救いたいという熱意にあふれている主人公の宝生永夢(仮面ライダーエグゼイド)役を飯島が演じ、黒崎は美少女プロゲーマーの西馬ニコ役で出演。バグスターと秘密裏に戦うため派遣された職員の仮野明日那(ポッピーピポパポ)役を松田、エグゼイドらと戦う九条貴利矢(仮面ライダーレーザーターボ)役を小野塚、人類滅亡を企むゲームウイルス“バグスター”の頭脳のパラド(仮面ライダーパラドクス)役を甲斐が演じる。(modelpress編集部)

情報:黒崎レイナ

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「仮面ライダーエグゼイド」キャスト集合でファン歓喜 飯島寛騎・黒崎レイナら“美男美女”ショットに「待ってました!」
今読んだ記事

「仮面ライダーエグゼイド」キャスト集合でファン歓喜 飯島寛…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

関連動画

「ニュース」カテゴリーの最新記事